カードローン110番 > 中国銀行カードローン徹底検証 > 中国銀行カードローン審査のすべてを解説

中国銀行カードローン審査のすべてを解説

岡山県で個人取引ナンバーワンの中国銀行カードローンの審査はどのように行われるのでしょうか?

中国銀行カードローン商品概要

中国銀行カードローンの商品スペックは以下のようになっています。

  • 借入限度額500万円まで
  • 金利5.5%~14.5%
  • 最短即日審査回答
  • 住宅ローン利用者には大幅金利優遇

特筆すべきは住宅ローン利用者は最高金利が8%まで優遇されているという点です。住宅ローン利用者はかなりお得な金利でカードローンを作成できるという点が大きな特徴となっています。

中国銀行カードローン審査

中国銀行カードローン審査は以下のようになっています。

中国銀行カードローンの審査時間は早い?遅い?

中国銀行カードローンは電話、インターネット、FAXで申し込みが可能となっています。

審査の時間は最短で即日回答と表記されていますが、申込状況が多く、審査が繁忙時には翌営業日になってしまうことも珍しくないようです。

地方銀行は大手消費者金融やメガバンクよりも審査システムが充実していません。このため、審査にかかる時間は長くなります。

とは言え、地方銀行としては平均的な審査時間であるといえるでしょう。

中国銀行カードローンの融資までの期間や日数はどのくらい?

中国銀行カードローンの審査時間は最短即日です。

しかし、中国銀行カードローンが他のカードローンと比較して劣る点が、契約手続きは中国銀行への窓口への来店が必須であるという点です。

インターネットなどから非対面で申し込みを行っても、契約時には運転免許証などの本人確認書類や必要書類を持参して窓口で書類の記入を行わなければなりません。

この点は手間がかかりますのでデメリットとなります。しかし、窓口で契約後は銀行窓口でキャッシングが可能です。

審査通過の時間が銀行の営業時間内であれば、急いで窓口に行けば即日融資の可能性はゼロではありません。

平日に銀行に行くことができないという人は、休日にローンプラザでの契約も可能です。ローンカードの発行は郵送となります。

中国銀行カードローンは契約時に窓口への来店必須で面倒ですが、窓口でキャッシングができるため、融資までの時間は地方銀行の中では早いといえるでしょう。

また、中国銀行カードローンの返済方法は口座振替です。そのため返済用の中国銀行普通預金口座の保有が必須ですので、口座を持っていない人は口座作成後の契約となり、契約にはさらに時間がかかります。

ネットや契約機で即日借りれるカードローン

プロミスの詳細はコチラ >>

中国銀行カードローンは主婦でもキャッシング可能?

中国銀行カードローンはパートやアルバイトの人でもキャッシング可能です。また、本人に収入がなくても配偶者に収入のある専業主婦でも利用可能です。

地方銀行の中には専業主婦が利用できるカードローンはそれほど多くありません。中国銀行カードローンは家計を預かる主婦も利用できる商品となっています。

また、専業主婦は勤務先も年収もないことから、審査が早く終了するというメリットもあります。

中国銀行カードローンは会社へ在籍確認の電話連絡がある?

中国銀行のみならず銀行系カードローンのほとんどが勤務先を確認しています。今後、継続的に返済を履行していけるかどうかは、カードローン審査には非常に重要であるためです。

在籍確認は仮審査通過後に中国銀行の審査担当者が会社へ電話をかけて「○○様(申込者)いらっしゃいますか?」と電話をかけるだけです。ローンの内容を話すことはありません。

本人につながったり、会社の人から「不在」や「お休み」という言葉をもらえれば確認完了となります。

中国銀行カードローン審査に落ちた人の特徴は?

中国銀行カードローンに審査に落ちた人の原因としては、中銀カード株式会社またはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証会社の保証審査です。

保証会社の仮審査では主に以下のことを照会します。

①事故情報

自己破産、個人再生、長期延滞、代位弁済などの情報が個人信用情報に記録されている人のことをブラックなどといいますが、中国銀行カードローンに限らず、金融機関融資ではブラックの人には融資を行いません。

②他社借入

カードローンやフリーローンなどの無担保の借入がいくらあるかの照会を行います。

銀行カードローンでは年収を超える貸付は行わないため、すでに年収以上の借入がある人は審査落ちとなります。

③借入件数

借入件数がすでに3本を超えている人も審査通過は難しくなります。

④クレジットヒストリー

クレジットカードの支払状況や他社借入の返済状況を記録したものをクレジットヒストリーといいます。

クレジットヒストリーに支払期日や返済期日に遅れが何回もある人は審査には通過しにくくなります。

中国銀行カードローンに審査落ちしないために準備すべきこと

中国銀行カードローンに審査落ちしないためには以下の点に注意して、審査に通過しやすい自分を作っておく必要があります。

①借入件数を減らす

おまとめなどによって借入件数を2本以内にしておきましょう。借入件数が多い人は多重債務者とみなされ、著しく審査に通過しにくくなります。

このため、中国銀行カードローン申込前におまとめによって借入件数を少なくしておくだけで審査通過の可能性は高くなります。

②良好なクレジットヒストリーを作る

クレジットヒストリーに遅れがあると審査にマイナスとなりますが、クレジットヒストリーには期日通りに支払ったという記録も残ります。

この記録には審査には大きなプラスです。

毎月いくらでもいいのでクレジットカードを使用し、期日通りに支払ったという記録を蓄積すれば中国銀行カードローンに審査落ちしないための自分を作ることもできます。

中国銀行カードローン審査は甘い?厳しい?

中国銀行カードローンの最高金利は14.5%と、銀行系カードローンとしては平均的な金利です。

中国銀行カードローンは保証会社が中銀カード株式会社とSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の2社ありますが、金利に幅がないため金額によって保証会社が異なるだけです。

このため、審査が2回あるというようなことはありません。

何も取引がない人にとって、中国銀行カードローンの審査の難易度は甘くなく厳しくもなく平均的というとこところでしょうか?

中国銀行カードローンは収入証明書が原則提出不要です。審査の過程で収入証明書が必要な場合のみ、後から提出を要求されることがあるようです。

つまり、最初に個人信用情報を中心とした審査を行い、その後、審査通過できるか微妙な人は収入を確認して、収入が高ければ審査に通過できることもあり得るということです。

収入が高い人は多少個人信用情報の問題があっても収入証明書を提出することで審査に通過できる可能性もあります。

また、中国銀行のカードローンは中国銀行で住宅ローンを利用している人には大幅な優遇金利でカードローンを提供しています。

住宅ローン利用者を中国銀行は大切にしています。このため、中国銀行で住宅ローンを利用いている人は審査が優遇される可能性があります。


プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>