カードローン110番 > プロミス徹底解説!審査、無利息、即日融資、メリットをどこよりも詳しく! > プロミスレディースの口コミ評価は良いの?女性専用キャッシングのメリットをご紹介!

プロミスレディースの口コミ評価は良いの?女性専用キャッシングのメリットをご紹介!

大手消費者金融のプロミスには「レディースキャッシング」があります。

女性専用カードローンとも呼ばれ、はじめてキャッシングする女性をサポートしてくれる女性のためのカードローンです。

プロミスレディースキャッシングでは、すべての対応を女性スタッフが行いますので「男性スタッフだと相談しにくい」「恥ずかしい」などと言う方でも安心して利用することができます。

また「消費者金融で借りるのは不安・・・」このように心配する女性は多いですが、プロミスを運営するSMBCコンシューマーファイナンスは三井住友銀行グループの消費者金融ですので安心できるカードローンです。

今回はプロミスレディースについて詳しく解説します。どんなメリットがあるのか、審査通過のポイントや実際に利用されている女性の口コミなどもご紹介したいと思います。

【目 次】
  1. プロミスレディースはどんなカードローンなの?口コミからわかる通常のカードローンとの違い
  2. 口コミでわかるプロミスレディースキャッシング7つのメリット!
  3. プロミスレディースキャッシングの審査の流れ

プロミスレディースはどんなカードローンなの?口コミからわかる通常のカードローンとの違い

まずはプロミスレディースのスペックをご紹介します。

申込条件 ・年齢20歳以上69歳以下
・本人に安定した収入がある方
資金の使い道 生計費に限る
(個人事業主は生計費および事業に限る)
金利 4.5~17.8%(実質年率)
借り入れ限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
即日融資 最短1時間
無利息期間 初回借り入れの翌日から30日間
遅延利率 20.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
毎月返済額 最低月々2,000円~
返済日 5日・15日・25日・末日から選択可(口座振替は毎月5日)
返済期間・返済回数 最終借り入れから原則最長6年9ヵ月・1~80回
収入証明書 限度額50万円まで不要
担保・保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
手数料・会員費 不要

プロミスレディースキャッシングは担保も保証人も不要で利用できるカードローンです。またクレジットカードのように手数料や年会費はかかりません。

設定された限度額の範囲内で繰り返し借入れ・返済することができます。

借りたお金の使いみちは原則自由ですので、様々なシーンに使用できる利便性の高さが魅力です。

本人に安定した収入がある方が申込可能です。主婦・パート・アルバイトの方もOKです。ただし自身に収入のない専業主婦は申込めません。

プロミスレディースキャッシングは総量規制対象

プロミスフリーキャッシング同様にレディースキャッシングでも貸金業法が定める「総量規制」の対象となります。

消費者が自身の返済能力を超え無理な借入れをしないようにと定められたのが総量規制です。

総量規制の対象となる消費者金融は、利用者の年収3分の1を超える貸し付けはできません。

たとえば、年収300万円の人であれば貸付金額は100万円が上限になるということです。

総量規制の対象となるからこそ、専業主婦はプロミスレディースキャッシングを利用することができない理由なのです。

プロミスレディースキャッシングの魅力!通常のカードローンと何が違うの?

プロミスのレディースキャッシングには通常のカードローンにはない魅力があります。

具体的に何が違うのか見ていきましょう。

女性オペレーターが対応するので安心して相談できる

プロミスレディースキャッシングの特徴として、「対応するオペレーターがすべて女性」であることが挙げられます。

一見大したことないように思えますが、キャッシング自体が初めてという女性からすれば「男性スタッフだと相談しにくい」「キャッシングしたいけど申込み方法が分からなくて不安」と言った理由で申込を諦めてしまう方も少なくないです。

プロミスレディースキャッシングには女性オペレーターが対応してくれる女性専用ダイヤルが設置されているので安心して利用できます。

キャッシングすることに対してどうしても抵抗があるという女性は多く、家族や友達に相談できず一人で悩みこんでしまう方も多いです。

カードローン会社に問い合わせたくても、男性スタッフが対応するのだと恥ずかしくて気軽に話せない。そもそも消費者金融に対し怖いイメージを持たれている方なら問い合わせするのすら勇気がいります。

女性専用ダイヤルなら、対応するのはすべて女性スタッフです。申込み方法や契約方法、借入れ・返済の仕方、返済が苦しくなったときにも女性スタッフが親身に対応してくれます。

