カードローン110番 > 三菱UFJ銀行カードローン徹底検証 > 三菱UFJカードローン審査は厳しくない?年収200万円でも審査通過するって本当!?

三菱UFJカードローン審査は厳しくない?年収200万円でも審査通過するって本当!?

三菱UFJカードローンは銀行カードローンです。銀行カードローンは消費者金融と比べて審査が厳しく、公務員や正社員じゃないと審査通過が難しいとされています。

三菱UFJカードローンもパート・アルバイトや年収が低い人は審査通過することは無理なのでしょうか?

今回は三菱UFJカードローンの審査について解説していきます。

【目 次】
  1. 三菱UFJカードローンの審査に通っているのはどんな人?
  2. 三菱UFJカードローン審査に落ちたら
  3. 三菱UFJカードローンの審査の流れ
  4. 三菱UFJカードローンの審査が遅い原因

三菱UFJカードローンの審査に通っているのはどんな人?

どのような人が三菱UFJカードローンの審査に通っているのでしょうか?

年収200万円未満のパート・アルバイトも審査通過可能

カードローンの口コミサイトである「価格.com」の現時点での最新口コミをまとめたところ、利用者50人中25人は年収200万円未満のパート・アルバイトでした。

同じメガバンクである三井住友銀行カードローンとみずほ銀行カードローンでは、年収200万円未満のパート・アルバイトの割合は10人にも満たない数です。

また保証会社であるアコムの自社カードローンの利用者も調査したところ、パート・アルバイトの利用者は30人以上でした。

このことからわかるのは三菱UFJカードローンの審査基準は三井住友銀行やみずほ銀行よりもアコムに近いということです。

そのため、審査難易度はメガバンクの中では一番低いと推測できます。 また利用者であるパート・アルバイトのほとんどが年収200万円未満です。

三菱UFJカードローンの審査では年収額自体はあまり重用視していないと言えるでしょう。

銀行カードローンは公務員や正社員じゃないと審査通過できないイメージが強いですが、三菱UFJカードローンなら年収200万円未満のパート・アルバイトでも審査通過のチャンスは十分にあるのではないでしょうか。

他社借入は4件までhあ許容範囲?

三菱UFJカードローンの公式サイトには「お試し診断」があります。

お試し診断は簡易的な審査であるため、本審査の結果を保証するものではないですが融資可能かどうか一つの目安になるサービスです。

実際に試してみたところ、他社借入は4件までなら「申込可能と考えられます」と出ました。

ただし、他社借入が4件以下なら絶対に審査通過できるというわけではありませんので、その点は勘違いしないようにしましょう。他社借入は金額よりも件数が重要視される傾向にあります。

件数が多くなるほど審査に不利ですから、件数が3件、4件とある人はある程度の返済能力と信用力がないと審査には通らないと思った方が良いでしょう。

借入件数は少ないに越したことはありません。

公務員や正社員であれば他社借入が4件あっても審査通過の可能性はありますが、パート・アルバイトではまず無理です。

他社借入を減らせるのであれば完済・解約して件数を減らしてから申し込むようにしましょう。

金融事故を起こしていないことがポイント

三菱UFJカードローンの審査に通っている人に共通しているのは「金融事故を起こしていない」ことです。

安定収入があるのはもちろんですが、過去に金融機関で返済の問題を起こしていないことも審査通過するには重要です。

ローンやクレジットカードを利用すると、それらの利用履歴は個人信用情報機関に登録されます。

カードローン会社は個人信用情報機関に加盟しており、審査時にはこの機関に照会して申し込み者の過去のローンやクレジットカードの利用履歴をチェックします。

毎月期日に遅れることなく支払いできていれば「この申し込み者は信用できる」「年収は高くないけどきちんと返済してくれる人だ」と評価してくれます。

信用情報が良好なら年収が低くても審査通過できる可能性があるということです。

三菱UFJカードローン審査に落ちたら

メガバンクのカードローンの中では比較的柔軟な審査を行なっている三菱UFJカードローンですが、それでも審査落ちしてしまったらどうすれば良いのでしょうか?

