北洋銀行カードローン審査のすべてを解説

サイトマップ
カードローン110番 > 北洋銀行カードローン徹底検証 > 北洋銀行カードローン審査のすべてを解説

北洋銀行カードローン審査のすべてを解説

北洋銀行は北海道の第2地銀ですが、規模では、第1地銀である北海道銀行を上回る規模を誇る銀行です。

北洋銀行のカードローンスーパーアルカは地方銀行としては圧倒的な審査スピードを誇る人気のカードローンです。

北洋銀行カードローンの商品性、審査内容を徹底解説します。

北洋銀行カードローンの特徴

北洋銀行カードローンの商品性の特徴として以下の6点を挙げることができます。

北洋銀行の口座がなくても申込可能

北洋銀行カードローン最初の特徴として、最初に挙げることができるのは、口座がなくても申込可能で、契約後も口座を保有する必要がないという点を挙げることができます。

融資限度額1,000万円まで

北洋銀行カードローンスーパーアルカの融資限度額は1,000万円までとなっています。

メガバンクのカードローンでも利用限度額は800万円とか500万円までとなっていますので、北洋銀行カードローンスーパーアルカの利用限度額は高額まで対応しているといえます。

少しの借入でも、おまとめなどの高額の用途でもどちらにも利用することが可能です。

銀行ならではの低金利

北洋銀行カードローンスーパーアルカの金利は以下のようになっています。

100万円未満:14.70%
100万円以上150万円未満:13.50%
150万円以上200万円未満:12.50%
200万円以上250万円未満:11.50%
250万円以上300万円未満:10.50%
300万円以上400万円未満:9.00%
400万円以上500万円未満:7.00%
500万円以上600万円未満:6.00%
600万円以上700万円未満:5.00%
700万円以上800万円未満:4.50%
800万円以上900万円未満:3.50%
900万円以上1,000万円未満:2.50%
1,000万円:1.90%

銀行系カードローンは金利が低いことが特徴ですので、北洋銀行カードローンの最高金利は14.7%と少し低い金利であるといえます。

また、最低金利が1.9%というのも、銀行ならでは低金利で、場合によっては無担保のリフォームローンや銀行のおまとめローンなどよりも低い金利ですので、高額であればあるほど用途は広がり金利的なメリットは大きいといえます。

最短15分で審査完了

北洋銀行カードローン最大の特徴が、審査時間の速さです。申し込みから審査完了まで最短15分で終了します。

メガバンク、大手消費者金融カードローンの審査が軒並み最短30分であることと比較すると、北洋銀行カードローンの審査が15分で完了するのは、圧倒的に早い審査スピードを誇っているといえるでしょう。

急いでお金が必要な時はとにかくお金を借りることができるかどうかを、早く知りたいものです。

審査に通過できない場合でも、結果が速く分かれば、他からお金を工面するための時間が増えるためです。

審査完了までの時間が圧倒的に早い北洋銀行カードローンは急いでお金が必要な人への強い味方です。

専業主婦借入可能

北洋銀行カードローンは本人に収入がなくても、配偶者に安定して収入のある専業主婦でも借入可能です。

銀行系カードローンの中には専業主婦への貸付を行っていない銀行も少なくありませんし、大手消費者金融は専業主婦への貸付は行っていません。

北洋銀行カードローンは家計を預かる主婦にも心強い味方です。

口座があれば即日融資

北洋銀行カードローンは北洋銀行に口座がある利用者は、契約後その日のうちに融資を受けることができます。

審査通過後はWEBかFAXで契約書を提出することができますので、郵送されてくるローンカードが届く前に、北洋銀行の普通預金口座へ最短即日で融資を受けることが可能です。

北洋銀行カードローンのメリット

北洋銀行カードローンには以下の4つのメリットがあります。

審査時間が短い

北洋銀行カードローンの審査時間は最短15分です。
他のカードローンと比較して圧倒的に審査時間が速いという点が他と比べて圧倒的なメリットです。

金利があらかじめ決まっている

北洋銀行カードローンの金利は金額ごとにあらかじめ決まっています。

銀行系カードローンの金利は「○○%~○○%」というように、金利に幅があるのが一般的で、低い金利につられて申し込んでみたものの、いざ審査に通過してみると最高金利が適用されるというようなケースが少なくありません。

自分が借りたい金額の金利があらかじめ決まっているという点が大きなメリットです。

ATMから返済可能

銀行系カードローンは返済が口座振替のみという場合が多いですが、北洋銀行カードローンは口座を持っていなくても契約可能ですので、ローンカードを使用してATMから返済を行うことが可能です。

