ハローハッピーのキャッシング審査、口コミや評判を徹底検証

サイトマップ
カードローン110番 > 消費者金融系カードローン > ハローハッピーの審査、口コミや評判を徹底検証

ハローハッピーの審査、口コミや評判を徹底検証

ブラックOKの消費者金融でも、ヤミ金の可能性が少しでもあれば、申込みは慎重になりますよね?

ヤミ金であるかの判断材料の一つとして、貸金業の登録番号を見るのがもっとも手っ取り早いです。

この登録番号を見ると、知事or財務局への届け出以外でも、日本貸金業協会への登録番号も一緒じ記載されていることが多いです。

なお、キャッシングのハローハッピーは、大阪府知事への届け出はありますが、日本貸金業協会には加盟していません。

果たして、非加盟会員はヤミ金なのでしょうか?このページでは、ハローハッピーがヤミ金?なのかや、審査、口コミ、評判に至るまで幅広く解説します。

【目 次】
  1. ハローハッピーはヤミ金?
  2. 多目的に使える限度額50万円のフリーローン
  3. フリーローンを無理なく返済するためのコツ
  4. 多目的ローンが役立つのはこんな場面

正規業者orヤミ金

まず、最初に断言しておきます。ハローハッピーは立派な正規業者です。

登録番号⇒大阪府知事(04)第12823号の正規業者です。

設定金利は、10.0%~18.0%と貸金業法の範囲内です。

当たり前ですが、違法な取り立てや違法な貸付行為は一切行っていません。

日本貸金業協会の非会員だと何が違うの?

ハローハッピーは日本貸金業協会には加盟していませんので、気になる人もいるかもしれません。

ちなみに、ハローハッピーをはじめとした正規業者は、貸金業法による規制を受けるわけですが、貸金業法の表現が曖昧なものが多いため、金融庁のガイドラインや協会が定める規制によって、業務内容をより細かく規制しています。

非会員は、協会の定める規制の枠を超えて、自由に営業ができることを指します。

もちろん、自由に営業ができると言っても貸金業法は遵守しますし、違法な貸付や取り立てが行われることはありません。

むしろ、利用者にとっては、借りやすい(審査基準が柔軟)といったメリットがあります。

ブラックOKも昔の話

ハローハッピーはブラックでも借入可能な消費者金融として有名ですが、会社のトップページに「他社で延滞中の方への新規の貸し付けは行っておりません。」とはっきり明記されています。

裏を返すと、たとえブラックであっても延滞が解消されていれば、審査通過の可能性があることを意味しますので、申込前には必ず延滞を解消しておきましょう。

なお、キャッシングハローハッピーの審査基準としては、「収支のバランスを基準に判断する」と明記されています。

当然、無職はNGですが、アルバイトなどの何かしらの収入があれば、債務整理や自己破産、他社借入がある人にもチャンスがありそうです。

中小消費者金融を利用することのデメリット

このように以前は、ブラック対応で有名な消費者金融だったのですが、あまりにも返済しない人が多すぎて審査を厳しくせざるを得なかったのが実情です。

実際、中小消費者金融を利用するメリットは、「借りやすさ」しかありません。これなら、大手消費者金融を利用した方が断然お得です。

  • 最低金利が3.0%
  • 最短1時間融資
  • 無利息期間

おまけに全国のコンビニを含む提携ATMを利用すれば土日祝日夜間に関係なく借入可能です。

従って、中小消費者金融を利用するメリットは、ほぼ無いといっていいでしょう。

なお、将来的にクレジットカード、結婚式などのブライダルローン、自動車ローン、住宅ローンを利用する予定のある方は、中小消費者金融の借入は避けてください。

理由は、中小消費者金融からの借入があると、「お金に困っている人」と見なされるからです。

通常であれば、大手消費者金融を利用するのが常識であるにも関わらず…中小を利用するということは、よっぽどお金に困っている…つまり返済能力が低いとみなされ…審査に落ちます。