審査落ちの原因を考える

まずはなぜ審査落ちしてしまったのか、その原因を考えることです。

原因次第では、他のカードローンに申込んでも結果は同じになる可能性がありますし、無駄に審査落ちして余計に審査通過しにくくなってしまうこともあります。

以下に当てはまる人は審査落ちの可能性大です。

  • 金融事故の記録がある
  • 安定収入がない
  • アコムが保証会社のローンで延滞した
  • 同じ日に何社もローンに申し込んだ
  • 返済余力がない

どのカードローンに申し込む場合でも、金融事故の記録がある人は審査に通らないと思ったほうがいいです。

「長期延滞」「債務整理」「強制解約」「代位弁済」これらのうち一つでも過去5年以内に起こしている場合は、三菱UFJカードローンの審査には通りません。

信用情報には「金融事故情報」が記録され、信用できない人と判断されてしまうのです。

安定収入は毎月1回以上の収入があることを指します。2ヶ月に1回や数ヶ月に1回のペースで収入があるという人は審査落ちします。

収入形態は特に問われません。歩合制だから審査に落ちるというわけではありませんので安心してください。

三菱UFJカードローンの保証会社はアコムです。アコムは三菱UFJ以外にも保証会社を担っています。

例)

・じぶん銀行じぶんローン
・セブン銀行カードローン
・常陽銀行カードローンキャッシュピット

もし、アコムが保証する銀行カードローンで問題を起こしていたら審査落ちします。

返済の踏み倒し、第三者に肩代わりしてもらったなどの経験がある人は、三菱UFJカードローンへの申し込みは止めたほうがいいでしょう。

2社目は審査ハードルが低い大手消費者金融を狙う

三菱UFJカードローンは、銀行カードローンの中では比較的審査ハードルは低めです。

それにも関わらず審査落ちしてしまった場合、2社目は銀行カードローンではなく大手消費者金融を狙うのが良いです。

大手消費者金融の審査通過率は40%~50%とかなり高いです。

一般的に、カードローン審査は銀行よりも消費者金融のほうが通りやすいですから、もし三菱UFJカードローンの審査に落ちたら2社目は大手消費者金融を検討しましょう。

三菱UFJカードローンの審査の流れ

ここでは三菱UFJカードローンに審査申し込みしてカード受けとりするまでの流れを解説していきます。

三菱UFJカードローンは即日融資できなくなりましたが、基本的な流れに変更点はありません。

① 申し込み
② 審査完了の通知
③ 在籍確認の電話
④ 契約完了、カード受け取り

上記の流れで手続きは進められていきます。 では詳細を確認していきましょう。

申し込みはインターネットが簡単かつスピーディー

三菱UFJカードローンの審査申込み方法は3種類あります。

  • インターネットで申し込み
  • 電話で申し込み
  • テレビ窓口で申し込み

インターネット申し込みは、24時間365日受け付けています。自分の都合の良い時間にいつでも申し込めるので便利です。

インターネット申し込みは簡単かつスピーディーなのでおすすめです。

ここではインターネットから申し込んだ場合を例に解説していきます。

三菱UFJの普通預金口座を持っている場合は「口座あり」、持っていない場合は「口座なし」から申し込みします。

口座を持っている場合、すでに本人確認は完了しているので審査の流れがスムーズです。

仮審査時に入力する項目は次のとおりです。

1ページ目 2ページ目
・名前
・生年月日
・性別
・独身、既婚
・自宅電話番号、携帯電話番号
・保険種類
・出向先、派遣先の有無
・年収
・金融機関からの借入金額
・返済方法、返済期日
・カード受取方法(テレビ窓口、郵送)
・Eメールアドレス
・暗証番号
【自宅情報】
・自宅郵便番号
・自宅住所
・住居種類
・家賃、住宅ローン
・入居年月日
・扶養家族人数
【勤め先情報】
・勤務先名
・勤務先郵便番号
・勤務先住所
・勤務先電話番号
・業種
・社員数
・入社年月日
・所属部署
・役職
・仕事内容
・勤務形態
・収入形態

