SMBCモビットの審査は主婦やアルバイトでも借りれる?借入可能な人の基準とは?

サイトマップ
カードローン110番 > SMBCモビットの審査を徹底解説!審査時間や審査結果について調査してみました。 > SMBCモビットの審査は主婦やアルバイトでも借りれる?借入可能な人の基準とは?

SMBCモビットの審査は主婦やアルバイトでも借りれる?借入可能な人の基準とは?

主婦やアルバイトの方の場合、お金を借りたいと思っても「本当に審査に通るの?」と不安になりますよね。

ここでは、SMBCモビットの審査対象となる人や、主婦やアルバイトの方でも審査に通過しやすくなるポイントをご紹介します。

キャッシングやカードローンを検討しているのなら、申込む前にぜひチェックしておきましょう!

SMBCモビットの審査に申し込める人はどんな人?

SMBCモビットでは、年齢満20歳以上69歳以下で安定した定期収入がある人を申し込み対象としています。

保証人は不要!まずは年齢と収入がクリアしていれば申込みOKです。

収入がない人は申込めない

申し込み条件として「定期収入がある人」とされている以上、残念ながら収入がない人は申込むことはできません。

現時点で安定収入がない場合は、まずは応急措置として職に就くことからスタートしましょう。

職に就くというとハードルが高いように思うかもしれませんが、逆に言うと対象年齢内で職さえあれば申込対象は簡単にクリアできるということになります。

勤続年数は長いに越したことはありませんが、勤続年数が短くても返済能力があると判断されれば問題ありません。

また、職に就くといっても、外で正社員として働かなければ借入できないというわけではなく、たとえばSOHOや内職、オークションやブログなど、在宅作業でも毎月収入を得てさえいればSMBCモビットの審査対象になる可能性があります。

極端に収入が少ない場合や、毎月コンスタントに収入がない場合は審査通過することは難しいですが、在宅作業をしているのなら「自営業」として審査にチャレンジしてみましょう!

もし収入を証明できない場合は、収入証明書の提出なしで審査を受けられるプロミスやアコムで検討するのがおすすめです。

専業主婦、無職の人は申し込める?

専業主婦や無職の人は自身の収入がゼロであるため、SMBCモビットに申込むことができません。

消費者金融は年収の1/3以上の借入はできないという総量規制の対象となるため、そもそも収入がなければ申込むことはできないようになっています。

配偶者貸付制度を活用するという方法もありますが、夫の同意が必要となるため現実的ではありません。

また、大手消費者金融では配偶者貸付を行っていないため、制度を利用するとなれば銀行カードローンとなります。

銀行ローンも良いですが、やはり審査の通りやすさから言うと、消費者金融です。

SMBCモビットでは、年収の「多い少ない」で審査通過を判断することはありません。
扶養内収入や月々数万円の収入の方でも大丈夫なので安心してくださいね。

SMBCモビットの詳細はコチラ >>

学生は申し込める?

SMBCモビットでは、学生であっても、申込み条件をクリアしていれば問題ありません。
20歳を超えているなら、アルバイト収入があれば申込みOKです。

アルバイト、パートは申込める?

アルバイトやパートであっても毎月お給料があれば申込むことは可能です。もちろん収入によって認められる利用限度額は異なりますが、当座の資金調達程度であればまったく問題ないでしょう。

収入証明書の提出が難しいという主婦・アルバイトの方へ

SMBCモビットのカードローンに申し込みをするには、本人確認書類に加えて収入証明書の提出が必要です。

もし難しいなら、当ページ最後でご紹介しているプロミスやアコムで借入を検討しましょう!

プロミスやアコムなら収入証明書は一切不要!本人確認書類1点で即日キャッシングが可能です。

しかも1,000円単位でキャッシングができるから「ちょっとお金が足りない」というときに助かりますよ!

自営業、個人事業主は申込める?