  • MAOMIさん
  • 年齢:29歳
  • 性別:女性
  • 職業:パート
 
  • KIRIさん
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
 

誰にもバレずに借りやすい

キャッシングに対するイメージが良くないせいか、多くの女性がキャッシングしていることを家族や職場に知られたくないと感じています。

プロミスレディースキャッシングは、自分の携帯電話の番号で本人確認ができる、在籍確認の電話の時間帯を指定できる、郵送物なしにできるなど家族ばれ職場バレを避けたい女性の要望に応えてくれます。

またプロミスレディースキャッシングは申込みから借入れまですべてWEB上で済ませることもできますので、消費者金融の店舗に入るところを誰かに見られてバレてしまったということもありません。

  • 匿名希望さん
  • 年齢:33歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
 
  • 京子さん
  • 年齢:22歳
  • 性別:女性
  • 職業:派遣社員
 

無利息キャッシングがある

はじめてプロミスを利用する人には「30日間無利息期間」が適用されます。これはレディースキャッシング利用でも同じです。

お世辞にもプロミスの金利は低いといえませんが。利息が発生しない期間があるのでお得に利用することもできます。

プロミスの無利息期間は初回借入れの翌日から30日間無利息期間が適用となりますので、自分のタイミングで利用できるのも嬉しいところです。

  • ROCCOさん
  • 年齢:37歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
 
  • 匿名希望さん
  • 年齢:28歳
  • 性別:女性
  • 職業:パート
 

プロミスのフリーキャッシングと条件は同じ

プロミスのフリーキャッシングとプロミスレディースキャッシングでは何か条件が違うのか?そんな疑問を抱く人も多いかもしれませんが、実は通常のプロミスとの違いは全くと言っていいほどありません。

唯一の違いは対応するのがすべて女性オペレーターだということです。

レディースキャッシングと聞くと「金利が特別安い」「限度額が低い」「審査が甘い」そんなイメージを持たれるかもしれませんが、そのようなことは一切ありません。商品内容自体はプロミスフリーキャッシングと同じです。

あくまでも、女性でも安心してキャッシングできるようにと作られたのがプロミスレディースキャッシングです。

口コミでわかるプロミスレディースキャッシング7つのメリット!

プロミスレディースキャッシングには7つのメリットがあります。

ここでは実際に利用された女性達の口コミを交えてメリットをご紹介します。

メリット1:対応はすべて女性スタッフだから安心!

  • 匿名希望さん
  • 年齢:24歳
  • 性別:女性
  • 職業:派遣社員
 
  • Keikoさん
  • 年齢:31歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
 

プロミスレディースキャッシングと通常のフリーキャッシングはほとんど変わりません。

一番の違いは電話による対応がすべて女性スタッフだということです。女性向けに女性専用ダイヤルを用意していますので、カードローンの相談を男性にしたくない、男性と話すのが苦手という方も安心して申し込めます。

女性専用ダイヤル:0120-86-2634

メリット2:上限金利が低い

  • 朋子さん
  • 年齢:32歳
  • 性別:女性
  • 職業:契約社員
 
  • 匿名希望さん
  • 年齢:44歳
  • 性別:女性
  • 職業:フリーター
 

消費者金融の最高金利は大体が18.0%です。はじめての利用で適用される金利は、最高金利であることが多いですから少しでも最高金利が低いカードローンを選びたいものです。プロミスは大手消費者金融の中でも少しだけ最高金利が低めです。

大手消費者金融の最高金利は下記のとおりです。

商品名 金利
プロミス レディースキャッシング 4.5%~17.8%
アイフル SuLaLi 18.0%
アコム 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
レイク レディースレイク 4.5%~18.0%

アコムやSMBCモビットのほうが最低金利は低いです。しかし、金利で比較する場合は最高金利を見なければいけません。

なぜなら初回で適用されるのはほぼ間違いなく最高金利だからです。そのため、金利を重視するのであれば最高金利が安いカードローンを選ぶのが賢いといえます。

たった0.2%ですがプロミスは他のカードローンよりも最高金利が低いのです。

メリット3:プロミスポイントが貯まる

  • 匿名希望さん
  • 年齢:27歳
  • 性別:女性
  • 職業:派遣社員
 
  • さちるさん
  • 年齢:37歳
  • 性別:女性
  • 職業:正社員
 

プロミスは新規利用時だけでなく既存の利用でもお得になるサービスを提供しています。その最たるものが「ポイントサービス」です。これにより新規顧客だけでなく、既存顧客も継続して利用したいと思えるでしょう。