入力項目はかなり多いですが、どれも審査する上で重要な情報となりますので正確に入力しましょう。

当然ですが、嘘はダメです。嘘が発覚した時点で審査は打ち切りとなり否決となります。また記入ミスでも審査落ちすることがあるので注意してください。

仮審査の結果は1日以上かかる

申し込みが完了すると三菱UFJカードローンから「三菱UFJ銀行カードローンバンクイック申し込み受付完了のおしらせ」というメールが届きます。

このメールは自動で送信されるもので、単に申し込みが完了したことを知らせるメールです。

仮審査の結果もメールで通知されますが、結果が出る目安は早くても翌日以降となります。

仮審査結果のメールは下記のような文面で届きます。

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」よりお知らせ

このたびはカードローン「バンクイック」をお申し込みいただき、誠にありがとうございます。

お客さまにお知らせがございますので、下記のURLにアクセスしていただき、お申込時にご登録の“暗証番号”を入力のうえ、内容をご確認ください。

記載されたURLをクリックすると仮審査の結果が表示され、通過している場合は利用限度額も表示されます。

勤務先へ在籍確認の電話

仮審査を通過したら本審査へと移行します。本審査では申し込み者が勤務する職場へ電話して、在席しているかどうかを確認します。

これを在籍確認と言います。

大手消費者金融だと指定した書類を提出することで在籍確認を完了させることも可能ですが、三菱UFJカードローンの審査では在籍確認を必ず勤務先へ電話して行います。

  • 平日:9時00分~21時00分
  • 土日祝日:9時00分~17時00分

在籍確認の電話は上記の営業時間内に行われますが、具体的に何時ごろ職場へ電話するかは教えてくれません。

三菱UFJカードローンの在籍確認の電話内容

審査担当者「佐藤と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますか」

電話では審査担当者の個人名を名乗ります。希望があれば、行名を名乗ってもらうことも可能です。

在籍確認がOKとなる返答例は「はい、私です」「〇〇は只今、席を外しております」などです。

逆に「そんな人はいません」「応えられません」などと在籍の確認が取れない場合は審査落ちになることがあります。

三菱UFJカードローンでは、限度額が50万円以下だと在籍確認が行われないこともあります。

ただし、50万円以下なら絶対に勤務先へ電話しないわけではありません。

このあたりの基準は明確ではありませんので、基本的には職場に電話がかかってくると思ったほうがいいでしょう。

特に個人事業主や中小企業に勤務されている方、クレヒスがない方は在籍確認が必ずあると思っておきましょう。

契約完了、カードはテレビ窓口で受け取り

契約完了するとメールが届きます。

カードは郵送またはテレビ窓口で受け取ることができます。 テレビ窓口とは下記のようなもので、簡単な手続きでカード発行可能です。

全国の支店のATMコーナーに設置されています。

テレビ窓口の営業時間は、

  • 平日:9時00分~20時00分
  • 土曜祝日:10時00分~18時00分
  • 日曜日:10時~17時00分

三菱UFJのテレビ窓口ではカードローンの手続きだけでなく、口座開設や各種変更手続きを行うことができます。

そのため、周囲にカードローンの利用だとバレることがないので安心して手続きできます。

カード発行の手続きの流れは次のとおりです。

① スタートボタン
② バンクイック
③ カード受け取り

たったこれだけの操作ですぐにカードが発行されますので、時間も手間もかかりません。

注意点としてテレビ窓口でカード発行する場合は現住所が記載された運転免許証が必要だということです。

それ以外の本人確認書類では手続きできませんので注意してください。 カード受け取りを郵送にした場合は、数日で登録住所に届けられます。

三菱UFJカードローンの審査が遅い原因

三菱UFJカードローンは申し込み~契約まで3日前後かかります。あくまでも審査がスムーズに進んだ場合に限られます。

次のような理由で審査にかかる時間が長くなることもあります。

  • 限度額が50万円を超えている
  • 申込み内容に不備があった
  • 在籍確認が取れない

限度額が50万円を超えると審査に時間がかかる

三菱UFJカードローンでは、限度額が50万円を超える場合、申し込み完了後に手書きの申し込み書の記入が必要です。

書類は郵送もしくはFAXで送ります。 また、安定した収入がありきちんと返済できるかを確かめるために、収入証明書を提出しなければいけません。

収入証明書が手元になければ再発行しなければいけず、その分時間がかかってしまいます。

希望限度額50万円超えは収入証明書が必須

三菱UFJカードローンの審査では限度額が50万円を超える場合は収入証明書を提出します。収入証明書として使える書類は次の4種類です。

・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・脳お税証明書その1・その2(個人事業主の方)
・確定申告第1表・第2表

