カードローン110番 > SMBCモビットの審査を徹底解説!審査時間や審査結果について調査してみました。 > SMBCモビットの増額(増枠)について徹底検証!増額審査や増額申請などについてわかりやすく解説していきます

SMBCモビットの増額(増枠)について徹底検証!増額審査や増額申請などについてわかりやすく解説していきます

SMBCモビットのカードローンを持っている人で、これまでの融資額以上にお金が必要になったときには、融資額の増額(増枠)という方法を取ることができます。

SMBCモビット内で増額することで、返済経路を一本化したまま融資額を増やすことが出来るためとても便利だと評判です。

しかし、増額には審査があり、場合によっては審査に落ちるだけではなく融資額が減らされる場合も…。

そうならないために、SMBCモビットの増額について様々な角度から解説をしていきたいと思います。SMBCモビットで増額したい方必見の情報です。

【目 次】
  1. SMBCモビットの増額ではいくらまで増額できる?
  2. SMBCモビットの増額審査の申請方法
  3. SMBCモビットから増額案内が来ても増額審査は必要
  4. SMBCモビットの増額審査時に在籍確認の電話連絡は来る?
  5. SMBCモビットで実際に増額した人の口コミ紹介?

SMBCモビットの増額ではいくらまで増額できる?

SMBCモビットで増額といっても、いくらでも増額できるという訳ではありません。

消費者金融での借入額は、総量規制により年収の3分の1までと決められています。

つまり、現段階で他社も含めて年収の3分の1の額を借りている人は、SMBCモビットに限らず他社の消費者金融でも増額することはできません。

SMBCモビットで増額を検討している人は、まず自分の借入額が他社も含め3分の1以下であることを確認しておきましょう。

SMBCモビットの増額審査の申請方法

それでは、SMBCモビットで希望額を増額させたい場合の増額審査の申請方法について解説していきたいと思います。

増額の申込方法はいくつかありますが、どれも簡単な方法ですのでご自分に合った方法を選んでくださいね。

電話連絡をする

一番オススメの方法が電話で増額の申請をする方法です。増額の申請をする場合には、下記のフリーコールまで電話をします。

SMBCモビットフリーコール
0120-24-7217(平日9:00~21:00)

実際に専門のオペレーターが電話先に出ますので、増額の相談も含めいろいろと無理ない範囲を教えてくれますので、非常に便利です。

受付時間はフリーコール自体が平日の9:00~21:00のみ受け付けていますので、増額審査申込を電話で行う場合には、この時間内に済ませてください。

ただし、増額審査は通常よりも時間がかかることが多いため、電話をするときには朝一番で申込みをすることをオススメします。

会員専用ページMyモビから申込

PCやスマホからアクセスできる、SMBCモビットの会員ページ「Myモビ」からも増額申請をすることができます。

Myモビにログインし、トップページにある「増額審査申込」を選択すると増額申請ページへと移動します。

必要事項を入力して送信するだけで増額審査申込は完了です。

ただし、そのあとに本人確認の電話がSMBCモビットからかかってきますので、PCやスマホだけでは申込みが終了しません。

最終的には、電話連絡が必ず必要になるため、最初からフリーコールに自分から電話をした方が、申込みがスムーズになるでしょう。

SMBCモビットから増額案内が来ても増額審査は必要

上記で解説した自分から増額申請をする以外に、SMBCモビット側から電話やMyモビの通知から増額の案内が来る場合があります。

SMBCモビット側から増額申請の案内が来ると、増額審査なしでそのまま増額される気になってしまいますが、実は増額審査なしにはなりません。

自分から増額申請をしようが、SMBCモビット側から増額審査の案内がこようが、必ず増額審査を受けなくてはいけません。

むやみやたらに増額して、融資額いっぱい使ってしまうと、今度は返済に追われることになりますので、SMBCモビットから増額の案内が来た場合には「本当に必要な増額かどうか?」をしっかりと考えたのち、必要であれば申し込むようにしてください。

増額審査は初回審査よりも厳しい上、場合によっては限度額を下げられてしまうリスクもあります。安全にキャッシング枠を増やしたいのであれば、他社で新規契約する方が確実です。

審査通過率が高いおすすめカードローン

アコムの詳細はコチラ >>

プロミスの詳細はコチラ >>

増額審査申込には何が必要?

