オリックス銀行カードローンの審査の口コミ

サイトマップ

オリックス銀行カードローンの審査の口コミ

オリックス銀行カードローンは、10万円ほどの少額キャッシングから、おまとめローンなどの高額融資にも対応している、使途自由なカードローンです。

申込金額に関わらず、来店・口座開設の必要は一切ありません。

このように申し込みのしやすさでは、消費者金融並のカードローンとなっていますが、審査の通りやすさや、金利の面ではどうなのでしょうか?

オリックス銀行カードローンは審査に通りやすい?

口コミを見てみると、「審査に時間がかかる」という声がありました。

公式サイトでは「最短即日審査」とありますが、実際に審査に数日かかる場合が多く、急ぎの方には不向きです。

すぐにお金を借りたい方は、審査の通りやすさから言っても、消費者金融系に申し込む方がよいでしょう。

他の銀行カードローンと比較すると、オリックス銀行は審査に通過しやすいと言えますが、「金利が高い」という声もあります。

オリックス銀行カードローンの金利は年1.7~17.8%であり、下限金利は低いですが、上限金利は消費者金融のプロミスと同じです。

同一限度額内でも金利に幅があるので、高い金利が適用される方もいるでしょう。

だからこそ、審査に通過しやすいとも言えますが、審査を受けてみないと適用金利が分からないというデメリットがあります。

大口融資にも対応

オリックス銀行カードローンは、最高800万円まで契約可能です。限度額の範囲内であれば、医療費、教育費、旅行費用など、多彩な目的に使用することができます。

また、目的ローンのように、1回利用する度に契約し直す必要がありません。「いつでも必要な時に使える」という安心感が、オリックス銀行カードローンにはあります。

ただし、限度額が高くなるほど、安定した収入が求められます。収入が多くても、他社借入が多い場合は、限度額も低くなります。

オリックス銀行カードローンは、消費者金融やクレジットカード(ショッピング・キャッシング)の借り換えに使用できますが、その際も他社借入が少ない方が、審査に通りやすくなります。

不安な方は小額申込を

希望限度額が少額ですと、その分審査に通りやすくなります。オリックス銀行カードローンでは後で増枠交渉を行えるので、審査が不安な方は、当面必要な金額だけ申し込んだ方がよいでしょう。

50万円以下の申込みなら、原則的に収入証明書類は不要、本人確認書類のみで申し込めます。

ただし、利用額が低いと適用金利が高くなります。オリックス銀行カードローンは、限度額に応じて10コース用意されており、「100万円未満コース」は年12.0~17.8%ですが、初回利用者は基本的に、上限金利の年17.8%が適用されます。

余裕があれば追加返済を行い、早めに完済した方がよいでしょう。

オリックス銀行のローンカードは、セブン銀行やローソンATM等、全国の提携ATMで使用できます。提携ATMの手数料無料ですので、気軽に追加返済・借り入れできます。

返済計画を立てる際、オリックス銀行カードローンのサイト上にある「返済シミュレーション」を利用できますが、こちらはコース内における下限金利での計算となりますので、注意が必要です。

他の金融機関のサイトには、金利を自分で打ち込むタイプの返済シミュレーションがありますので、必要に応じて使い分けましょう。

保証会社はどこ?

オリックス銀行カードローンの保証会社は、オリックス・クレジット(株)、新生フィナンシャル(株)の2社です。

最初にオリックス・クレジット(株)の審査を受け、そちらの審査に通過しなかった場合に、新生フィナンシャル(株)の審査を受けることとなります。

オリックス・クレジット(株)は、オリックス銀行の子会社であり、「VIPローンカード」などの金融商品を手掛けています。

新生フィナンシャル(株)は、新生銀行の子会社であり、新生銀行カードローン(レイク)の保証会社としても知られています。

他の銀行カードローンと違い、保証会社が二段構えになっているのが特徴的です。申込人の属性に応じて保証会社が変わるので、その分審査に通過しやすいと言えます。

なお、保証会社が2社あるからといって、申込手続きや電話連絡が2回行われたりすることはありません。在籍確認・本人確認の電話や書類確認は、本審査でオリックス銀行が行います。

まとめ

オリックス銀行カードローンは、インターネット契約可能であり、24時間申し込めます。

口座開設不要ですが、本人名義の普通預金口座を「口座振込」「口座引落」に指定することも可能であり、全国のコンビニ・スーパーの提携ATMを無料で利用できます。

利用者のニーズに応じた多様なサービスを展開しており、評判も上々です。

ただし、業界最低水準の金利を用意している一方、上限金利が消費者金融とほぼ同じあり、「低金利で契約できた」という方もいれば、「金利が高い」という口コミもあります。

利用者の属性に合わせて審査できるよう、保証会社も2社用意されており、属性が低くても審査に通りやすいという側面はありますが、必ずしも銀行カードローンに期待される、低金利・大口融資のサービスを受けられるとは限りません。

また、保証会社が2社ありますので、審査回答に時間がかかる場合もあります。最短即日とありますが、多くの場合、審査回答に数日かかります。

他の銀行カードローンと比べると決して遅いわけではありませんが、すぐにお金が必要な方には、大手消費者金融の方がおすすめです。