申込み内容に不備があると最悪の場合審査に落ちるので注意

審査に時間がかかる原因として意外と多いのが申し込み時の入力不備です。

申込書には自分の携帯電話の番号やメールアドレスを入力しますが、これらを間違えてしまえばそもそも審査の結果を受け取ることができません。

この場合、自分から三菱UFJも電話しなければいけません。

また入力内容に不備がある場合は、三菱UFJカードローン側から内容確認のために電話がかかってきます。

すぐに対応できればいいですが、仕事中などで電話にでられず確認が取れなければ審査は一旦ストップとなってしまいます。

特に急いでいると記入ミスしやすいですから、一つ一つ丁寧に記入するよう心がけましょう。

中には審査落ちするのが嫌で、故意に嘘を記入してしまう人もいますが、これは絶対に止めましょう。

申し込み時に多い嘘として「他社借入」が挙げられます。 カードローン審査は、他社借入が少ないほうが審査に有利です。

そのため、実際の借入件数・金額よりも少なく申告される人も中にはいます。 三菱UFJでは審査時に申し込み者の信用情報を必ず確認します。

各種ローン、クレジットカード、携帯電話の月賦払いなどすべての信用情報を開示しチェックしていますので、これらの情報に誤差があればすぐにバレる仕組みとなっているのです。

三菱UFJカードローンの審査は、仮審査の段階ではコンピューターが自動で行いますが、本審査では人の手によって行われます。

ここで嘘をつけば審査は長引きますし最悪の場合は審査落ちになってしまいます。

在籍確認が取れない

三菱UFJカードローンの在籍確認は勤務先へ電話となります。

電話の内容自体は1分程度で終わる簡単なものですが、在籍確認が完了しないと契約手続きへ進みません。

三菱UFJカードローンは土日祝日でも申し込み可能ですし審査も行なっています。

しかし、申し込み者が勤務する職場が休みだと電話で在籍確認が取れませんので、その分時間がかかってしまいます。

審査が長引いたら審査落ちを覚悟したほうがいい?

返済能力と信用力どちらも良好であれば、三菱UFJカードローンの審査は最短翌日で済みます。

逆に、それ以上に審査が長引く場合は落ちる可能性が高いです。

もし、三菱UFJカードローンに申込んで3日経っても結果が来ない場合は審査落ちしている可能性があります。

三菱UFJカードローンは、銀行カードローンですが夕方や土日祝日でも審査を行なっています。

仮審査は、スピード審査に定評のある大手消費者金融アコムが行なっていますので、審査に時間がかかるなんてことはほとんどありません。

審査に時間がかかる人は通過基準ギリギリの人です。明らかに返済できない人は即審査落ちします。

審査に通過させるか落とすか判断に迷う人は、結果が出るまでに時間がかかります。仮に審査通過しても限度額は低めになる傾向にあります。

今日中にお金を借りたいなら大手消費者金融という手も

三菱UFJカードローンの審査は最短でも翌日です。

申し込んだ次の日には契約して借り入れすることもできますが、最短ですから実際にはそれ以上に時間がかかることのほうが多いです。

銀行カードローンは審査に時間がかかる

審査に時間がかかるのは三菱UFJカードローンだけではありません。基本的に銀行カードローンはどこも審査に時間がかかり、長いと1週間以上です。

銀行カードローンの審査では、申し込み者が犯罪に関係していないかを調べるために警察庁に問い合わせる必要があります。

大手の消費者金融であれば申込んだその日にお金を借りられる可能性が高いです。

アコム、プロミス、SMBCモビット、アイフルは最短30分(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)で審査が完了し、融資までが早いです。

 

散々待たされた挙げ句審査落ちという可能性も低いです。

確実に今日明日中にお金が必要という場合は、大手消費者金融のカードローンの利用を検討するほうがいいでしょう。

三菱UFJカードローン審査に関する疑問

ここでは三菱UFJカードローン審査に関する疑問にお答えしていきます。

保証会社(アコム)の保証を受けられるってどういうことですか?