では、実際に増額審査を申し込むにあたって、何が行われ、何が必要なのでしょうか?

準備不足で申し込みが遅くなることも多々ありますので、事前にチェックしておきましょう。

本人確認の電話

まず初めに必ず行われるのが、電話での本人確認となります。

これは、電話申込でもMyモビから申し込んでも必ず電話にて本人確認が実施されます。

仕事などで電話に出られない時間がある場合には、電話で増額申込をし、オペレーターに電話に出られない時間(or 電話をしても大丈夫な時間)を伝えて対応してもらいましょう。

また、この本人確認の電話の際に、下記の事項についても確認をされます。

  • 住所変更の有無
  • 勤務先変更の有無
  • 月給変更の有無
  • 年収変更の有無

聞かれる理由については後述しますが、場合によっては増額どころか融資額の減額の可能性もありますので、このページを最後までしっかりとチェックしてから申し込みをしてください。

収入証明書の提出

先ほど解説した本人確認の電話の際に、今現在の収入証明書を提出する必要がある旨をオペレーターから説明されます。

提出可能な収入証明書としては、

  • 源泉徴収票の写し
  • 住民税の税額決定通知書
  • 確定申告書
  • 納税通知書(収入金額がわかるもの)
  • 給与明細書(直近2か月分)

が使用できますので、増額申請前にはしっかりと準備しておきましょう。

SMBCモビットの増額審査時に在籍確認の電話連絡は来る?

SMBCモビットでは、初回申込時から増額申請時までに転職などで勤務先の変更をした人は、会社へ在籍確認の電話連絡が来ます。

増額申請時に収入証明書の提出が義務付けられていますから、勤務先が変わっているかどうかはSMBCモビットもしっかりと把握しているので、在籍確認をさけることはできません。

電話での在籍確認に不具合がある人は、増額申込時のオペレーターとの電話で相談をしてみましょう。

増額審査は土日でも申し込めるのか?即日増額は?

SMBCモビットの増額審査の申込は、土日でも申し込むことはできます。

土日に増額審査を申し込むには、必ずMyモビから申し込みをしてください。

フリーコールは平日のみの受付ですので、この方法では土日に申し込むことはできません。

ただし、土日に出来るのは申し込みのみで、実際の増額審査は平日に行われることになりますので、本人確認の電話などが土日に来ることはありません。

つまり、増額を土日に即日実施してもらうことは不可能となります。そのため、増額はしっかりと計画を立てて進めていく必要があります。

増額審査の結果はどのように連絡が来るの?

SMBCモビットで増額審査が完了すると、その結果は電話で通知されます。メールやMyモビから通知されることはありませんので、必ず電話連絡を受けるようにしてください。

SMBCモビットの増額審査の基準とは?

増額するためには必ず審査が必要とここまでに説明してきました。では、SMBCモビットの増額審査ではどのようなことを確認されるのでしょうか?

ここでは、SMBCモビットが増額審査のときに確認するいくつかの項目を紹介していきます。

返済能力は向上しているか

まず一番大事な基準として、増額しても問題なく返済する能力を持っているか?ということです。

増額前の現段階で返済能力に少しでも疑問があった場合には、増額審査に通過することは難しいです。

具体的には、下記のような項目がしっかりしているかを確認されます。

給与・年収

月々の給与や年収が、増額しても問題ないレベルにあるかどうかが大切になります。

年収

年収 評価
400万円以上
300万円台
200万円台
200万円未満

具体的には、「給与・年収は初回申込時と同等もしくは上がっている方がいい」ということになります。

他の条件ともかかわってくるのでこの条件をクリアしていれば必ず審査に受かるわけではありませんが、できれば初回申込時よりも給与や年収は上がっている方が増額審査には通過しやすいです。