また、返済額も最低で毎月2,000円から(利用残高によって異なる)ですので、月々の負担を可能な限り少なくして必要資金を借りることができるという点もメリットです。

コンビニATM利用手数料無料

北洋銀行カードローンはATMから借入と返済を行うことができます。

消費者金融カードローンはATMからの借入と返済時にそれぞれ手数料が発生するのが一般的ですが、北洋銀行カードローンは北洋銀行ATMの他、コンビニATMでも手数料が無料です。

北海道内に住んでいる人が道外に出張や旅行に行った際にも手数料の負担なくして、借入や返済を行うことができます。

北洋銀行カードローンのデメリット

北洋銀行カードローンはメリットの大きいカードローンですが、以下の2点がデメリットであるといえます。

北海道内居住者しか申込ができない

北洋銀行は北海道の地方銀行です。そのため、北海道居住者か北海道に勤務している人しか利用することができません。

インターネットで申込から契約まで行うことができるものの、全国の誰でも申込ができわけではないため注意が必要です。

収入証明提出必須

北洋銀行のカードローンは申込金額にかかわらず収入証明の提出が必須です。

最近、収入証明書の確認基準が厳格になったカードローンが増えてきましたが、北洋銀行カードローンも収入証明書の提出が申込金額にかかわらず必要になります。

申込時には本人確認書類と収入証明書を用意しておきましょう。

北洋銀行カードローンの仮審査

北洋銀行カードローンスーパーアルカの申し込み条件には「SMBCコンシューマーファイナンス㈱の保証を受けられる方」と記述されています。

保証を受けるには保証会社の審査基準をクリアしなければいけません。

北洋銀行カードローンスーパーアルカの審査は「仮審査」と「本審査」の2段階構成です。

仮審査は保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスが行い、本審査は北洋銀行が行います。 ここでは審査の前半部分である仮審査について解説していきます。

プロミスが仮審査する!けど単独審査とは異なる

保証会社を務めるSMBCコンシューマーファイナンスは、プロミスのカードローンを運営しています。つまり消費者金融が仮審査を行うということです。

「消費者金融なら審査は甘いでしょ!」そう思うかもしれませんが、保証会社として審査する場合、自社審査の場合と基準が異なります。

保証会社は、利用者が返済不能になったとき肩代わりをしなければいけないリスクがありますので、審査における基準は厳し目になります。 つまりプロミスよりも審査基準は厳しいと考えるべきです。

SMBCコンシューマーファイナンスで返済トラブルを起こしてると審査に通らない

長期延滞や債務整理などの返済トラブルを起こすと、その事実が信用情報に記録されますが一定期間が経過すると消滅します。

そのため、一般的に期間経過後は再びカードローンを利用することも可能です。 しかし、返済トラブルを起こしたカードローン会社ではいくら信用情報が消滅しても自社内で事故情報が保管されるため審査通過はほぼ不可能となります。

過去にSMBCコンシューマーファイナンスが保証するカードローンで返済トラブルを起こした経験がある人は、北洋銀行カードローンスーパーアルカの審査を通過するのは難しいです。

その場合は、別のカードローンへ申し込みを検討するのがいいでしょう。

北洋銀行カードローン仮審査の内容

では、北洋銀行カードローンスーパーアルカの仮審査の内容について見ていきましょう。 北洋銀行カードローンスーパーアルカの仮審査はコンピューターが行う自動審査です。

申込み項目それぞれに点数をつけて、その合計点が合格基準を満たしていれば仮審査クリアとなります。

コンピューターが審査するため、比較的早く結果を出してくれます。 仮審査で重視される項目は次の5つです。

雇用形態 公務員、正社員が有利
年収 高いほうが有利
勤続年数 長いほど有利
居住年数 長いほど有利
家族形態 家族と同居していると有利
他社借り入れ状況 少ないほうが有利

仮審査ではすべての項目で合格基準をクリアしていないといけないわけではありません。

1つでも不利な項目があっても、総合的に見てOKなら審査通過は可能です。

収入が少ない=即審査落ちではない

カードローン審査では収入が多いほうが有利です。しかし、収入が少ないとそれだけを理由に審査に落とされるわけではありません。

北洋銀行カードローンスーパーアルカは申込み条件に「年収○万円以上」と言った条件はなく、あくまでも安定収入があることが必要だとしています。

毎月「定期的に収入がある」状態であればたとえ収入が少なくても審査通過の可能性は十分あります。

仮審査で落とされる原因

仮審査で落とされる原因は次のようなものが挙げられます。

借りすぎている

一般的に銀行カードローンでは年収の2分の1以上の借り入れがある人は審査通過が難しいとされていますが、近年は年収3分の1以上の借り入れでも審査落ちにする銀行カードローンが多いです。

