カードローン110番 > みずほ銀行カードローンの審査を徹底解説! > みずほ銀行カードローンで即日審査を受ける方法!今日中にお金を借りるには?

みずほ銀行カードローンで即日審査を受ける方法!今日中にお金を借りるには?

低金利で借りられるみずほ銀行カードローン。

専業主婦でも30万円まで借りられる点や最短即日審査、即日融資に対応している点、メガバンクが運営しているという安心感からも注目されているキャッシングサービスです。

みずほ銀行カードローンにはコンフォートプランとエグゼクティブプランがあり、後者の方が低金利で借りられるプランとなっています。

プランはみずほ銀行が審査で決定するためこちらでは選べませんが、高額融資の場合はエグゼクティブプランが選ばれる可能性がありますよ。

ここではみずほ銀行カードローンで即日審査を受ける方法についてまとめています。初めてお金を借りる方にもわかりやすく説明しているので、ぜひ参考にしてください。

みずほ銀行カードローンは最短即日審査!

みずほ銀行カードローンは申し込んだその日のうちに審査結果を連絡してくれます。

14時までに申し込みを完了していれば即日審査をしてくれる可能性が高まりますよ。

審査結果はメールもしくは電話で報告してもらえるので自分に合った方法を選んでください。

仕事で電話に出られない等の理由がある方はメールにしておけば自分の都合に合わせて確認できますよ。

申込みはこちら

みずほ銀行カードローンの申込条件とは?

みずほ銀行カードローンの申し込み条件は下記の2点です。

  • 契約時の年齢が20歳以上、69歳以下である
  • 安定した収入がある(専業主婦の場合は配偶者が対象。同意書は必要ありません)

この2点を満たしていれば申し込みできます。申し込みに必要な書類は「本人確認書類」(運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか1つ)です。

借入希望額が200万円を超える場合は「収入証明書」(給料明細書、社会保険証、所得証明書等)が必要となるので準備しておいてくださいね。

専業主婦や学生でも借りられる銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは申し込み条件を満たしている方ならアルバイトや派遣社員、パート主婦、学生の方でも借入可能です。

専業主婦の場合は利用限度額の上限が30万円となりますが、配偶者に安定した収入があれば借りられますよ。

銀行カードローンの中には学生不可、専業主婦不可としているケースもありますが利用しやすいローンサービスと言えるでしょう。

過去に金融事故を起こしておらず会社員等で安定した収入があれば問題ありません。年収よりも安定性が重要視されるのでアルバイトやパートでも毎月収入があれば大丈夫ですよ。

申込みはこちら

みずほ銀行カードローンで即日融資を受けるための条件

みずほ銀行カードローンで即日融資を受けるためにはいくつかの条件を満たす必要があります。

「即日審査=即日融資じゃないの?」と思うかもしれませんが、即日審査というのは審査が行われるだけで融資が行われるわけではありません。

最短即日審査と表記しているカードローンでもカードを受け取るまでに数日かかることもあるので注意してくださいね。

みずほ銀行カードローンは最短即日融資としており、条件を満たしている方なら即日融資を受けられます。

まず「普通預金口座を持っていること」です。預金口座があれば現在使っているキャッシュカードがローンカードとなり、ローン機能が付与されます。

またインターネットバンキングから申し込めば銀行口座へ直接振り込んでくれるので即日融資にも対応できますよ。

また平日の14時までに申し込みを済ませる必要があります。

早めに申し込みを完了していないと審査が終わらずに融資が翌日以降となるケースがあるので注意してくださいね。

ココなら口座不要で即日融資も可能

プロミスの詳細はコチラ >>

普通預金口座を持っていないと即日で借りられない

普通預金口座がない方は審査完了後、口座開設を行いローンカードが届くまで待たないといけません。

所要時間は約5日と言われており、即日で借りたい方にとっては不向きなサービスと言えるでしょう。

そのため今日中に借りたい!という方でみずほ銀行の普通預金口座を持っていない場合はプロミスやアコムといった大手消費者金融へ申し込むことをお勧めします。

銀行の営業日でない場合は即日融資に対応していないので注意が必要です。

ココなら口座不要で即日融資も可能

アコムの詳細はコチラ >>

今日中にお金が必要ならプロミス、アコムを活用しよう!

アコムやプロミスなら全国各地に自動契約機が設置されており、土日祝日でも即日で借りられます。

所定の口座が必要というわけでもありませんし、申込者本人に安定した収入さえあれば借入可能です。

専業主婦の場合は総量規制の影響により消費者金融では借りられないので注意しましょう。

申込方法はインターネットもしくはWeb完結申込がおすすめとなっています。

在籍確認の電話連絡に関しても柔軟に対応してくれるので、会社や家族に内緒で借りることもできますよ。

アコムやプロミスを始めて利用する方なら30日間の無利息サービスがついており、短期間の借り入れなら利息なしでお金を借りることも可能です。

ただし返済や借り入れにコンビニATMを使うと手数料がかかります。

みずほ銀行カードローンなら一定回数までコンビニATMの手数料無料となっており、返済時の手軽さを考えるとみずほ銀行カードローンの方が優れているかもしれませんね。

アコムやプロミスはみずほ銀行カードローンに比べれば金利が高めに設定されていますが、少額の借り入れならそれほど気にする金額差にはなりません。

適度な利用を心がけてお金のやりくりに活かしてくださいね。


申込みはこちら

プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>