カードローン110番 > レイク審査の全てを解説(審査通過率、在籍確認突破法、審査落ちの理由)

新生銀行カードローンレイクの借り入れ審査を徹底解説!

2018年4月以降、新生銀行レイクは新規申込みを停止しています。
※2018年3月25日現在の情報です。

緑がトレードマークのレイクは新生銀行が運営するカードローンです。当日融資に対応しており、初回利用の方に限り無利息サービスも受けられます。

借入額のうち5万円までなら180日間無利息になるという優れものなので利息を少しでも安くしたい!という方におすすめです。

特に短期的な利用を考えている方におすすめできるサービスとなっています。

ここではレイクの借り入れ審査について詳しく解説。はじめての方にもわかりやすいように説明しているので、ぜひ参考にしてください。

新生銀行カードローンレイクのスペック

? 新生銀行カードローンレイク
実質年率 4.5-18.0%
借入限度額 500万円
保証会社 新生フィナンシャル
遅延損害金 20.0%
審査時間 最短翌営業日
融資までの時間 最短翌営業日
収入証明書 原則必要
保証人・担保 不要
無利息期間 ・借入額全額を30日間無利息
・借入額のうち5万円までを180日間無利息

レイクの審査基準は?銀行カードローンの中では比較的借りやすい!

銀行カードローンの審査通過率は約20%前後といわれおり、審査が厳しいといわれています。

一方、プロミスアコムといった大手消費者金融では45%前後です。

とにかく審査に通過したいという方は消費者金融の方がよいでしょう。

審査に通過しやすい代わりに金利が高く、借入限度額が少額に設定されやすいというデメリットもあります。

新生銀行カードローンレイクは消費者金融と銀行カードローンの間くらいになっており、審査通過率は35%程度です。

主婦の方やアルバイト、パートの方でもまとまったお金を借りられる可能性があるので、ぜひ活用してみてください。

レイクの審査通過率は他の銀行カードローンに比べて高め!

アイフルアコムのように明確な審査通過率は発表されていません。

しかし銀行の審査通過率を総じて確認すると20%~40%程度に落ち着くようです(銀行によって審査通過率が異なります)。

レイクが35%程度あることを考えれば他の銀行カードローンに比べて審査通過率が高めに設定されているといえそうですね。

とはいえ誰でも借りられるわけではなく、レイクが審査を行って審査に通過した方しかお金を借りられませんので申し込み条件に合う方は活用してみてください。

新生銀行カードローンレイクで借りる3つのメリット!

レイクでお金を借りるメリットはいくつかありますが、下記の3点は大きな魅力といえるでしょう。

  • 最大180日間の無利息期間
  • ATM手数料無料
  • 女性専用ローン、レイクレディース

もちろん上記の3点だけでなく、安定した収入さえあれば主婦でも借りられる点や会員サイトが充実している点、ネットで勤務先変更が行えるなど多くのメリットがあります。

自動契約機を使えば平日、土日問わずにキャッシングが可能ですし、夜21時まで借りられる可能性があるのもうれしいですよね。

最大180日間の無利息期間

レイクを初めて利用する方は30日間もしくは180日間の無利息サービスを受けられます。サービスの概要は下記の通りです。

? 30日間無利息 180日間無利息
利用条件 レイクを初めて利用する方 レイクを初めて利用する方
希望限度額が200万円以下の方
無利息になる金額 借入額全額 借入額のうち5万円まで

どちらの無利息キャンペーンがお得かどうかについてはレイクの公式サイトにシミュレーションがあるので活用してみてください。

基本的には30万円を超える借入の場合は30日間、それ以下の場合は180日間の方がおすすめです。

借入希望額に応じて利用する無利息期間のプランを選びましょう。

女性専用のレイクレディース!女性だけの悩みも安心解決

レイクには女性専用のレイクレディースというサービスがあります。

カードローンの申し込みには本人確認や在籍確認の電話が行われますが、レディースローンならオペレーターは全員女性のため、「男性相手にお金の相談はしづらい」という方も安心して申し込めますよ。

レディースローンにも無利息期間がついており、通常のカードローンとの違いをあげればオペレーターが女性限定であることです。

基本的には同じサービスが受けられるので女性オペレーターを希望する方は活用してみてくださいね。

レイクは主婦やアルバイト、パート主婦の利用も認めているので、女性だけの悩みも打ち明けやすい環境が整っていますよ。

レイク審査の全てを解説(審査通過率、在籍確認突破法、審査落ちの理由)

?
?