北洋銀行カードローンでも他社借り入れと希望限度額を合算して年収3分の1以上になる場合は審査落ちになる可能性が高いので要注意です。

他社借り入れがある場合は、借り入れを少しでも返済して借入残高を減らすようにしましょう。

利用していないカードローンがあるなら解約して借り入れ先を減らすのも有効的です。

申込みすぎ

1ヶ月に3社以上の申し込みをしていると「お金に困っている」と疑われ審査落ちの可能性が高くなります。

多くても1ヶ月で3社以内に留め、すでに3社以上申し込みしている場合は最低でも6ヶ月程度あけてから申し込むようにしましょう。

希望限度額が大きすぎる

初めから大きな金額を希望するなど収入に見合わない金額で申込むと「計画性がない」と思われ審査に不利になります。

北洋銀行カードローンスーパーアルカは後から増額することもできますので、まずは必要最低限の金額を申請するようにしましょう。

勤続年数が短すぎる

返済能力を図るうえで勤続年数が長いほうが審査に有利です。最低でも半年、できれば1年はほしいところです。勤続年数が1年未満の場合は、1年以上過ぎてから申込むのが無難です。

3秒診断と仮審査は何が違うの?

北洋銀行カードローンの公式サイトでは「3秒診断」というツールがあります。

3秒診断では生年月日・年収・現在の借入金額を入力するだけで審査通過の可能性をチェックすることができます。

この3秒診断をカードローンの審査だと勘違いされている方は意外と多いですが、3秒診断は申し込みと直接的な関係はありません。

仮審査とは本審査の前の段階でコンピューターが行ないますが、3秒診断は審査前に融資可能かどうかを気軽に試すツールに過ぎません。

3秒診断の結果が審査に影響することはなく、仮に融資可能とでても審査通過するとは限りません。

北洋銀行カードローンの本審査

北洋銀行カードローンスーパーアルカの仮審査に通過すると本審査へと移行します。

仮審査はコンピューターが自動的に採点して融資可能かどうかを判断しますが、本審査では審査担当者の手によって審査が行われます。

仮審査の段階では、申し込み者が申告した情報をもとに審査することしかできません。

コンピューターは申告された情報をもとに機械的に点数を付けていくだけですので、真偽の程は判断できないのです。

極論を言えば、嘘の情報で申込んで仮審査をクリアすることはできてしまうかもしれないということです。

しかし本審査では、審査担当者による人的な審査が行われるので、嘘の情報で仮審査を通過しても本審査で嘘を見抜かれ、結局は審査落ちになる可能性が高いです。

本審査では具体的に次のようなことが行われます。

  • 申告情報の虚偽の調査
  • 提出された書類のチェック
  • 勤務先へ在籍確認の電話
  • 信用情報の照会

嘘の情報は見抜かれる!バレれば審査落ち

本審査では、まず申告された情報に嘘がないか調査します。氏名、住所、年収、勤続年数、勤務先の情報など嘘をついていないか調べます。

たとえば、実際の年収と申告した年収が数万円程度違うぐらいであれば嘘とみなされることはまずありません。

この程度は誤差の範囲内として処理されますので問題ありません。

これに対し、実際の年収よりも数十万円~数百万円も多く申告している場合は虚偽申告として見なされ、審査落ちする可能性が高いです。

明らかに嘘だと思われる内容で申告すると審査落ちになりますので注意しましょう。ばれないと思ってお申し込む方が多いですが、ほぼ間違いなくばれますので嘘は絶対に止めましょう。

申告情報と提出書類を照らし合わせて整合性を図る

北洋銀行カードローンの審査では本人確認書類や収入証明書を提出し、申告した情報と照らし合わせて整合性を図ります。

両者にズレが生じれば申し込み者の記入ミスか嘘をついているということになります。

誤差程度であればそのまま本審査は続行となりますが、不可解な点があれば申し込み者に電話して確認を取ります。

ここで申込者が十分な説明をできないと審査落ちになる可能性が高いです。

審査に必要な書類は?

