埼玉りそな銀行カードローン審査のすべてを解説

サイトマップ
カードローン110番 > りそな銀行を徹底検証 > 埼玉りそな銀行カードローン審査のすべてを解説

埼玉りそな銀行カードローン審査のすべてを解説


埼玉りそな銀行のカードローンは金利が低いという点と、2種類のカードローンが存在するというサービスで特徴の大きなカードローンといえます。

2つのカードローンはどのような基準で審査が行われるのでしょうか?

埼玉りそな銀行カードローン商品スペック

埼玉りそな銀行カードローンの商品スペックは以下のようになっています。

プレミアムカードローンとクイックカードローン

プレミアムカードローン限度額:800万円
クイックカードローン限度額:200万円

金利が低い

プレミアムカードローン金利:3.5~12.475%
クイックカードローン金利:9.0~12.475%

収入証明書不要

プレミアムカードローン:300万円以内収入証明書不要
クイックカードローン:不要


金利が低いという点が埼玉りそな銀行の大きな特徴です。

最高金利が12.475%というのは店舗型のカードローンでは最高クラスの低金利だといえます。

また、どちらのカードローンもWEB上で契約手続きが完了します。

埼玉りそな銀行カードローン審査

低金利の埼玉りそな銀行のカードローン審査はどのような基準で行われるのでしょうか?

埼玉りそな銀行カードローンは審査結果が出るまで早い?遅い?

埼玉りそな銀行カードローンは2つのカードローンによって審査結果が出るまでの時間が異なります。

1.クイックカードローン

クイックカードローンの審査結果は最短2時間と表記されています。

メガバンクや大手消費者金融よりも時間はかかりますが、地方銀行で最短2時間審査回答という点はメリットであるといえます。

2.プレミアムカードローン

プレミアムカードローンは審査結果が出るまで最短即日審査回答と表記されています。

クイックカードローンよりも時間はかかりますが、それでも他のネット銀行や地方銀行並みの審査スピードであるといえます。

そもそも急ぎでお金が必要な人はクイックカードローンを利用できるように埼玉りそな銀行は住み分けを行っていますので、プレミアムカードローンへ申込をする人は審査スピードを重視していません。

このため、プレミアムカードローンの審査結果はそれほど早くないようです。

埼玉りそな銀行カードローンの融資までの期間や日数はどのくらい?

埼玉りそな銀行カードローンはプレミアムカードローンもクイックカードローンも埼玉りそな銀行の口座の保有が必要になります。返済が口座引き落としとなるためです。

このため、埼玉りそな銀行の口座を保有していない人はカードローン契約を行うことができません。

すでに埼玉りそな銀行口座利用者は契約完了後にキャッシュカードからキャッシングが可能になります。

当日中に審査回答得て契約完了できれば最短即日でキャッシング可能です。

しかし口座を持っていない人は口座作成後となるため。融資までに時間がかかってしまいます。

埼玉りそな銀行カードローンの融資は申込時に口座を持っている人へは早く、口座を持っていない人は数日間必要になってしまいます。

埼玉りそな銀行カードローンは専業主婦融資不可

埼玉りそな銀行カードローンは専業主婦への融資を行っていません。

パートアルバイトの人は融資対象としていますが、本人に収入のない専業主婦は申し込みを行うことはできません。

埼玉りそな銀行カードローンの審査は在籍確認で会社へ電話連絡するの?

埼玉りそな銀行カードローン審査では、勤務先へ在籍確認の電話を行います。

会社へ電話がくるというと不安な気持ちのなる人も少なくないかと思いますが、あくまでも在籍を確認するだけですのでカードローンに申込みを行った内容を会社の人に話すことはありません。

銀行名か個人名で「〇〇様(申込者名)いらっしゃいますか?」と確認するだけです。

埼玉りそな銀行カードローンに審査落ちした人は他のローンに通過できない?

埼玉りそな銀行カードローンはクイックカードローンもプレミアムカードローンも最高金利が12.475%となっています。この金利は銀行系カードローンの中では最も低い区分の金利です。

最高金利が低いということは審査もそれなりに厳しいことが想定されます。

パートやアルバイトの人を融資対象としているクイックカードローンの最高金利も12.475%ですので、基本的にはカードローンを初めて利用する人向けのカードローンであることが想定できます。

このため、埼玉りそな銀行カードローンに審査落ちしたとしても、金利が高い他の銀行系カードローンやそもそも審査が銀行系カードローンよりも甘い消費者金融カードローンであれば審査に通過できる可能性は十分にあります。

埼玉りそな銀行カードローンに審査に落ちた人はどこに問題がある?

埼玉りそな銀行カードローン審査では仮審査が最も重要です。

仮審査は保証会社の審査で、プレミアムカードローンがオリックスクレジット、クイックカードローンがりそなカードが保証を行っています。

保証会社は申込時の個人情報から個人信用情報機関に照会を行い、

  1. ブラックかどうかの確認
    個人信用情報に自己破産、長期延滞、代位弁済などの事故情報が記録されている人をブラックといいますが、ブラックの人は審査には通過できません。
  2. 他社借入金額と借入件数の確認
    他社借入がすでに年収以ある人も審査通過はほぼ不可能です。また、借入件数がすでに3社以上ある人も審査通過はほぼ不可能です。特に埼玉りそな銀行カードローンは初めてカードローンを利用する人向けに作成しているカードローンですので、他社借入の借入状況は年収の半分以内、借入件数は2本までと考えたほうがよいでしょう。
  3. クレジットヒストリーの確認
    借入金やクレジットカードの支払状況をクレジットヒストリーといいます。支払い状況に遅れが散見される人は審査通過は非常に難しくなります。

を行います。

また、プレミアムカードローンは安定した職業についている人向けの商品ですので、勤務先や年収が安定しない人はプレミアムカードローンの審査には落ちてしまうことがあるようです。

埼玉りそな銀行カードローン審査は甘い?厳しい?

埼玉りそな銀行カードローン審査はプレミアムカードローン、クイックカードローンともに審査は厳しいといえます。金利が低いことと、金額ごとに金利が決まっているためです。

金額ごとに金利に幅がないと、基準よりも少しでもリスクが大きい人は高い金利で拾われる可能性が皆無です。

また、2つのカードローンごとに審査が若干異なるようです。

1.プレミアムカードローン

プレミアムカードローンは住宅ローン利用者向けに金利が優遇されます。勤務先が安定しており、住宅ローンを借りることができるような返済能力の高い人向けの商品ですので、クイックカードローンよりも審査は厳しいといえます。

ただし、埼玉りそな銀行と住宅ローン取引があるとか、年収が高いとか、勤務先が公務員であるなどの個人信用情報以外の情報が良好であれば多少借入件数が多い程度であれば審査に通過できる可能性もあります。

2.クイックカードローン

200万円までの少額融資に特化したクイックカードローンは収入証明書不要です。このため、審査の材料は個人信用情報がメインです。

金利が低いため、個人信用情報の審査も比較的厳しいようです。
他社借入が多い人やクレジットヒストリーに遅れが多い人は審査通過が難しくなることが多いと考えたほうがよいでしょう。

アコムの詳細はコチラ >>

プロミスの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>