キャッシング審査の口コミ・評判・体験談(キャバ嬢、22歳、年収500万円)

サイトマップ
カードローン110番 > 審査にまつわる体験談 > キャッシング審査の口コミ・評判・体験談(キャバ嬢、22歳、年収500万円)

キャッシング審査の口コミ・評判・体験談(キャバ嬢、22歳、年収500万円)

ホストに貢いで貯金がなくなった

22歳で年収500万円は世間一般と比べてかなり多いと思います。40代の私の父親より稼いでいるくらいです。

私はひとり暮らしをしており、お金に困ることはなかったのですが、若くしてお金に余裕ができるとよからぬことに使ってしまうものです。

ホストに貢ぐようになり、二人で食事をしても私がおごるようになっていきました。やがて彼の家賃まで私が支払うようになり、お金がなくなったことを告げると、そのまま関係は疎遠になっていったのです。

若くしてお金の切れ目が縁の切れ目だと経験できたのはいいのですが、今度は私自身が家賃を支払えなくなりました。金欠状態になってもすぐに気づくことができないのです。

かなり追い詰められてからお金がないと気づいて、そのころには手遅れになっています。支払いにはクレジットカードを使用しているので、タイミングが遅れて支払いがきてしまうのです。

私はそれなりに年収が多いので、生活を立て直す自信はありましたが、とりあえず今月分の生活費が不足しています。そのとき、はじめてキャッシングの利用を考えたのです。

10万円だけ借りれば凌げるので、明日にでも借りたいと。口コミや評判、体験談などを見ながら、ローンカードを比較しながら探していきました。

プロミスの詳細はコチラ >>

職業に不安があったけど借りられた

年収は少なくないのですが、キャバ嬢という職業に不安はありました。確かに稼げる仕事ではありますが、公務員や会社員のように安定しているわけではありません。

融資対象になるかどうか不安がありましたが、とりあえず大手の貸金業者とネット銀行に申し込んでみることにしました。

そこで、両者の金融機関に申し込んで、それぞれ10万円の希望額を設定しました。当初は低金利の銀行が本命でしたが、なんと両方の審査に通過してしまったのです。計20万円を借りることに成功し、自分でも予想外の結果におどろいています。

借りられた理由については聞くことはできませんでしたが、自分なりに調べてみると「希望額が少なかった、他社から借りていない、債務整理をしたことがない」などが理由だと感じました。

50万円などの高額の希望額を設定していたら、借りることはできなかったかもしれません。キャバ嬢の友人は100万円の借入を希望したそうですが、後日電話で断りの電話がきたそうです。

友人も年収500万円くらい稼いでいるので、100万円を借りても返済していけそうですが、やはり不安定な仕事という点がネックになったのでしょう。

審査はたったの15分で終わった

キャッシングに申し込んでみて、審査の早さにおどろきました。時間にして15分くらい、それから借りるまで20分くらいです。1時間もせずにお金を受け取ることができたのです。

契約者本人の情報(職業・年収・他社のローンなど)だけで審査ができ、収入証明や担保・保証人などはいりません。

ローンといえば連帯保証人のトラブルが絶えないので、親族を保証人にするように言われたら嫌だと思っていましたが、ほとんどのキャッシングは保証人がいらないようです。個人向けローンで融資限度額が少ないのも理由かもしれません。

即日で借りられるのは非常に大きなメリットだと思います。おそらくキャッシングやカードローンくらいではないでしょうか。姉が自動車ローンを利用したときは、借りるまでに1週間以上はかかりましたから。

アコムの詳細はコチラ >>

返済方法は口座引き落としを選びました

返済方法はATMによるカード返済、窓口、口座引き落とし、銀行振込などがあります。担当者と相談したところ、基本は口座引き落としで返済しながら、余裕があるときにカードで繰り上げ返済するといいと言われました。

大手コンビニのATMが使えるそうなので、「今月は余裕があるので、もう5,000円返済しよう」といった感じで利用するといいそうです。

カードは借りるときも使えるので、早朝・深夜にお金が必要なときも安心です。追加で借りたことは1回しかありませんが、コンビニATMがそのまま使えるので便利です。

24時間営業のコンビニなら、ATMも24時間稼働していますから。口座引き落としで返済している方でも、カードを持っておいて損はありませんよ。

利息は思ったより少なかった

サラ金から借りれば、返済しても返済しても元金が減らないと思っていたのですが、利息は思ったよりも少なかったです。

20万円を1ヶ月近く借りたのですが、利息は2,500円くらいでした。20万円もの金額になると、家族や友人に貸してと頼むわけにもいきませんし、返すときお礼もしないといけませんから。

何よりお金の貸し借りはトラブルの元ですよね。私の知り合いにも、貸し借りのトラブルで友人と疎遠になったという方がいますから。私は何があっても、人から借りないようにするつもりです。

今回お金を借りたことで、節約生活ができることもわかりました。逆に今までのムダ使いが露呈してしまった感じです。

ストレスが溜まると買い物するクセがあるのですが、欲しいもの以外は我慢しようと思うようになりましたね。恥ずかしながら貯金は数百円しかない状態なので、これから貯金もしていこうと思っています。

SMBCモビットの詳細はコチラ >>

契約限度額いっぱいまで借りられる?

私が利用したキャッシングの契約限度額は500万円です。500万円となれば、もはや小口ローンではないですよね。あるとき、ローン契約している銀行担当者と話す機会があり、「500万円は誰でも借りられるのですか?」と聞いてみました。

すると、「500万円は貸付できる最高額であり、各人の限度額はそれぞれ異なる」とのことです。

一般的に借りられる最高額については、大体100万円だと言っていました。初契約では50万円くらいが上限で、増枠を繰り返すことで段階的に100万円になると。100万円を超えて借りるのは、かなりの高額年収、安定した職業の方でないとムリだそうです。

ちなみに、希望額で意外にも多いのは10万円以下だそうです。年収1,500万円とかの高額年収の方が、10万円を借りにくると言います。そうした人たちは、お金はあるけど万が一に備えて契約するそうです。

「お金持ちでも財布を落とすことはありますから」と言われて妙に納得したものです。

完済後もローン契約しています

20万円を完済したあとも、解約せずにローンを残しています。今は1円も借りていませんが、いつお金が必要になるかわかりませんから。

それに、借りていない状態なら利息も0なので心配いりません。私自身、利用枠を確保した時点で利息が発生すると思っていたのですが、借りた分だけしか利息はつかないのです。

「支払いは1円も発生しないけど、借りようと思えばいつでも借りられる状態」なのです。借りすぎないための自己管理は必要ですが、万が一のことを想定して解約せずに残しておくのもいいと思います。

解約して再契約するにしても、今度は審査に通過できる保証はありませんし。

プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>