北洋銀行カードローン審査のすべてを解説

サイトマップ
カードローン110番 > 北洋銀行カードローン徹底検証 > 北洋銀行カードローン審査のすべてを解説

北洋銀行カードローン審査のすべてを解説

北洋銀行は北海道の第2地銀ですが、規模では、第1地銀である北海道銀行を上回る規模を誇る銀行です。

北洋銀行のカードローンスーパーアルカは地方銀行としては圧倒的な審査スピードを誇る人気のカードローンです。

北洋銀行カードローンの商品性、審査内容を徹底解説します。

北洋銀行カードローンの特徴

北洋銀行カードローンの商品性の特徴として以下の6点を挙げることができます。

北洋銀行の口座がなくても申込可能

北洋銀行カードローン最初の特徴として、最初に挙げることができるのは、口座がなくても申込可能で、契約後も口座を保有する必要がないという点を挙げることができます。

融資限度額1,000万円まで

北洋銀行カードローンスーパーアルカの融資限度額は1,000万円までとなっています。

メガバンクのカードローンでも利用限度額は800万円とか500万円までとなっていますので、北洋銀行カードローンスーパーアルカの利用限度額は高額まで対応しているといえます。

少しの借入でも、おまとめなどの高額の用途でもどちらにも利用することが可能です。

銀行ならではの低金利

北洋銀行カードローンスーパーアルカの金利は以下のようになっています。

100万円未満:14.70%
100万円以上150万円未満:13.50%
150万円以上200万円未満:12.50%
200万円以上250万円未満:11.50%
250万円以上300万円未満:10.50%
300万円以上400万円未満:9.00%
400万円以上500万円未満:7.00%
500万円以上600万円未満:6.00%
600万円以上700万円未満:5.00%
700万円以上800万円未満:4.50%
800万円以上900万円未満:3.50%
900万円以上1,000万円未満:2.50%
1,000万円:1.90%

銀行系カードローンは金利が低いことが特徴ですので、北洋銀行カードローンの最高金利は14.7%と少し低い金利であるといえます。

また、最低金利が1.9%というのも、銀行ならでは低金利で、場合によっては無担保のリフォームローンや銀行のおまとめローンなどよりも低い金利ですので、高額であればあるほど用途は広がり金利的なメリットは大きいといえます。

最短15分で審査完了

北洋銀行カードローン最大の特徴が、審査時間の速さです。申し込みから審査完了まで最短15分で終了します。

メガバンク、大手消費者金融カードローンの審査が軒並み最短30分であることと比較すると、北洋銀行カードローンの審査が15分で完了するのは、圧倒的に早い審査スピードを誇っているといえるでしょう。

急いでお金が必要な時はとにかくお金を借りることができるかどうかを、早く知りたいものです。

審査に通過できない場合でも、結果が速く分かれば、他からお金を工面するための時間が増えるためです。

審査完了までの時間が圧倒的に早い北洋銀行カードローンは急いでお金が必要な人への強い味方です。

専業主婦借入可能

北洋銀行カードローンは本人に収入がなくても、配偶者に安定して収入のある専業主婦でも借入可能です。

銀行系カードローンの中には専業主婦への貸付を行っていない銀行も少なくありませんし、大手消費者金融は専業主婦への貸付は行っていません。

北洋銀行カードローンは家計を預かる主婦にも心強い味方です。

口座があれば即日融資

北洋銀行カードローンは北洋銀行に口座がある利用者は、契約後その日のうちに融資を受けることができます。

審査通過後はWEBかFAXで契約書を提出することができますので、郵送されてくるローンカードが届く前に、北洋銀行の普通預金口座へ最短即日で融資を受けることが可能です。

北洋銀行カードローンのメリット

北洋銀行カードローンには以下の4つのメリットがあります。

審査時間が短い

北洋銀行カードローンの審査時間は最短15分です。
他のカードローンと比較して圧倒的に審査時間が速いという点が他と比べて圧倒的なメリットです。

金利があらかじめ決まっている

北洋銀行カードローンの金利は金額ごとにあらかじめ決まっています。

銀行系カードローンの金利は「○○%~○○%」というように、金利に幅があるのが一般的で、低い金利につられて申し込んでみたものの、いざ審査に通過してみると最高金利が適用されるというようなケースが少なくありません。

自分が借りたい金額の金利があらかじめ決まっているという点が大きなメリットです。

ATMから返済可能

銀行系カードローンは返済が口座振替のみという場合が多いですが、北洋銀行カードローンは口座を持っていなくても契約可能ですので、ローンカードを使用してATMから返済を行うことが可能です。

また、返済額も最低で毎月2,000円から(利用残高によって異なる)ですので、月々の負担を可能な限り少なくして必要資金を借りることができるという点もメリットです。

コンビニATM利用手数料無料

北洋銀行カードローンはATMから借入と返済を行うことができます。

消費者金融カードローンはATMからの借入と返済時にそれぞれ手数料が発生するのが一般的ですが、北洋銀行カードローンは北洋銀行ATMの他、コンビニATMでも手数料が無料です。

北海道内に住んでいる人が道外に出張や旅行に行った際にも手数料の負担なくして、借入や返済を行うことができます。

北洋銀行カードローンのデメリット

北洋銀行カードローンはメリットの大きいカードローンですが、以下の2点がデメリットであるといえます。

北海道内居住者しか申込ができない

北洋銀行は北海道の地方銀行です。そのため、北海道居住者か北海道に勤務している人しか利用することができません。

インターネットで申込から契約まで行うことができるものの、全国の誰でも申込ができわけではないため注意が必要です。

収入証明提出必須

北洋銀行のカードローンは申込金額にかかわらず収入証明の提出が必須です。

最近、収入証明書の確認基準が厳格になったカードローンが増えてきましたが、北洋銀行カードローンも収入証明書の提出が申込金額にかかわらず必要になります。

申込時には本人確認書類と収入証明書を用意しておきましょう。

北洋銀行カードローンの審査のポイント

北洋銀行カードローンの審査のポイントは以下の3点です。

仮審査はプロミスの審査

仮審査の際は、個人信用情報、年収、勤務先、勤続年数などの情報を点数化して、融資通過基準点以上の点数となった場合のみ審査に通過できるスコアリング審査です。

スコアリング審査は保証会社であるプロミスの審査基準に通過できるかどうかを判定します。

信用情報の事故情報や、複数の借入がある多重債務であった場合には審査に通過できません。

また、他の借入やクレジットカードの支払状況に遅れがあった場合にも審査通過は難しくなります。
年収は借入金額以上が必要になります。

勤務先は公務員や上場企業会社員の場合には審査にプラスとなり、勤続年数は長ければ長いほど審査にプラスとなります。

北海道以外の方はプロミスがオススメ

プロミスの詳細はコチラ >>

本審査は在籍確認

本審査は北洋銀行の審査担当者が申込者の勤務先に電話で在籍を確認する在籍確認の審査です。

在籍確認が完了すると、本審査通過となります。在籍確認は唯一人間の手で行う審査ですので、在籍確認さえスムーズに完了すれば最短15分で審査通過となります。

また、在籍確認は担当者個人名で会社へ電話しますので、会社の人に借入がばれる心配はありません。

プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>