ポイント付与対象となるサービス、獲得ポイント数、条件は下記のとおりです。

対象サービス 獲得ポイント数 条件
プロミスポイントサービス申込み 100ポイント 初回登録時のみ
プロミスインターネット会員サービスログイン 10ポイント 毎月初回ログイン時のみ
プロミスインターネット会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」の確認 5~20ポイント 獲得対象となるお知らせのみ
収入証明書類の提出 160ポイント 収入証明書の提出
ご返済日お知らせメール   各1ポイント 毎月月末時点で対象サービスの利用を登録している場合
取引確認メール
パソコンまたはケータイによる書面の受取

貯まったポイントは下記のサービスと交換できます。

  • 無利息期間7日間:250ポイント
  • 無利息期間15日間:400ポイント
  • 無利息期間30日間:700ポイント
  • 提携ATM手数料無料:40ポイント

短期的な利用だけでなく長期的にキャッシングする予定であればプロミスはお得ですので、選択肢の1つにしてみてはどうでしょうか。

メリット4:スピード融資で早くお金を借りられる

  • 匿名希望さん
  • 年齢:31歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
 
  • 匿名希望さん
  • 年齢:28歳
  • 性別:女性
  • 職業:契約社員
 

プロミスレディースキャッシングは申込んだその日にお金を借りることもできます。これを即日融資とも良い、プロミスの融資スピードは業界でも1,2位を争うほどです。

平日14時までに契約完了すればWEB上で手続き完了させて銀行振込みでキャッシングが可能です。来店不要ですので時間がない方や忙しい方でもすぐお金を借りられて便利です。

無人契約機を利用した契約では22時までにカード受取すれば即日融資可能です。平日の日中は仕事で来店できなくても大丈夫です。また、土日祝日も営業していますので週末しか時間が取れないという方でも問題なく借りられます。

またプロミスレディースキャッシングは三井住友銀行内に設置されたローン契約機でも契約が可能です。消費者金融の無人契約機に入るのは抵抗があるという女性は三井住友銀行のローン契約機を利用して即日キャッシングするのもありですね。

メリット5:30日間利息0円でキャッシングOK

  • Mocomocoさん
  • 年齢:21歳
  • 性別:女性
  • 職業:フリーター
 
  • 匿名希望さん
  • 年齢:33歳
  • 性別:女性
  • 職業:派遣社員
 

はじめてプロミスを利用する方限定で「30日間無利息期間」サービスが適用されます。文字通り、30日間は利息が一切かかりません。

アコムやアイフルなど他の消費者金融でも無利息期間を設けていますが、プロミスの無利息期間には他にないメリットがあります。

それは、初回借入日の翌日から無利息期間が始まることです。

アコムやアイフルは「契約日の翌日」から無利息期間が始まります。借入れをしなくても自動的に無利息期間が始まってしまいますので、下手すれば無利息期間が1日も適用されずに終わってしまうこともあるのです。

これに対し、プロミスは初回の借入れをしない限り無利息期間は開始されませんので自分のタイミングで利用することができるのです。

メリット6:在籍確認が柔軟

  • セカオワさん
  • 年齢:33歳
  • 性別:女性
  • 職業:正社員
 
  • 幸田さん
  • 年齢:26歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
 

プロミスレディースキャッシングでは審査の際に申し込み者の勤務先へ在籍確認の電話をします。

在籍確認の電話では担当者の個人名を名乗り、決して会社名を名乗ったりカードローンの在籍確認であることを本人以外に話すようなことはしません。

そのため、同僚が電話にでてもプロミスからの電話だとバレる可能性は低いです。

また事情があって在籍確認を別の方法でしてほしい場合は、申し込み後にプロミスに電話してその旨を伝えると別の方法で在籍確認してもらうことも可能です。プロミスは在籍確認に柔軟に対応してくれます。

