カードローン110番 > SMBCモビットの審査を徹底解説!審査時間や審査結果について調査してみました。 > SMBCモビットの在籍確認について解説!審査は電話連絡なしってホント?電話なしで申し込む方法!

SMBCモビットの在籍確認について解説!審査は電話連絡なしってホント?電話なしで申し込む方法!

銀行カードローンも消費者金融カードローンも、カードローン審査の際に、必ずあるのが在籍確認です。

在籍確認とは申込者が申告した勤務先に本当に居住しているかどうかの確認を行うもので、とても重要な審査です。

在籍確認は電話で行われることが一般的ですが、SMBCモビットであれば職場に電話をせずに在籍確認を済ませることができます。

SMBCモビットの電話なしの在籍確認とはどのような申込条件があるのでしょうか?
ここでは、SMBCモビットの在籍確認について詳細に解説していきます。

【目 次】
  1. SMBCモビットの在籍確認とは
  2. SMBCモビット審査の在籍確認がなしってホント?
  3. SMBCモビットの審査を電話なしで申し込む方法
  4. SMBCモビットの在籍確認(WEB完結)を使用する際の3つの注意点
  5. SMBCモビットの在籍確認の口コミ

SMBCモビットの在籍確認とは

まず、キャッシング審査をするときに必ず行われる在籍確認とはどのような確認なのでしょうか?

在籍確認とは、キャッシング審査を申し込むときに申請した勤務先に、間違いなく勤めているかを確認することです。

なぜ勤務先を必ず確認しなければならないというと、SMBCモビットを含め消費者金融カードローン会社では「安定した収入がある」ことが審査申込で必須の条件となります(銀行カードローンの場合は、収入のない専業主婦等も申し込める場合あり)。

そのため、審査の最低条件である安定した収入が本当にあるかどうかを確認する必要があるのです。

例え、その他の属性がすばらしい状態でも、在籍確認ができない場合には、カードローン審査には通過することができません。

在籍確認のデメリットとは?

カードローン審査時に必ず行われる在籍確認ですが、場合によってはお金を借りる上でデメリットになってしまうことがあります。

それは、自分がSMBCモビットでカードローン審査を申し込んだことが勤務先にバレてしまう可能性が0ではないということです。

基本的に在籍確認は、SMBCモビットから直接あなたの勤務先に電話連絡が行われます。

その時にあなた自身、もしくは会社の誰かがSMBCモビットからの電話を受けることになります。

その時に、場合によっては会社の同僚などへSMBCモビットからお金を借りていることがバレてしまう可能性があるのです。

基本的には、SMBCモビットからの在籍確認の電話では、「SMBCモビットですが…」などの形で、社名を名乗ることはありませんが、あなたの対応やカンのいい同僚などの場合にはもしかしたらバレてしまうかもしれません。

SMBCモビット審査の在籍確認がなしってホント?

SMBCモビットに限らずカードローン審査を申し込んだ場合に必ず行われる在籍確認ですが、よくSMBCモビットでは「在籍確認がない」と間違った情報が出回っています。

本当にSMBCモビットでは在籍確認がないのでしょうか?

答えは、嘘。

SMBCモビットでは、どのような申込方法をしたとしても、他社と同様在籍確認を行います。

ただし、SMBCモビットには申込方法によって、電話連絡なしにすることが出来る場合があります。
その方法については、次の項目で詳細に解説していきますね。

SMBCモビットの審査を電話なしで申し込む方法

それでは、SMBCモビットの審査を電話なしで申し込む方法について紹介していきます。

その方法とは、「WEB完結」という、申込からキャッシング審査通過まで、全てをインターネット上で済ますことが出来る方法です。

この方法を選択すると、SMBCモビットからの電話連絡なしで審査を進めることが出来るので、電話連絡におびえる必要がありません(場合によっては電話連絡がくる場合もあり)。

ネットからWEB完結で申し込む

それでは、電話連絡のないWEB完結という方法でSMBCモビットのキャッシング審査を申し込むにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、SMBCモビットの公式ホームページからWEB完結申込を行う方法です。

SMBCモビット公式ホームページでWEB完結申込を選択すればWEB完結で申込がスタートします。

しかし、この便利なWEB完結は誰もが申し込むことができるわけではありませんし、借入方法も返済方法にも制限があります。

それらについてはこの後詳細に解説していきますが、あなた自身に本当にWEB完結が必要かどうかをしっかりとチェックしてみてください。

SMBCモビットから電話がくるタイミングとは?