お探しのページは見つかりません!

申し訳ありません! トップページへ移動して再度お探しください!!

レイクでお金を借りるまでの流れを徹底調査

前述しましたが、レイクでお金をかりるまでの流れは「申し込み→審査→契約手続き→カード発行(or振込融資)」となっています。

申し込みから借り入れまで当日となっており、申し込んだその日のうちに借り入れが可能です。

しかし、借入方法や申込方法によっては平日しか当日融資が受けられないケースがあるので注意が必要。借り入れまでの流れを徹底解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

申込方法は4つ!インターネットなら24時間365日受付

レイクの申込方法は下記の4種類です。それぞれの方法についてメリット・デメリットをまとめているので参考にしてください。

申込方法 メリット デメリット
パソコン・
スマホ
24時間いつでも申し込める
自宅や外出中でも申込可能
?
携帯電話 24時間いつでも申し込める
自宅や外出中でも申込可能
?
自動
契約機
オペレーターと相談しながら申し込める 待ち時間を契約機内で過ごさないといけない
電話 24時間いつでも申し込める
自宅や外出中でも申込可能
オペレーターと相談しながら申し込める
?

申し込み方法によって審査基準が変わることはありませんが、借入までの時間は大きく異なります。

最も手軽な方法はインターネット申し込みでしょう。

スマートフォンやパソコンから24時間申し込めるのでおすすめです。

自動契約機で申し込むと審査の間、契約機内で待たないといけないため拘束時間が長くなるというデメリットがあります。

キャッシングに必要な書類と申込条件

レイクの申し込み条件は下記の2点です。

  • 満20-70歳であること
  • 安定した収入があること

上記を満たしている方であればアルバイトやパート、派遣社員、契約社員、学生でも借りられます。

申し込み時には本人確認書類の提示を求められます。身分証明書として運転免許証や健康保険証、パスポートのいずれかが必要です。

書類提出の方法はスマートフォン等で写真を撮り、インターネットで送付する、自動契約機で提出する、郵送等の方法があります。自分にあった方法で提出してくださいね。

また借入希望額が100万円を超える方は収入証明書の提出も求められます。

源泉徴収票や確定申告書、課税証明書、給与明細書+賞与明細書等が収入証明書として認められているので、事前に準備しておきましょう。

外国籍の方は上記書類のほかに在留カードが必要となります。未成年者は両親の同意書があっても融資を認めていないので成人してから申し込むようにしてくださいね。

申し込むとレイクから携帯電話に連絡がある!

インターネット等で申し込みを行うと携帯電話あてに本人確認の電話がかかってきます。

契約内容の確認や借り入れの理由、勤務先の情報、他社の借入状況等を聞かれるので、電話に出られるようにしておいてくださいね。

会社の住所や社員数、電話番号等も聞かれるので会社の所在がわかる資料を準備しておくと審査もスムーズに進みます。

勤務先に在籍確認が行われる!会社にばれないから安心!

本人確認が終わると過去のクレジットカードやローンの利用歴、収入面、他社の借入状況等を加味し、「貸したお金を返してもらえるかどうか」という観点で審査を行います。

最終段階として勤務先へ担当者が電話をかけ、本当に勤めているかどうかを調査する在籍確認が行われます。

本人が電話に出る・出ないに関わらず在籍が証明されれば審査は終わるため、所要時間は1分程度です。在籍確認では下記のようなやりとりが行われます。

オペレーター「お世話になっております。△△(オペレーターの個人名)と申しますが、○○さんおられますでしょうか。」

本人が出た場合は、「○○さんでございますね。レイクの△△と申します。在籍確認が完了いたしましたので、審査結果をお待ちください。ありがとうございました」といわれて電話は終わりです。

本人以外が出た場合、電話応対者から「○○は休みです。」「○○は外出中です。」「○○は会議中です。」等の返答があれば問題ありません。本人以外にはレイクの件で電話をかけた旨は伝えないので安心してください。

