カードローン110番 > 自動契約機を検索 > 千葉県にある即日キャッシングプロミス店舗ガイド > プロミス 柏西口自動契約機(千葉県)の店舗案内&人目を気にせずに借りる方法

プロミス 柏西口自動契約機(千葉県)の店舗案内&人目を気にせずに借りる方法

住所 千葉県柏市末広町4-5 金子ビル1F
駐車場 なし ATM あり 24時間営業
ATMコーナー 営業時間 午前7時~午前0時
自動契約コーナー 営業時間 午前9時~午後10時

店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認ください。

プロミスの詳細はコチラ >>

プロミス 柏西口自動契約機 店舗への行き方

当店の店舗への行き方ですが、柏駅の西口を出て、すぐのところにあります。

アコムのあるビルを左に見据えて、道をまっすぐ進みます。ローソンを越えたあたりにあります。

柏駅は、東口も西口も騒々しく、非常に人通りがあります。

そのため、こちらの店舗に来られる際には、車などにも気をつけてください。また、人目も非常に気になるところです。

当店舗ですが、柏駅の西口は、高架になっています。

そのため、階段を降りる必要がありますので、車椅子の方、足が不自由な方などは、注意が必要です。

階段を降りたくない場合は、柏駅の西口まで戻って、一旦南口を経由して、回り込む必要があります。

西口は、車通りが多くてとても危険ですので、1階は使わないほうが良いと思われます。

プロミス 柏西口自動契約機 店舗情報

人目について

当店舗は、車通りの多い道沿いのビルの1階にあります。そのため、人目は非常に多くあります。

また柏駅そのものがJR常磐線と東武野田線が交差する駅ですので、非常に利用者の多い駅となります。

そのため、柏駅西口の当店舗付近も、朝は通勤客、昼は買い物客、ランチ客、夜は通勤客と飲み屋の客で非常に混雑しています。

柏駅の利用者が見ているリスクがありますので、カードローンでキャッシングしていることを人に知られたくない場合は、当店舗はさけたほうが無難です。

近くにアコムがありますので、アコムのほうがまだ人目にはつきにくいです。柏西口のアコムは、雑居ビルに入っているからです。

プロミスを探している場合は、東口にもプロミスがあります。

ですが、東口は東口で、人通りが非常にありますので、プロミスを探していて人目を気にされるのであれば、プロミス新松戸店に行かれたほうが無難です。

駐車場について

駐車場は、近くにリパーク柏末広町第五があります。

また、柏高島屋ステーションモール第一駐車場もありますので、高島屋の柏店を利用されるついでに、使ってみてはいかがでしょうか。

その他には、少し離れた通りに、タイムズ柏旭町第四があります。ですが、プロミス柏西口店とは反対側の方向に向かう道沿いにありますので、いったん、柏駅まで歩いて戻る必要があります。

それさえ苦にならなければ、歩いていける範囲に駐車場はあります。

千葉銀行柏西口支店などもありますが、駐車場はありませんので、借りることはできません。駅前にはかなりたくさんの店舗があり、ドコモショップ柏駅西口店もありますが、駐車場はありませんので、注意が必要です。

待ち時間が発生した場合の、周辺情報について

プロミス柏西口店は、とても大きな柏駅の近くにあります。 そのため、柏駅まで戻れば、時間つぶしには事欠かないでしょう。

ベッカーズ柏西口店などがあります。アコムのビルの隣りにある、コーヒーハウスうららなどでタバコを吸うことができます。

西口にはスターバックスなどもありますので、ゆっくりと時間を過ごしていただくことができます。

マクドナルドもありますので、コーヒーを100円で飲むこともできます。

東口に行けば、日高屋やビッグカメラ柏店などがありますが、東口に行くには、大きな柏駅を通り抜けなければならないため、西口のカフェでのんびりされることをオススメします。

※カードローンのキャッシングに便利な店舗で、申し込みも夜の22時まで可能ですので、柏で飲んでいてお金に困り、キャッシングしたいと思ったときに非常に使える店舗です。

ですが、店舗のある金子ビルの1階にあるため、非常に目立ちます。

消費者金融でお金を借りることに抵抗がないとか、あるいは、見られても気にならないという方なら別ですが、見られるのは困る、抵抗があるという方にはオススメできません。

こちらが嫌だという方は、近くにアコムがありますので、そちらのアコムをご利用ください。

審査だけでいいのであれば、ATMコーナーはありませんが、柏駅のSMBCモビットもおすすめです。

また、どうしてもプロミスでないと、という方には、新松戸のプロミスのご利用をオススメします。

東口・西口ともに、入れ替わりの激しい場所ですので、最新情報は常にチェックしておくようにしてください。

プロミスの詳細はコチラ >>