SMBCモビットからの電話が嫌な人は、在籍確認だけではなく他のタイミングでの電話も気を付けなければなりません。 SMBCモビットから電話連絡がくるタイミングについてまとめてみましたので、SMBCモビットからの電話が嫌な人は確認してみてください。

申込内容確認(本人確認)時

最初にかかってくる電話が、SMBCモビットから本人確認を含めた申込内容を確認するための電話です。 ネット上や無人契約機から申し込んだ内容に間違いや偽りがないかを確認するための電話となります。

SMBCモビットからの申込内容確認電話は、私の周りや口コミからの情報だと平均30分程度の内容となることが多いようです。

電話の内容としては、住所や勤務地、居住年数や家族構成、勤務年数など、基本的には申込時に記入した項目についての再確認といったところでしょうか。

これらのことをかなり細かく確認されるので、申込時にどのように記入したかを忘れないようにしておきましょう。 また、本人確認の電話は、在籍確認と同様にWEB完結の方法を選択すると省略することができます。

在籍確認時

在籍確認については先ほど解説しましたが、実際に勤務先に勤めているかの確認になります。

申込内容(本人)確認の電話とは違い、自分自身にかかってくるわけではなく、直接勤務先に電話がかかってくるために、他人にバレてしまう可能性が一番高い電話連絡となります。

勤務先に電話をかけて欲しくない場合には、WEB完結の方法を選択するようにしましょう。

ちなみに、在籍確認の電話のかかってくる時間は、SMBCモビットと相談することが出来、希望の時間を設定することもできますので、時間を指定したい方はSMBCモビットコールセンターまで電話をしてみましょう。

増額勧誘時

何度かSMBCモビットでお金を借入し、問題なく返済を行っているとSMBCモビット側から増額しませんか?というお誘いの電話がかかってくる場合があります。

この電話がかかってくるということは、SMBCモビット側からあなたの借入利用状況が評価されているということです。 注意点としては、増額しませんか?というSMBCモビットからの電話がきたからといって、増額審査に申し込めば絶対に審査に通るというわけではない点です。

契約時と属性(年収や勤務先、居住環境など)の変化があった場合には、逆に借入可能金額が引き下げられてしまう可能性もゼロではありません。

SMBCモビットからの増額勧誘電話で増額をお願いする場合には、契約時の自分の属性がマイナス方向へ変化していないかを必ず確認するようにしましょう。

延滞、遅延時

最後の可能性として、SMBCモビットで借りたお金に対して延滞や遅延をしてしまった場合というのが挙げられます。 返済日を過ぎてしまうと、SMBCモビットから直接本人へ督促の電話がかかってきます。

督促の電話といっても、悪徳業者的なきつい督促の電話ではなく、いつ返済可能か?などを聞かれるくらいです。

しかし、厳しい督促電話ではないからといって油断してさらにそのままにし続けてしまうと、日々延滞損害金が増えていき、それと同時に利息も日々プラスされていきますから、自分の返済能力を大きく超えた借金となってしまう可能性があります。

自分の返済能力をしっかりと見極め、督促電話のかかってこない借入を必ずするようにしましょう。

SMBCモビットのweb完結のメリット・デメリットとは

SMBCモビットの審査を電話連絡なしで進められるWEB完結ですが、メリットとデメリットが混在しています。

あなたに本当に合うかどうかを確認してもらうために、WEB完結のメリット・デメリットをまとめてみましたので、確認していきましょう。

WEB完結のメリット

様々なメリットがあるWEB完結。
その詳細について解説していきたいと思います。

電話連絡がない

(※1 審査の際に確認が必要な場合は、電話連絡が来る場合有)

SMBCモビットのWEB完結の一番のメリットは、電話連絡がないということです。

SMBCモビットから電話連絡が来てほしくないという方には、ぴったりの申込方法になっています。

インターネットですべて完結

(※2 平日9:00~14:50までに手続き完了の場合)

WEB完結は、申込から審査結果の連絡まですべてをインターネット上で済ませることができます。

窓口や自動契約機などに行くことなく、全てを終わらせることが出来るので、仕事などで忙しい人にとても好評です。

カード発行がないため融資までが早い

WEB完結の大きな特徴として、ローンカードが発行されません。

通常申込では、ローンカード発行までに時間がかかるため、その分融資までの時間もかかってしまいますが、WEB完結ではその時間を短縮することができます。

出来るだけ即日で!などの急いで融資が必要な方にはおすすめです(日時により即日融資できない場合があります)。

自宅への郵便物がない

SMBCモビットのWEB完結の大きなメリットとして、自宅への郵便物がないということも挙げられます。

家族に内緒でお金を借りたいという人には、おすすめです。

通常郵送で送られてくるローンカードは発行されませんし、明細書などの書類はインターネット上で確認できますので、SMBCモビットから一切の郵便物が届きません。

SMBCモビットからの郵便物も、封筒などにはSMBCモビットと表記はされていませんが、家族が間違って開けてしまい内緒にしていたキャッシングがバレてしまうこともあります。