万が一、会社に固定電話等がない場合は本人確認の電話でその旨を伝えましょう。オペレーターから代替方法の提案があるので、指示通りにすれば在籍確認は完了します。

在籍確認が終わり、審査にクリアできれば利用限度額と実質年率が連絡されます。その後は自動契約機もしくは電話で契約手続きを行い、ATMでお金を借りるという流れです。

自動契約機か郵送でカードを受け取ろう

審査通過すればカードの受け取り方法を選びます。”自動契約機へ行きカードを受け取る“もしくは”郵送でカードを送ってもらう“かどちらかです。

早くお金を借りたい方は自動契約機へカードを取りにいけば利用できます。

その一方で近くに自動契約機がない方や契約機に入るところを見られたくないという方は郵送でカードを送ってもらいましょう。

新生銀行からカードが届くので宛名を見ただけではカードローンに申し込んだことはわかりません。

ローンカードを受け取った後は提携ATMを使って自由に取引できます。

新生銀行だけでなくセブン銀行やイーネットなどのコンビニATM、ゆうちょ銀行等で利用できるので借入場所に困ることはないでしょう。

銀行振込を希望する方は申し込み時に振り込み希望の口座を伝えておけば入金してくれます。平日の15時までに送金できないと翌日以降になってしまうため、申込時間には注意してくださいね。

新生銀行カードローンレイクを使って私でも借りられるの?

レイクは正社員に限らずアルバイトやパート、主婦の方にも融資を認めています。

しかし審査基準は職業ごとに異なりますし、借りやすい職業、借りにくい職業があるのも事実です。

「主婦」「アルバイト」「派遣社員」という3つの観点で審査基準や借りられる金額の目安等をまとめているので参考にしてください。

主婦でもレイクなら借りられる!

主婦が新生銀行カードローンレイクで借りるためには安定した収入があることが必須条件となります。

配偶者の収入に関しては自己申告制となっており、収入証明書の提出や配偶者の勤務先へ在籍確認が行われるケースはほとんどありません。

しかし配偶者の信用情報に傷がついている等の理由があれば審査に落ちる可能性もあるようです。

主婦は金融機関側にとって積極的に融資したい対象ではありません。

配偶者の収入に依存している点からも高額融資は見込めず利用限度額は30万円以内となるケースがほとんどです。

とはいえみずほ銀行カードローンのように主婦の借入上限が定められているわけではないので、取引実績を重ねればまとまったお金を借りられる可能性もあります。

主婦の場合は複数社から借入するのは難しいため、おまとめローンのような用途で使うのは難しいでしょう。配偶者の収入状況と毎月の支出を加味して、借りられる金額が決まっているようです。

アルバイトや派遣でも借入可能!

アルバイトや派遣社員の方もレイクは融資を認めています。学生の方も20歳を超えていれば申し込むことは可能です。

アルバイト等、非正規雇用の方が増えてきたこともあり、比較的借りやすい職業ともいえます。

しかしながら、収入が不安定で転職の可能性も高いことから高額融資につながるケースはほとんどありません。

審査に通過しても年収の1/5以内に収まるケースが多く、30万円以下の利用限度額からスタートする場合がほとんどです。

アルバイトや派遣社員の方は在籍確認がとれるかどうかが重要なポイントとなります。大きな店舗で勤務している場合、アルバイトの名前まで覚えているかといえばそうとは限りません。

「○○さんおられますか?」とオペレーターが質問した際に「そのようなものは在籍しておりません。」と返答があると在籍確認がとれず、審査に落ちてしまいます。

在籍確認が行われる前に「クレジットカードを申し込んだので、連絡があるかもしれません」等の理由を伝えておきましょう。

派遣社員の場合は勤務先ではなく、派遣元に在籍確認が行われます。在籍確認が不安な場合は派遣元に連絡しておくことでスムーズに審査が終わりますよ。

 