雇用形態・勤務年数

次に、勤務年数や雇用形態についてです。

雇用形態

雇用形態 評価
公務員
正社員
派遣
パート・アルバイト
無職 ×

勤務年数

勤務年数 評価
5年以上
1~5年未満
半年~1年未満
半年未満 ×

これらについては、基本的には初回申込時と変わっていなければ特に増額審査に影響を及ぼすことはないと思います。

ただし、下記の場合は注意が必要です。

  • 転職をした
  • 無職になった
  • 正社員から派遣になった
  • 派遣からバイトになった

これらに該当する場合には、全項目の「給与・年収」の変化に関係してくる場合もありますので、増額審査に通過しないことの方が多いです。

また、後述もしますが、あまりにも年収が初回申込時よりも下がっている場合には、増額どころか融資額を減額されてしまう場合もあります。

そのため、初回申込時から職種が変わったという人は以前の自分の年収と照らし合わせて増額を考えていく必要があります。

他社の借り入れ状況

他社借入

他社借入数 評価
なし
1社
2社
3社
4社以上 ×

増額審査を受ける際に、SMBCモビット側があなたの個人信用情報を再度参照します。

初回申込時には他社の借入はなかったけれど、今現在は複数社に借り入れを行っていて多額の返済がある場合などは、増額審査に通過しない場合があります。

SMBCモビットとしては、あなたの返済能力だけが頼りですので、他社に多くの借入があると返済能力に疑問を持ってこれ以上の増額を遠慮しがちになります。

増額を申請する場合には、他社の借入が多すぎないかを確認しておきましょう。

住居・家族構成

ここまでのポイントよりかは弱い項目になりますが、住居や家族構成についてです。

家族構成

家族構成 評価
家族と住んでいる
夫婦のみ
独身(一人暮らし)
離婚 ×

住居

住居 評価
持ち家(ローンなし)
持ち家(ローンあり)
社宅
賃貸
  • 離婚をして慰謝料等が発生している
  • 持ち家からアパートに変更した

などが、増額審査に影響してくる住居・家族構成です。

ただ、年収などに大きな変化がなければ基本的には増額することが出来ると思いますので、念のために頭の中に入れておいて欲しい項目となります。

これまでの返済実績は良好か

返済能力に加えて重要なのが、これまでの返済実績が良好かどうかです。つまり、SMBCモビット側に信頼されているかどうかということですね。

特に下記の項目を満たすことでSMBCモビットの信頼を獲得できますので、しっかりとチェックしていきましょう。

遅延や延滞がない

まず、返済時に遅延や延滞が一度もないことが大切です。

返済に送れることは、何よりもSMBCモビットに対する信頼を失う行為です。貸しているものを期限内に返さないのですから、当然ですよね。

逆に、SMBCモビットで借りているのに遅延や延滞なく返済をしている場合には、優良顧客として信頼をされていきます。

そうすることで増額審査をしても好印象で審査を受けられますので、日々の返済には細心の注意を払っていきましょう。

随時返済をしている

遅延や延滞がないのは当然ですが、何度もSMBCモビットを利用し、その都度必ず返済を行っているとSMBCモビットから一番の信頼を受けることができます。

一度借りたきりで終わった人よりも、何度も借りて随時返済をしている人の方がその信頼度は高くなりやすいです。

増額審査に通りやすい人とは

それでは、実際に増額審査に通りやすい条件の人とはどのような人なのでしょうか。

それは、「SMBCモビットに信頼されている人」です。

ここでは、SMBCモビットに信頼をされて増額申請に通過しやすい人の条件について紹介していきます。

SMBCモビットの初回借入から一定以上の期間借入を行っている

SMBCモビットで増額申請をするためには、最低限SMBCモビットでカードローンを作成し実際にキャッシングを行う必要があります。

キャッシングをしないままに増額審査に通過することはありませんので注意が必要です。

また、初めてキャッシングをしてから

  • 利用期間が6ケ月以上になっていること
  • 増額申請をする前までにSMBCモビットで何回かキャッシングをしていること