ちなみに、信用情報には、中小消費者金融の借入履歴が5年間記録されるため利用は慎重になってください。

実は大手消費者金融は成約率がかなり高い

実は、大手消費者金融の成約率(審査に通過する率)は40%以上なのはご存知ですか?以下は、大手3社が公開している審査通過率です。

アコムにいたては、2人に1人は借入できていますので、かなりお勧めしたいです。審査が不安な人には、ぜひお勧めしたいです。

アコムの詳細はコチラ >>

プロミスの詳細はコチラ >>

アイフルの詳細はコチラ >>

多目的に使える限度額50万円のフリーローン

ハローハッピーキャッシングは、多目的に使えるフリーローンです。運転免許証、給与明細などの簡単な書類があれば申し込むことができます。

ハローハッピーでは、医療ローン、事業資金ローン、不動産担保ローン、リフォームローンなども用意していますが、利用目的が自由なのはフリーローンだけです。

WEBで申し込みができるので、急な出費にも対応できますし、あらかじめ契約しておけば好きなときに借りることができます。

ハローハッピーの口コミ・評判では、少ない限度額、低金利が評価されています。

融資限度額は50万円と少なく、それ以上の借り入れはできません。大手消費者金融と比べて少額設定ですが、借りすぎ・使いすぎのリスクは小さくなります。

無理なく返済できる金額は人によって異なりますが、安全ラインは50万円以下と言われているのです。

古くからキャッシングを利用し、債務超過に陥っている方を見ると300万円以上借りている方が少なくありません。

総量規制による規定がない時代は、年収の同額以上を借りている方も大勢いました。

しかも今よりもずっと高金利で、実質年率28.0%といった超高金利は普通でした。

当時の消費者金融事業は「とにかく貸し付ける」ことを重視していたのです。

ハローハッピーのキャッシングは、限度額を50万円に抑えていますし、金利も10.00%~18.00%と低くなっています。

50万円以下という少額融資においても、10.00%の低金利で借りられる可能性があるのです。

通常、50万円の融資では18.0%の金利が普通です。15.0%で借りられれば、間違いなく低い金利となります。

50万円の借り入れで10.0%という低金利は、大手消費者金融でも難しいのです。

返済方法は、一括返済、元利均等方式、元金均等返済、自由返済を用意しました。

街金、中小規模の業者の場合、返済方法は1種類しか用意していないところが多いのです。

自分に合った返済方法を選べるのは、ハローハッピーの大きなメリットです。返済期間は1ヶ月~48ヶ月(返済回数1~48回)の範囲となります。

利息を減らしたい方は、返済期間は短く設定したほうがいいでしょう。返済期間1ヶ月と10ヶ月を比べると、利息の差は10倍となります。

低金利で借りることは利息軽減に役立ちますが、それ以上に短期返済することが重要なのです。

借入額を少なくしておけば、さらに利息を抑えることができます。借入額10万円と50万円を比べた場合も、利息の差は5倍となるのです。

返済期間と借入額を十分にシミュレーションして借りれば、返済で困ることはないでしょう。

ハローハッピーの申込み方法は、WEB、電話、FAXの3種類です。WEBを利用する場合は、専用申し込みページを利用してください。

個人情報取扱同意書に同意して、お客様・お住まい・職業・希望額などの欄に入力していくだけです。

電話の場合は、固定電話がなくても携帯があれば問題ありません。

融資が決定した場合は、契約手続きに移行しますが、来店可能・不可能により手続き方法は変わってきます。

来店可能な場合は、店舗で専属スタッフのサポートを受けられます。契約後はその場で融資を受けることができるので、お急ぎの方におすすめです。

来店不可能な場合は、指定口座への振込融資という方法になります。契約手続きに関しては、郵送で書類を受け取って必要事項を記入してから返送してください。

ハローハッピーは返済相談にも柔軟に応じてくれます。収入が常に安定している方は多くはありません。

収入減により返済が厳しくなることはあり、そのような場合は月の返済額、または返済期間の見直しが必要となります。

消費者金融を選ぶときは、返済相談に応じてくれる業者を選んだほうが後々楽なのです。

複数社から借りている方、債務整理をした方なども相談に応じてくれます。
一括完済をしたい場合も、まずは相談をしてみましょう。

WEB、電話、窓口での相談に対応しています。個人情報の取り扱いに関しても徹底しており、プライバシー保護対策は万全です。

キャッシングなどの小口ローン利用者が最も心配することは、家族や同僚にローンの利用を知られることなのです。

特に家族にバレた場合、トラブルの原因になりかねません。キャッシングは健全なローンですが、テレビドラマの影響からキャッシング=悪徳業者と決め付けている方は少なくありません。

ハローハッピーは自宅・勤務先に電話をかけるとき、業者名を名乗ることはしません。

個人名で電話してくれるので、貸金業者だとバレることはないのです。自宅に電話が来ることに抵抗があるなら、携帯にかけてもらうといいです。

着信を受けてから、折り返し電話をかけても問題ありません。

周囲にバレずに即日借入

アコムの詳細はコチラ >>

フリーローンを無理なく返済するためのコツとは?