SMBCモビットでは自営業者や経営者、個人事業主の方でも申込むことができます。

安定した定期収入があることさえクリアしていれば、申請者が「自営業だから」「個人事業主だから」という理由で審査に通さないということはありません。

もちろん、それだけで融資限度額を下げられることもなく、SMBCモビットなら事業資金として活用することもできます。別途事業者向けローンを借りるのが面倒な方には便利ですね。

ただし、SMBCモビットでは自営業や個人事業主の場合、本人確認書類と確定申告書が必要になります。

スムーズに審査に挑むためにも、忘れずに準備しておきましょう。

また、場合によっては、事業計画・収支計画・資金計画を記した「営業状況確認のお願い」という書類の提出を求められることがあります。

収入証明書の提出が難しいという個人事業主の方へ

実は、後でご紹介するアコムには、業歴1年以上の個人事業主の方なら本人確認書類だけで申込みができる「ビジネスサポートカードローン」(※)があります。

1万円から100万円までの範囲なら自由に借入ができるから、当座の資金調達にはぴったり!

年収の1/3を超える借入もOKです。しかも、申込み当日から利用可能!今すぐ融資を受けたいならとてもおすすめです!

※100万円を超える限度額を設定する場合は確定申告書が必要です。

心配な場合は10秒簡易審査で事前審査を受けよう

SMBCモビットの審査に通るかどうか不安なら、まずは公式ホームページの10秒簡易審査を受けてみましょう。

10秒簡易審査では、生年月日・年収・他社借入金額の3項目を入力するだけで借入可能かどうかをその場で確認することができます。

融資可能と判断されたら、そのままカード申し込みまたはWEB完結申し込みに進めるのでとても便利!

事前審査に通過したことをあらかじめわかっていると、本審査も安心ですね!ぜひ利用してみましょう。

10秒簡易審査では、万一落ちたとしても事故情報として残ることはないので、あまり心配しすぎないで大丈夫です。

ただし、融資可能かどうかを正確に判断するためにも、必ず記入項目は虚偽のないように記入しましょう。

SMBCモビットの詳細はコチラ >>

専用ローンなど展開が広い他社もオススメ

SMBCモビットは消費者金融の中では顧客満足度が高く、非常に人気です。しかし、SMBCモビットの申し込みには本人確認書類(運転免許証、国民健康保険証、社会保険証等)に加えて、収入証明書が必要となる点が少々ネック。

収入証明書の提出が少し億劫に感じることもありますよね。それなら、おすすめはプロミスとアコムです。

プロミスとアコムなら、50万円以内の借入または他社と併せて100万円以内の借入であれば、本人確認書類だけでOK!ひとまず審査に通って現金を手にしたいなら、最小限の借入に留めて、プロミスやアコムでチャレンジしてみるのも有効です。

しかも、アコムやプロミスでは、フリーローンに加えて、自営業や個人事業主向けローンや、女性ローンなど商品展開が幅広いのも魅力!

女性ローンでは、女性スタッフのみが対応する専用ダイヤルがあるため、主婦やパートだから審査が不安…という相談にも対応してくれますよ!

プロミス

審査時間 最短30分
融資実施時間 最短1時間
商品ラインナップ ・フリーキャッシング
(最大500万円までOK)
・おまとめローン
・自営者ローン
・目的ローン
・レディースキャッシング

プロミスの詳細はコチラ >>

プロミスでは、フリーキャッシング・レディースキャッシングの新規申込者を対象に、30日間無利息サービス(※)をプレゼントしています。

借りたいけれど返済時の負担が心配という方は、プロミスの無利息期間を活用しましょう!

期間内であれば何度借入しても金利負担ゼロだから、気軽に借入することができます!

※メアド登録とWEB明細利用が条件となります。

アコム

審査時間 最短30分
融資実施時間 最短1時間
商品ラインナップ ・カードローン
(最大500万円までOK)
・ビジネスサポートカードローン
・借換え専用ローン
・働く女性のカードローン

アコムの詳細はコチラ >>

アコムでは、無担保カードローン初回利用者は契約日翌日から30日間無利息(※)となります。

ちょっととした生活費の補てんやイベント費用などで「今だけお金が欲しい」というときに便利です。

※返済期日「35日ごと」で契約が条件となります。

プロミスとアコムでは、郵送物なしの契約も可能だから家族バレを心配している方にも安心!

さらに、在籍確認の電話連絡には時間帯指定ができたりと、かなり柔軟に対応してくれるので、会社バレや周りバレを気にする方にもおすすめです!

周りに知られずコッソリお金を借りたいなら、アコムやプロミスでも検討してみてはいかがでしょうか?

全国のローン申込機を使えばカードの即日発行も可能です。

プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>