が必要になります。

前項でも解説しましたが、大切なのは「お金を借りてきちんと返済をする人」とSMBCモビットに思われることです。

SMBCモビットで返済実績がない人では、増額審査の受付すらしてくれないのです。

毎回、返済を欠かさず行っている

数回の返済実績が必要と解説しましたが、返済実績の内容も重要です。遅延や延滞をしながらの返済は、返済実績とは間違っても言えません。

遅れなく、返済日に必ず返済している人は増額審査に通過しやすい人となります。

信用情報に変更がないもしくは向上している

SMBCモビットの増額審査の基準とは?の項目で少し解説しましたが、最低限、初回申込時から信用情報に変更がない人が増額審査に通過しやすい傾向にあります。

信用情報に変更がなく、かつ月々の返済を滞りなく行っているということは、現在の融資額ではある程度の余裕があるとみなされるためです。

また、初回申込時より年収が上がっているや他社借入が減っているなど、信用情報が向上している場合はさらに増額審査に通過しやすくなります。

大切なのはSMBCモビットに対する信頼ですので、裏切らないようなキャッシング行動を心がけましょう。

【注意】場合によっては限度額を減らされる可能性もある

増額審査で一番怖いのが、審査否決ではなく、これまでの限度額を減らされる場合もあるということです。

むやみやたらに減らされるわけではありませんが、信用情報が低下している人は要注意です。

  • 年収が大きく下がった
  • 他社借入が増えた
  • 他社で遅延、延滞をしている

上記のような人は、増額申請を行うと逆に限度額を下げられてしまう場合があります。

心当たりのある人は、増額申請を行わずに、他社カードローンを新たに申し込むことを考えた方がよいかと思います。

SMBCモビットの増額審査の注意点

ここまで、SMBCモビットでの増額の申込に必要なことを解説してきました。

必要条件を満たしている人は、SMBCモビットで増額を申し込みたくなってきたのではないでしょうか。

しかし、SMBCモビットの増額で注意しておかなければならない点がありますので、ここで紹介しておきます。

それほど大きなことではありませんが、人によっては重要な項目となりますのでしっかりチェックしていきましょう。

審査時間は1〜3営業日程度かかる

SMBCモビットでの増額に限りませんが、大手消費者金融全般で増額審査時間は1~3営業日が一つの基準となります。

場合によっては即日に完了したり、逆に1週間程度かかったりと非常にバラツキが多いのが増額審査の特徴です。

増額よりも新規顧客の審査を優先しているためと思われますが、急いで増額して欲しいという方はフリーコールでオペレーターと話すときに相談してみてください。

場合によっては、他社で新規借り入れをする方が早く融資結果が出ますので増額にこだわらず色々と調査してみましょう。

増額審査結果が出るまではSMBCモビットで借入ができない

増額審査には時間がかかると解説しましたが、その際に注意すべきなのは、増額審査結果が出るまでSMBCモビットで追加融資を受けることができないということです(返済は可能)。

つまり、増額申請をしてしまうと、いくら現在の自分の融資額に余裕があっても、結果が出るまで借りられないというわけです。

そのため、カードローンをいざ利用したいと思っても、お金を借りることができなくなりますので、増額審査はお金にゆとりがあるときに受けましょう。

SMBCモビットで実際に増額した人の口コミ紹介

それでは最後に、SMBCモビットで実際に増額した人達の口コミを紹介しておきたいと思います。

審査時間など参考になることも多いので、チェックしてみてください。

  • 年齢:30代
  • 性別:男性
  • 年収:400~500万円
  • 借入額:50万円→100万円
 
  • 年齢:40代
  • 性別:男性
  • 年収:400~500万円
  • 借入額:30万円→80万円
 
  • 年齢:20代
  • 性別:男性
  • 年収:300~400万円
  • 借入額:20万円→増額否決
 

借入枠を安全に増やしたいなら新規申込みがおすすめ

アコムの詳細はコチラ >>

プロミスの詳細はコチラ >>