総量規制では年収の3分の1まで融資可能となっています。総量規制が誕生した背景には、借りすぎ・使いすぎの問題がありました。当時のローンはグレーゾーン金利での融資が可能であり、さらに年収と同額、それ以上の融資に対応していました。

高金利で高額融資対応のローンですから、返済するのは容易ではありませんでした。

現在のローンが返済しやすい理由は、総量規制による貸付制限、そして大幅な低金利化にあります。

しかし、借り方に問題があれば、借りすぎ・使いすぎのリスクはあります。
安全に借りるためのコツは、借りられない状況を作っておくことです。

限度額200万円に対応しているローンならば、満額の200万円まで借りてしまう可能性があるでしょう。

年収600万円以上あれば、200万円借りることは可能なのです。フリーローンなどの多目的ローンにおいては、200万円という借入額は相当に大きなものです。

安全な借入額は50万円以下であり、その中でなるべく少額にするように工夫していきましょう。

ハローハッピーのフリーローンは最高50万円、実質年率は10.00%~18.00%と良心的です。

返済できずに困っている方は、収入が少なくて返済できないのではありません。返済能力を超えて借りたから返済できないのです。

収入が少なくとも、返済可能な範囲で借りていれば返済していけるものです。
それとは逆に、どんなに高額年収を得ている方でも、借りすぎれば返済が難しくなります。

借入期間中に収入減によって返済が厳しくなるケースもありますが、ほとんどの方は借りすぎて返済が厳しくなるのです。

借入額を少なく抑えておけば、収入が減っても今まで通り返済できる可能性が高いのです。

ハローハッピーは返済相談に応じてくれるので、借り入れる前に相談しておきましょう。

返済に困ってから相談するよりも、借りる前に相談しておいたほうがいいのです。WEB、携帯電話、窓口など、相談できる方法は数多く用意されています。

ローン利用者の男女比を見ると、男性7に対して女性3程度となっています。
女性の利用者が少ない理由は、家計管理が得意なことが一因とされています。

同額を借り入れた場合も、女性のほうが返済期間は短く、利息の支払いが少なくなる傾向があります。

収支のバランスを把握しておけば、男性も女性のように短期完済が可能となるのです。

生活のムダを見直して、借入額を減らしていくように工夫しましょう。

審査最短30分!即日借入したいなら

アコムの詳細はコチラ >>

多目的ローンが役立つのはこんな場面

ハローハッピーは初心者におすすめのローンです。ほとんどの方は、お金が必要になるまでローン契約はしないでしょう。しかし、急にお金が必要になった場合、融資に時間がかかるようでは困ります。

急ぐほど業者選びが不十分になり、悪徳業者から借りてしまう可能性も高くなります。

悪徳業者の特徴は、すぐに借りたい方をターゲットにしていることです。「必ず融資します」「金利は1%~」といった売り文句で宣伝してくるのが特徴です。

本来であれば、こうした超高待遇のローンに対して違和感を覚えるものです。

大手銀行や信用金庫ですら、1%の金利設定などありえないのですが、すぐに現金を用意するべき状況では、焦るので冷静に判断できなくなります。

万が一の場合、確実にお金を借りるためには、事前に契約しておくことです。

契約をして限度枠を確保しておけば、借りたいときにすぐ融資を受けられます。
業者選びで焦る必要もないので、悪徳業者に遭遇することもないでしょう。

ハローハッピーのフリーローンは、用途が多目的となっています。商品概要のページでは、「特に規定なし」と記載されているので、日常の生活費はもちろん、交際費、娯楽費、教育費などに使うこともできます。

用途自由なローンは、目的ローンの代用にもなるのです。例えば、子供の学費が10万円不足しているけど、奨学金や学費ローンが利用できない場合、フリーローンがあれば代用できるのです。

初心者の方は利息が心配でしょうが、利息は日割計算となっているので、借りた直後に1年分の利息が上乗せされるわけではありません。

実質年率18.0%のローンですと、月利は1.5%となります。さらにフリーローンは、借りた分の金額にしか利息は付きません。

契約時の限度額に対して利息が発生すると考えている方が多いですが、利用枠がどんなに大きくても借りなければ利息はゼロなのです。

利用枠50万円、うち1万円だけ借りた場合においては、利息は1万円に対して付くのです。

1万円を年利18.0%で1ヶ月借りた場合、利息は150円となります。残枠49万円に対しては、実際に借りるまで利息は発生しません。

アコムの詳細はコチラ >>

既にアコムを申し込んだ人はこちらがおすすめ

アイフルの詳細はコチラ >>