アコムとプロミスの同時申し込みの注意点を徹底解説


カードローンに申し込む際に絶対審査に落ちたくない!今日中に必ずお金が必要!という理由で2社同時申し込みをする方も少なくありません。

中でも大手消費者金融であるアコムとプロミスに申し込む方が多いようです。

カードローンの同時申し込みは消費者金融系と銀行カードローンで行った方が効果的とも言えますが、アコムとプロミスならお互いに最短30分で審査回答してくれるので即日キャッシングを希望する方にはぴったりのサービスです。

ここではアコムとプロミスの同時申し込みについて徹底解説していきます。

審査通過のコツや同時申し込みの注意点等も掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

同時申し込みは2社までにしておこう

消費者金融や銀行カードローンなどに申し込むときは最大2社までに抑えましょう。

短期的に複数のカードローンへ申し込むと「申し込みブラック」という状態になりかねません。

アコムとプロミスへ同時申し込みをしたのなら新しい借り入れ先へ申し込まないようにして下さいね。

アコムの詳細はコチラ >>

ローンやクレジットの申し込み情報は信用情報機関で共有されている

同時申し込みを2件までに抑えるのは、カードローンの申し込み情報が個人信用情報機関で共有されているからです。

そのためアコムとプロミスへ申し込んだとしても両社にその情報は筒抜けとなっています。

短期的に申し込みが重なっていると金融機関側は「相当お金に困っているユーザーだ」と判断し審査に落とすというわけですね。

信用情報機関には申し込み情報が6ヶ月間保存されているので、3社目に申し込むときは6ヶ月間待ってから申し込みをしましょう。

短期間で3社以上申し込むとブラック状態になるかも

6ヶ月間の期間内に3社以上申し込むと「申し込みブラック」という状態になります。

ブラック情報が信用情報に記載されているときは100%審査に落ちますし、融資を受けられません。

クレジットカードの審査にも落ちるので注意が必要です。

申し込みブラックは”最後の申し込み”から6ヶ月間経ったときに解消されるので、新しい申し込みは控えてくださいね。

アコムとプロミスの審査基準!カードローンへ申し込む前に知っておきたいこと

カードローンの審査では申込者の返済能力を測っています。

過去に金融事故情報が記録されていないか、他社借入件数は何件あるのか、収入は?職業は?雇用形態は?勤続年数はどれくらいか、など様々な観点から融資可能かを判断しているわけです。

金融機関は「貸したお金を返してくれるかどうか」という観点で評価をしています。

昔、債務整理や長期延滞の経験がある方は貸したお金を返してくれなかったという過去があるので審査に落ちるというわけですね。

年収の1/3までしか借りられない

アコムやプロミスといった消費者金融では、貸金業法の”総量規制”という借り入れ制限の影響で新しい融資を受けられません。

個人向け融資では年収の1/3までしか貸してはいけないと定められており、すでに他社借り入れがある方は融資額が下がる可能性があります。

自分の借入限度額がいくらかを計算してからアコムやプロミスに申し込むと良いかもしれませんね。

すでに他社借り入れが5件以上ある場合は審査に落ちやすいので借入額だけでなく、借入件数にも注目しながら申し込みをしましょう。

無職や専業主婦は借入不可

総量規制の影響により、専業主婦や無職の方はお金を借りられません。本人に所得がないので利用限度額は0円というわけです。

銀行カードローンなら配偶者に安定した収入がある方なら資を受けられるので利用してみましょう。

カードローン申込する際は自分自身が融資対象かどうかを確認することも大切です。カードローンの申込条件を見てから手続きをするようにしてくださいね。

同時申し込みする方がついついやってしまうこと

審査に落ちたらどうしよう、と不安になって3社以上申し込んでしまうケースやとりあえず契約しておこうと考える方も少なくありません。

前者の場合は信用情報の影響により審査落ちとなります。

後者の場合は契約日から30日間無利息というサービスを提供しているので、気付いたころには無利息期間が終わっていたということになりかねないのです。

審査落ちしてすぐに新しい申込をする方もいます。

審査に通過する可能性もあるのですが、審査落ちしたときはその原因を振り返ってから新しい申込をしましょう。

総量規制の影響なら返済する必要がありますし、信用情報が原因なら一定期間は申し込まないことが優先されます。やみくもに申し込んでも信用情報に傷をつけてしまうので注意してくださいね。

迷ったときはアコムへ申し込もう!

アコムとプロミスで迷っておられる方にはアコムをおすすめしています。

大手消費者金融では、2人に申し込むと1人が利用可能といった状況です。非常に利用しやすいと言えます。

同じ消費者金融系なら融資を受けやすいアコムの方が良いというわけですね。

アコムの金利は3.0-18.0%、他社の借金をまとめる「借り換え専用ローン」や使い道自由なフリーキャッシングなど様々なサービスを提供しています。

審査通過の連絡があれば、無人契約機にてローンカードを受け取ればいつでもどこでもお金を借りられますよ。返済方式を「35日ごと」にしておけば契約日から30日間無利息となっているので金利の負担も多少は抑えられます。

アコムやプロミスなどのサービスを上手に活用してお金のやりくりに役立ててくださいね。


アコムの詳細はコチラ >>