北洋銀行カードローンの審査に必要な書類は大きく3つです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書
  • 契約書類

審査申し込みするときには申込んだ人が本当に本人なのか確認するために書類が必要です。北洋銀行カードローンで使える本人確認書類は次の内いずれか1点です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 顔写真付きの住民基本台帳カード
  • 顔写真付きのマイナンバーカード
  • 健康保険証+現住所のわかる書類

安定収入があることを証明するためにも収入証明書も提出する必要があります。収入証明書は次の5つが使えます。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 税額通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

審査通過した場合は、北洋銀行カードローンと本契約するために契約書類を手書きで記入して提出しなければいけません。

契約書類は北洋銀行カードローンの公式サイトからダウンロードもしくは北洋銀行内にあるリーフレットから手に入れられます。

  • 当座貸越契約書兼保証委託契約書
  • 暗証番号届
  • 個人情報の取扱に関する同意書
  • 振込融資依頼書

契約する際は上記の書類をWEB・郵送・FAXいずれかの方法で提出します。

勤務先へ電話して在籍確認する

申し込み者が本当に働いているのかを確かめるために勤務先へ電話をします。

これを在籍確認と言います。 北洋銀行カードローンの在籍確認は個人名で書紀場へ電話をかけてきます。

在籍確認の電話一例

審査担当者「〇〇(担当者の個人名)と申しますが、△△(申込者の名前)さんはいらっしゃいますか?」

職場の同僚「△△は只今、席を外しております」

在籍確認は上記のような感じで行われます。申込者が申告した職場に在席していることが確認できれば在籍確認は完了です。

本人が電話にでられなくても問題ありません。 職場によっては個人名では対応してもらえないという人もいるでしょう。

その場合は事前に相談して「北洋銀行」と名乗ってもらうこともできます。もちろん、カードローンの在籍確認であることは本人以外に話しませんのでバレません。

信用情報は審査で最も重要

審査で最も重要なのが信用情報です。どのカードローンでも申し込み者の信用情報は必ずチェックします。

たとえ収入が高く属性が良かったとしても信用情報に問題ありの人は審査落ちします。信用情報はそれぐらい審査で重要です。

信用情報にはクレジットカードや各種ローンの契約内容、利用状況などが記録されています。 信用情報で重視される項目は次の4つです。

支払いの履歴

信用情報には過去2年分の支払履歴が記録されます。きちんと支払いできていれば良いですが、延滞の履歴があると審査に不利になります。

借り入れの残高

他社からの借り入れがある場合、年収に対しどれぐらいの借入残高があるのかチェックされます。

「銀行カードローンは総量規制対象外だから大丈夫」なんて思う方も多いですが、近年、銀行カードローンは過剰融資が問題となり他社借り入れを厳しくチェックするようにしています。

年収3分の1以上借り入れがあると審査通過は厳しくなりますので注意しましょう。

申し込み履歴

短期間にいくつものローンに申し込みしていないか見られます。

1ヶ月に3社以上申込んでいると「お金に困っている」「借り逃げするのでは?」と不信感を抱かれ審査に不利になります。

金融事故情報の有無

金融事故とは「長期延滞(3ヶ月以上)」「債務整理(個人再生、任意整理、自己破産)」「強制解約」「代位弁済」などの返済トラブルのことを言います。

金融事故情報が記録されることをブラックリスト入りするとも言い「危険な客」と判断されます。

金融事故情報があるとほぼ間違いなく審査に通りません。 ただし、金融事故情報があると永久的にカードローン審査に通らなくなるわけではありません。

5年経過すると信用情報から抹消されます。つまり、それ以降はカードローン審査に通る可能性があるということです。

仮審査を通過できれば本審査で落ちることはない!?