三菱UFJカードローンの保証会社は大手消費者金融のアコムです。

保証会社は、保証料を受け取る代わりに審査の一部と保証業務を請け負うという役目があります。

万が一、利用者が返済不能になった際は保証会社が肩代わりして残高を全額返済します。利用者は今後、保証会社に対し返済していく形となります。

保証会社であるアコムの保証を受けるためには審査をクリアしなければいけません。

アコムは融資対象が幅広く比較的審査基準が緩い傾向にありますが、アコムと三菱UFJカードローンの審査基準は異なります。

保証会社がアコムだからといって三菱UFJカードローンの審査が甘いというわけではありません。

三菱UFJ銀行をメインバンクとして利用していれば審査を優遇してもらえますか?

三菱UFJカードローンは口座開設不要で利用できるカードローンです。

返済方法を自動引き落とし前提としていないことからも、キャッシュカード関連の銀行商品との関わりは薄いと考えられます。

そのため、三菱UFJ銀行の口座を利用しているからといって審査が優遇されることはないと思ったほうがいいでしょう。

おまとめローンの利用を考えているのですが審査は厳しくなりますか?

三菱UFJカードローンは最大500万円まで融資可能ですが、現在多くの銀行で貸し付け自粛の動きが強いです。

おまとめローンのような高額な借入は審査通過が難しいと見たほうが良いです。 おまとめを考えているのであれば、おまとめ専用ローンの利用を検討するほうが良いでしょう。

家族に内緒で三菱UFJカードローンを利用したいのですが、バレませんか?

三菱UFJカードローンは、原則として申し込み者の携帯電話に審査結果の連絡を入れます。自宅に電話をかけることはまずありません。

テレビ窓口で手続きすれば、その場でカードを受け取ることができ自宅への郵送物をなしにできます。利用明細の送付もありません。

返済が遅れると督促状が送られてくることもありますので、くれぐれも遅延しないように気をつけましょう。

アコムで返済遅延したことがあるけど昔のことだから問題ないですよね?

長期延滞などによる金融事故情報は5年~10年間残ります。

当然、期間を過ぎれば事故情報は消えますが、アコムの社内情報には半永久的に残ってしまいます。

そのため、金融事故情報の登録期間を経過したとしても、アコムで延滞を起こしているのであれば三菱UFJカードローンの審査に通る可能性は低いと思ったほうが良いでしょう。

学生でも審査通過できますか?

三菱UFJカードローンは学生でも利用可能です。アルバイトで安定収入があると判断されれば審査通過の可能性もありますが、利用するには親権者の同意が必要となります。

内緒で借りたいのであれば、親権者の同意不要で利用可能なカードローンに申込むほうが良いでしょう。

専業主婦でも審査に通りますか?夫の職場に電話はかかってきますか?

専業主婦が三菱UFJカードローンを利用することは可能です。旦那さんの同意は不要ですし、職場へ電話することはありません。

借りられる金額は最大でも30万円までとなります。 ただし、旦那さんの返済能力や信用力を元に審査しますので、問題ありと判断されれば審査にはとおりません。

念の為、過去に金融事故を起こしていないか調べてから申し込むようにしましょう。

年金収入だけでも審査に通りますか

三菱UFJカードローンは年金収入も安定収入と認めていますので審査通過は可能です。ただし、申し込み可能な年齢は64歳までですので注意してください。

審査は24時間やっていますか?

三菱UFJカードローンの申し込みは24時間受け付けていますが、審査は実施する時間が決まっています。

  • 平日:9時00分~21時00分
  • 土日祝日:9時00分~19時00分