【千葉銀行】ちばぎんが融資する全種類のまとめ

サイトマップ

【千葉銀行】ちばぎんが融資する全種類のまとめ


千葉銀行では3種類のカードローンを取り扱っているのをご存知ですか?どう違うの?何を選べばいいの?と迷ってしまいますね。

それぞれのカードローンは、申込条件や金利・融資額などが異なっています。ここでは、各カードローンの特徴をわかりやすくお伝えしていきます。

千葉銀行カードローンの特徴

千葉銀行カードローンの申し込みについては、千葉銀行の本支店営業地域内に住所がある人に限られていますが、借入や返済については、全国の提携銀行やコンビニATMなどを利用することが可能でとても便利になっています。

借入用途は事業性資金や投機性資金でなければ、特に規定はなく自由ですし、利用限度額内であれば1円から借入れをすることができます。

カードローンの種類には、「クイックパワーアドバンス」「マイワレット」「プレミアムクラス」と3種類の商品があります。

初めての方におすすめの「クイックパワーアドバンス」

「クイックパワーアドバンス」は、正社員の方はもちろんのこと、派遣やパート・アルバイト、更に専業主婦の方でも申し込みが可能なカードローンです。

金利は年4.3%~年14.8%と、消費者金融に比べると低い金利が魅力となっており、利用限度額は10万円~500万円と幅があります。

申し込み時に千葉銀行の口座が無くても手続きが可能ですので、初めての方でも利用がしやすいのがポイントです。

所得証明原則不要でインターネット申込なら即日融資も可能!

千葉銀行に口座がある人であれば、インターネットからの申し込みで最短即日審査、即日融資が可能、手続きはすべてWEB上で完結します。

また、必要書類についても本人確認書類はもちろんのこと、所得証明も原則不要です。

ただし、千葉銀行に口座がない場合には、申し込み時に口座を開設することが必要ですので、店頭での申し込みがおすすめになります。正午までに申し込みから口座開設・審査・契約を完了することで即日融資を受けることが可能となります。

返済は毎月2,000円からだから安心

済方法については、基本的に自動返済となり、毎月1日に口座から返済がされます。

借入残高にもよりますが、例えば、残高が10万円の場合には、毎月2,000円からの返済となりますので、無理なく返済をすることができますね。

もちろん、提携ATMからの随時返済も可能ですので、余裕のある時にまとめて返済をすることもできます。

 
申込みはこちら

住宅ローン利用者なら金利優遇の「マイワレット」

「マイワレット」は、通常金利が年8.8%~年14.8%で、利用限度額は30万円~200万円の範囲内となっていますが、千葉銀行で住宅ローンを利用していると、なんと金利が年0.2%も割引になるカードローンです。

例えば、30万円の借り入れ限度額の場合の金利は年14.8%ですが、住宅ローンを利用している場合には14.6%での利用ができますのでお得ですね。

もちろん、住宅ローンを利用していない方でも利用は可能です。

利用限度額はニーズに合わせて選ぶことができる

利用限度額は、30万円型・50万円型・100万円型・200万円型の4つから、ご自身のニーズに合わせて選ぶことができます。(審査によって利用できる限度額は異なります。)

ただし、住宅ローンの利用をされていない方については、100万円型・200万円型を選択する場合、千葉銀行の普通預金口座で給与振込をしていることが条件となっています。

口座の残高不足も安心の自動バックアップシステム

例えば、クレジットカードなどを少し多めに利用してしまった時に、引き落とし日になって口座の残高が不足していると、支払い遅延が起こってしまいますね。

こうした支払い遅延は、信用情報に傷がついてしまう原因にもなってしまいます。

しかし、「マイワレット」であれば、こんな時に不足分を自動的に融資するバックアップシステムとなっていますので、支払いが滞ってしまうことも無く安心です。

申込手続きは店頭もしくは郵送で行う

申込手続きについては、店頭・郵送から選ぶことができ、申し込みから利用可能となるまでに約2週間程度かかることになります。即日審査・融資はできませんので注意してください。

また、郵送での申し込みを希望する場合には、千葉銀行へ問い合わせをしましょう。必要書類については、以下の通りになります。

  1. 運転免許証などの本人確認書類
  2. 健康保険証や年金定期便などの勤続年数や営業年数のわかるもの
  3. 源泉徴収票や確定申告書等の収入証明書類
  4. 銀行印

申込みはこちら

年収500万円以上の方には「プレミアムクラス」

「プレミアムクラス」は、年収500万円以上の方が利用できるカードローンです。利用条件としては他に、同一勤務先に3年以上勤務していることや、千葉銀行普通預金口座での給与振込の利用、もしくは住宅ローンの利用が必要になります。

また、住居については賃貸ではなく、自身や家族が保有する住宅やマンションに住んでいることも条件となっています。

ワンランク上の利用限度額と金利が魅力

「プレミアムクラス」の特徴は、まず金利が低いことがポイントです。住宅ローン利用をしている方であれば、年0.2%の割引金利を利用できるため、金利は年3.8%~5.5%、利用限度額については300万円~500万円となっています。

例えば、500万円の利用限度額となった場合で、住宅ローンを利用している方であれば、4.0%の金利から更に0.2%の割引を受けられますので、年3.8%での利用が可能となるわけです。

もちろん、自動バックアップシステムのサービスがついていますので、万一残高が不足した場合でも自動で不足分が融資され安心です。

仮審査は口座が無くてもOK!

まずインターネットでの仮審査を行いましょう。必要な項目を入力するだけで、簡単に確認することができます。仮審査の結果については、翌営業日以降に電話もしくはメールにて連絡がされます。

仮審査では口座が無くても受けることが可能になります。仮審査に通った後、申し込みをするときには口座を開設する必要がありますので注意しましょう。

申し込みについては、店頭もしくは郵送での手続きとなります。また、借入が可能になるまでには、2週間以上かかることもありますので、余裕をもった申し込みがおすすめです。

必要書類について

プレミアムクラスの申し込みに必要な書類については、以下の通りになります。

  1. 運転免許証などの本人確認書類
  2. 健康保険証や年金定期便などの勤続年数や営業年数のわかるもの
  3. 源泉徴収票や確定申告書等の収入証明書類
  4. 不動産登記簿謄本などの自宅を所有していることが確認できる書類
  5. 銀行印

申込みはこちら

まとめのおさらい

千葉銀行のカードローンには3つの種類がありましたね。それぞれ利用できる条件と主な特徴は理解できたでしょうか?

利用条件をクリアできるのであれば、やはり金利の低い「プレミアムクラス」がおすすめですが、パートやアルバイト・専業主婦の方でも利用できる「クイックパワーアドバンス」は即日審査・即日融資が可能な点が魅力です。

また、住宅ローンを利用している人に金利優遇のある「マイワレット」は、利息の節約にもつながりますね。千葉銀行のカードローンはそれぞれに魅力があります。ぜひカードローン選びの参考にしてみてくださいね。


 
申込みはこちら