絶対に家族にバレたくない!という方は、ぜひ選択してもらいたい申込方法です。

全国のATMで借入したお金を引き出すことができる

SMBCモビットのWEB完結ではローンカードが発行されないため、ATMが使えない?と思われがちですが、そんなことはありません。

融資された銀行口座のキャッシュカードを利用することで、コンビニなどの全国のATMでお金を引き出すことができます。

WEB完結のデメリット

ここまでは、WEB完結のメリットについて紹介してきました。

職場や家族にバレずに申し込める便利なWEB完結ですが、人によってはデメリットになってしまう場合もあります。

ここでは、WEB完結のデメリットについて紹介していきます。

借入は銀行口座振り込みだけ

WEB完結の特徴として、SMBCモビットからの借入は銀行振込でしか行うことが出来ません。
その銀行振込先も、

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行

のどちらかの普通預金口座に指定しないと申し込むことができません。

上記の銀行に口座がある人は問題ありませんが、口座がない人はわざわざ口座を作る必要が出てきますので、場合によっては通常審査よりWEB完結審査の方が時間がかかってしまう場合があります。

銀行手数料がかかる

WEB完結で借りたお金を引き出すには、融資された銀行口座から引き出すことが必要ですが、その際に銀行手数料を取られてしまう場合があります。

融資額+利息に加えて銀行手数料まで取られてしまいますから、出来るだけ無駄な出費をしたくない方は、通常申込の方がよいと思います。

即日融資希望なら銀行の営業時間内に申し込む必要がある

ここまで解説してきたように、WEB完結での融資は銀行振込のみです。

つまり、SMBCモビットのWEB完結で審査を通過した場合には、銀行振込が出来る時間でないと当日に融資をしてもらうことが出来ません。

そのため、WEB完結で当日融資をしてもらいたい方は、平日の9:00~14:50までにWEB完結の結果が出ている必要があります(SMBCモビットの申込状況により、その時間でも当日融資が困難な場合があります)。

つまり、WEB完結で当日融資をしてもらうには、最低限平日の午前中に申し込んでおく必要がありそうですね。

SMBCモビットの在籍確認(WEB完結)を使用する際の3つの注意点

ここまで解説してきたように、通常の申込とはいろいろと違った特徴があるWEB完結ですが、申込する際に注意しておかなければならないことが3つあります。

必要書類が全てそろっていること

第一に、必要書類がすべてそろっている必要があります。
SMBCモビットのWEB完結で必要な書類は下記3点になります。

身分証明書(運転免許証、パスポート)

身分証明書として下記のいずれかが必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート

健康保険証では本人確認書類として受け付けていないため、注意して下さい。

収入証明(源泉徴収票、給与明細書など)

収入証明として下記の書類のいずれかが必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分+賞与があれば1年分の賞与明細書)

在籍確認書類を持っていること

SMBCモビットのWEB完結では、在籍確認を書類で行うため、通常の申込にはない在籍確認書類を持っている必要があります。

  • 社会保険証(全国健康保険協会(協会けんぽ)が発行しているもの)
  • 組合保険証(会社員や公務員・自衛官などで企業の健康保険組合や共済組合が発行しているもの)

国民健康保険証の利用はできないため、自営業や個人事業主などの方については、WEB完結申し込みはできないということになります。

指定口座を持っていること

SMBCモビットのWEB完結では、下記銀行口座への振込での融資が行われますので、下記の口座を持っていない場合には申し込むことができません。

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行

入力項目に虚偽がないこと

WEB完結だけではなく通常申込でもそうですが、入力項目に虚偽がないように気を付けましょう。

入力項目での嘘は、審査通過を阻みますので、正直に入力し、不安点などはSMBCモビットに連絡をして相談をしてみましょう。

また、入力項目でSMBCモビット側が確認をしたい場合には、いくら電話連絡がないWEB完結でもSMBCモビットから電話連絡が来る場合もありますので注意が必要です。

SMBCモビットの在籍確認の口コミ

それでは最後に、SMBCモビットの在籍確認についての口コミを紹介していきたいと思います。
在籍確認に通過した人と問題があった人両方の口コミを紹介しますので参考にしてみてください。

SMBCモビットの在籍確認に通過した人の口コミ

  • 年齢:30代
  • 性別:男性
  • 年収:200~300万円
  • 借入額:15万円
 
  • 年齢:30代
  • 性別:男性
  • 年収:300~400万円
  • 借入額:40万円
 

SMBCモビットの在籍確認後に否決した人の口コミ

  • 年齢:30代
  • 性別:男性
  • 年収:200~300万円
  • 否決