仮審査と違って本審査は「確認作業」がメインです。

ここで間違いがなければ審査通過は難しくありません。要するに正直に申告して仮審査をクリアできれば本審査は難しくないということです。

ただし、記入ミスでも本審査落ちすることがありますので正確に記入することも忘れないでください。

北洋銀行カードローン審査の流れ

北洋銀行カードローンの審査の流れは次のとおりです。

① 申し込み(WEB・電話・FAX)
② 審査結果の連絡
③ 契約書類をWEB・郵送・FAXいずれかで返送
④ カード発行・利用開始

審査申し込みはWEBが早い

北洋銀行カードローンの審査申し込みはWEBで行うのが早くて簡単です。

公式サイトの「WEB完結申込み」「WEB申込」いずれかの方法で申し込みしましょう。

ここで入力した内容をもとに審査しますので、嘘偽りなく入力してください。

審査結果は電話で連絡

北洋銀行カードローンの審査結果は電話で連絡されます。

自宅ではなく申込者の携帯電話に連絡が入りますので、家族にバレる恐れはありませんので安心してください。

電話応対しないと次の手続きへ移行できませんので、すぐにでられるようにしておきましょう。

契約書類を返送する

北洋銀行カードローンは契約するために「契約書類一式」を提出しなければいけません。 提出方法は「アップロード」「FAX」「郵送」の3つあります。

ただし、契約書類のうち「暗証番号届」だけはFAXか郵送で送ることになります。アップロードはできませんので、書類一式をまとめてFAXか郵送で送るのがいいでしょう。

カードが届くのは1週間前後

契約完了すると「簡易書留」で自宅にローンカードが送られてきます。1週間前後かかります。

北洋銀行カードローン審査に関する疑問

ここでは北洋銀行カードローンスーパーアルカの審査に関する疑問に答えていきます。

北洋銀行カードローンは即日で融資可能ですか?

即日融資はできません。 北洋銀行カードローンに限らず、銀行カードローンは全面的に即日融資停止となっています。

銀行カードローンでは審査のときに警察庁のデータベースに照会して反社会的勢力に関係がないかを確認します。

照会の結果が出るのに最短翌日となっており、これが完了しないと銀行カードローンは融資を実行することができない仕組みとなっています。

北洋銀行カードローンの審査時間は最短即日です。即日融資を希望しているのであれば大手消費者金融を検討するのがいいでしょう。

北洋銀行の口座がないと審査申し込みできませんか?

北洋銀行カードローンは、北洋銀行の口座を持っていなくても申込可能です。後から口座を開設する必要もありません。

審査落ちした場合でも信用情報に記録は残りますか?

北洋銀行カードローンに申し込みした時点で信用情報には記録が残ります。 審査落ちした場合、信用情報に直接的に審査落ちしたことがわかる情報は記載されません。

しかし、申込履歴があるのに契約や借り入れ情報がなければ審査落ちしたということはわかる仕組みとなっています。これは北洋銀行カードローンに限ったことではありません。

仮審査に通っても本審査で落ちることってあるんですか?

本審査で落とされる原因は主に3つあります。

  • 社内ブラック
  • 虚偽申し込み
  • 在籍確認ができない

SMBCコンシューマーファイナンス関連のカードローンまたは保証会社を務める銀行カードローンで返済トラブルを起こしている場合、本審査でその事実が発覚して否決となります。

虚偽申し込みもほぼバレますので発覚した時点で審査落ちになります。記入ミスでも虚偽扱いになりますので注意してください。

北洋銀行カードローンの在籍確認は勤務先へ電話となりますので、電話で確認が取れないと審査落ちになることがあります。

私用電話は一切繋がない方針をとっている会社に勤めている場合は、申込み後に北洋銀行に電話で相談してみるといいでしょう。

北洋銀行カードローンは全国対応ですか?

残念ながら北海道内に住んでいるもしくは勤務している方のみ申込可能となります。

正社員で年収もそこそこあるのに落ちました。何故ですか?

北洋銀行に審査落ちの理由を問い合わせても教えてくれません。そのため、審査落ちの理由をハッキリと知ることはできません。

ただし、属性に問題がないのに落ちた場合は信用情報に問題がある可能性が高いです。過去に短期の延滞や金融事故を起こしていると審査通過できません。

一度、自分の信用情報を確認してみることをおすすめします。

北洋銀行カードローンはパートでも審査に通りますか?

満20歳以上69歳以下で安定収入があれば融資対象です。非正社員は審査に不利にはなりますが、安定収入があれば審査通過の可能性は十分あります。

年金収入のみの方は申し込めませんので注意してください。

社ほど借り入れがありますが審査通過できますか?

北洋銀行カードローンの3秒診断によれば借り入れ件数は4社までなら「ご利用可能と考えられます」とでます。

3秒診断は簡易的なものですから審査結果を保証するわけではありませんが、借り入れ件数が3社までなら審査通過の可能性はあると見ていいでしょう。

ただ、既存の借り入れを減らせるのであれば、1つでも完済・解約してから申込むほうが審査通過の可能性は高くなるでしょう。

北洋銀行カードローンは増額審査に申し込めますか?

北洋銀行カードローンでは増額も可能です。 ・北洋銀行から増額案内がくる ・自分から増額審査に申し込む 増額案内が来た場合は増額できる可能性が高いです。

一方、自分から増額審査に申し込む場合はそれなりに利用実績が必要です。一度でも延滞があると増額審査は通りません。

最悪の場合減額になる恐れもありますので、安易に申し込まないようにしましょう。

プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>