メリット7:内緒でキャッシングできる

  • ユウさん
  • 年齢:29歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
 
  • 匿名希望さん
  • 年齢:34歳
  • 性別:女性
  • 職業:フリーター
 

プロミスレディースキャッシングは郵送物なしで利用できますので家族ばれが心配な女性でも安心です。

郵送物なしで契約する方法は下記の2通りです。

  • WEB完結を「カードレス」で契約する
  • プロミスまたは三井住友銀行の無人契約機で契約する

どちらの方法で契約しても自宅への郵送物はありません。WEB完結で申込する場合は必ず「カードレス」を選択するようにしてください。

プロミスレディースキャッシングの審査の流れ

次に、プロミスレディースキャッシングの審査の流れをご紹介します。

① 申込み
② 内容確認の電話
③ 審査
④ 審査結果の連絡
⑤ 本人確認書類の提出
⑥ 契約
⑦ カード受け取り

申し込み方法は以下のとおりです。

  • WEB
  • プロミス自動契約機、三井住友銀行ローン契約機
  • 電話
  • 店舗窓口
  • 郵送

WEBであれば自宅にいながら申込することができます。契約もWEBでできますので完全来店不要でお金を借りることができます。

自動契約機は先客がいると申し込みができなかったり、操作が不安だったりするので、先にWEBで申し込んでから来店するのがおすすめです。

申し込みに必要な書類

プロミスレディースキャッシングの申し込みに必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書」の2点です。

ただし、収入証明書はプロミスの希望限度額が50万円を超える場合もしくは他社借り入れとプロミスの限度額を合算して100万円を超える場合に必要となります。

この条件に該当しなければ基本的に収入証明書の提出は不要です。

本人確認書類は次のものが有効です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証+住民票

収入証明書は以下のものが有効です。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書

プロミスレディースキャッシングで即日融資する方法

プロミスレディースキャッシングで即日融資する方法は2つあります。

  • WEB申し込み⇒自動契約機で契約
  • WEB申し込み⇒WEB契約

それぞれの申し込み方法について詳しく見ていきましょう。

「WEB申し込み⇒自動契約機で契約」の即日融資は22時まで

平日の昼間は仕事の都合で契約することができないという方は「WEB申し込み⇒自動契約機で契約」がおすすめです。またこの方法は土日祝日や夜間でも対応することができます。

仕事の合間にスマホやパソコンからWEB申し込みを済ませておき、審査に通ったら最寄りのプロミス自動契約機または三井住友銀行のローン契約機へ来店して手続きを済ませればOKです。

プロミス自動契約機の営業時間は22時まで、三井住友銀行のローン契約機は21時まで営業となりますので、営業時間内にカード受け取りできれば即日で借り入れが可能になります。

プロミスの審査可能時間は9時~21時までとなりますので、即日融資を希望するなら遅くても20時までに申込むようにしましょう。

土日祝日も営業時間は同じですので、平日は手続きが無理という方も自動契約機を利用して手続きすると良いでしょう。

「WEB申し込み⇒WEB契約」は14時までに契約完了

自動契約機に出向くのが嫌だという方は「WEB申し込み⇒WEB契約」で申込むのがおすすめです。

WEB申し込みで即日融資するには平日14時までに契約を完了させなければいけません。審査や手続きは平均して1~2時間かかりますので、遅くても12時までに申し込みを済ませておくようにしましょう。

WEB申し込みの借入方法は銀行振込みとなります。当日中に口座に入金してもらうためには、14時50分までに振込依頼する必要があります。それ以降の時間ですと入金されるのは翌営業日となってしまいますので注意してください。

WEB申し込みの場合、後日、ローンカードが郵送されてきます。郵送物をなしにしたい場合は、申込時に「カード発行なし」を選ぶようにしてください。

プロミスレディースキャッシングの審査基準はプロミスと同じ

プロミスレディースキャッシングと通常のプロミスは別のカードローンと思われる方も多いですが、両者に違いは全くありません。レディースキャッシングだから審査基準が甘いとか逆に通りにくいといったことはありません。

審査項目は様々ですが、最低限クリアしておきたいのが下記の3つです。

  • 毎月安定した収入があること
  • 他社借り入れが少ないこと
  • 金融事故を起こしていないこと

パート・アルバイトでも毎月きちんと給与を貰っていて金額に大きな変動がなければ「安定収入」として認めてもらえます。主婦でもパートで働いていれば申し込みOKです。

他社借り入れ状況も審査で重視されます。借り入れ件数・金額が多いと審査落ちしやすいので注意してください。

また過去のローンやクレジットカードなどの返済状況もチェックされます。延滞など金融事故を起こしていると審査に通るのが難しいのであわせて確認しておきましょう。