レイクの審査に落ちやすい人の特徴

カードローンの審査には通りやすい人、落ちやすい人がいます。

カードローンの審査で最も重要視されるのは「貸したお金を返してもらえるかどうか」です。

そのため、申込者の収入と支出から返済能力を確認し、過去の取引履歴等を見てきっちりと返済する人かどうかを調べているわけですね。

審査に落ちやすい人は下記のような特徴が考えられます。

  • 過去に長期延滞や代位弁済等の金融事故を起こしている
  • 収入が不安定で安定していない
  • 他社の借入件数が多い
  • 在籍確認がとれない

大きく分けても4つの理由があります。審査が不安という方は自分自身が上記の4項目に該当するかどうかを確認して一度チェックしてみてくださいね。

過去に金融事故を起こしている

クレジットカードやローンで過去に金融事故を起こした方は審査で不利になります。

特に長期延滞、代位弁済、債務整理、自己破産等を起こしている方は信用情報の官報情報にその記録が残るため、新しくお金を借りられる可能性は限りなく低いでしょう。

信用情報とはクレジットやローンの利用歴を記録したものです。消費者金融や信販会社、割賦取引、銀行ローン等の情報が記録されています。

借入額や取引日、申し込み情報、返済状況等が記録されているため過去に金融事故を起こしていれば、事故情報が記録されており審査に通らないというわけですね。

長期延滞とは返済日から2ヶ月以上返済がないケースです。数日程度なら短期の延滞となりますが、返済状況も信用情報に記録されるので返済日には贈れないようにしましょう。

金融事故の記録は最低でも5年間記録されるので、過去に金融事故を起こした方はそれ以上の期間をあけてから申し込むようにしてください。

自分の信用情報が気になる方は信用情報機関(JICC、CIC、全銀協)にて信用情報の開示請求すれば確認できますよ。審査が不安な方は自分自身の信用情報を確認してから申し込みましょう。

収入が不安定で安定していない

月によって収入が一切入らない等の可能性があると借入審査に落ちやすくなります。

水商売や専業トレーダー、個人事業主の方など収入が不安定になりやすい職業の方は審査に落ちやすく、通過したとしても利用限度額が少額に設定されやすいようです。

とはいえ収入が不安定だけで必ず審査に落ちるかといえばそうではありません。

他の条件が良好であれば審査に通るケースも十分あります。

他社の借入件数が多い

他社借り入れがある場合は借入額よりも借入件数に注意が必要です。

特に5件以上の借り入れがある場合は高い確率で審査に落ちます。

とはいえ、現在使っているカードローンで遅れることなく返済していれば「この人はしっかり返済してくれる人」と判断してもらえるので、高額融資につながりやすいというメリットもあります。

複数社から借りている方は借入残高の少ないカードローンを完済してから申し込むことで審査に通りやすくなりますよ。

在籍確認がとれない!嘘の情報や申し込みの偽装は絶対禁止!

在籍確認がとれないと審査が終わりません。

会社に固定電話がないケースやその他やむをえない事情で在籍確認ができない場合は申込後にかかってくる本人確認の電話でその旨を伝えましょう。

知り合いに頼んで偽装会社で申し込む方がいますが、申し込みの偽装は審査落ちになるだけでなく、一括返済を求められる等の処分も考えられます。

信用情報に傷がつき、今後の借り入れに影響を及ぼす可能性もあるので絶対しないようにしてくださいね。

実は見た目や電話応対も重要!?

カードローンの審査では電話での言葉遣いや店舗へ訪れた際の服装もチェックされています。

お金にだらしなさそうな雰囲気が伝われば、審査落ちへとつながる可能性もあるので誠実な対応を心がけてくださいね。

カードローンの審査では申込者にお金を貸す資格があるかどうかを調べているので、マイナス評価を与えないような振る舞いを心がけましょう。

無利息期間を使ってお得にキャッシング!レイクなら利息0円で借りられる

新生銀行カードローンレイクの審査や借り入れまでの流れをまとめていましたが、レイクを利用する一番のメリットは無利息期間です。

給料日や年金受給までのつなぎとしてお金を借りたいときに利息負担は少しでも押さえたいもの。

レイクなら契約日から30日間無利息で利用できるため最小限の負担で借りられますよ。

また借入希望額が少額なら借入額のうち180日間無利息のサービスを使うことで約半年間利息がかかりません。借り入れ予定にあわせて、お得になる無利息期間を選びましょう。

口コミにも「希望限度額まで借りられました。」という意見や「無利息期間のおかげで利息がとても安くなりました。」という方は少なくありません。無利息期間を上手に使ってお得にキャッシングしてくださいね。

借りすぎに注意して適度な利用を心がけよう

無利息期間があるとはいえ、お金を借りていることには違いありません。滞納すれば信用情報に傷がついて今後の借入に影響が出てしまいます。

返済遅延は損害金を支払う必要もありますし、デメリットしかありません。

また、カードローンはキャッシュカードと同じような感覚で使えるため、気付かないところで借金が膨れ上がるケースも少なくありません。

適度な利用を心がけて、必要な額だけお金を借りるようにしてくださいね。