アイフルの特徴は?気になる口コミをチェック

サイトマップ
カードローン110番 > 消費者金融系カードローン > アイフルの特徴は?気になる口コミをチェック

アイフルの特徴は?気になる口コミをチェック

 

チワワのCMで有名なアイフルは、多彩なローン商品を展開している独立系消費者金融です。

「かりかえMAX」や「おまとめMAX」など、用途に応じて商品を選ぶことができますが、初めてキャッシンクする方には、ネットで簡単に契約できる「キャッシングローン」が人気です。

「キャッシングローン」は、金利4.5~18.0%、最大融資額500万円であり、パート・アルバイトでも借り入れできます。

即日融資に対応しており、審査も緩いと評判です。担保・保証人は不要であり、50万円以下の借入なら本人確認書類1つで申込めます。

家族に知られないようにキャッシングできるので、「今月はお小遣いがピンチ!」という時にも気軽に利用できます。

会員になって実績を積めば、増額交渉も可能ですので、長期的に付き合っていくことのできるローンです。

アイフルの詳細はコチラ >>

アイフルの審査時間は短い

 

アイフルはネット申込可能です。公式サイトから必要事項を記入して送信すれば、最短30分で審査が完了します。

お急ぎの方は、ネット申込後にお客様センターに電話すると、他の申込人よりも優先して審査してくれます。

審査に通るか不安があるという方は、先に「1秒診断」を行い、審査基準をクリアしているか確認しましょう。

氏名など本人を特定する情報は入力する必要がありませんので、気軽に利用できます。

あくまで仮の審査ですので、「1秒診断」に通ったからといって本審査にも通るとは限りませんが、「1秒診断」に落ちた場合は、無駄な申込を行わずに済みます。

本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の提出も、PC・携帯・スマホアプリで可能です。

あとは郵送でカードが送られてくるのを待つか、指定銀行口座に振り込んでもらえます。

アイフルの詳細はコチラ >>

土日でも借入可能

 

振込の場合、受付時間によっては振込が翌営業日になりますが、どうしても即日にお金が必要という場合は、無人契約機「てまいらず」を利用することをおすすめします。

てまいらず」は全国に設置されている無人の電話BOXであり、中に入ってダイヤルするとオペレーターに繋がりますので、申込書・本人確認書類をスキャンで送ります(ネットで契約を完了している場合は本人確認書類だけでOKです)。

確認が取れると、その場でカードを発行して、提携ATMから借入することができます。営業時間は土日祝日も含めて8:00~21:45(一部9:00~21:00)ですので、土日や夜間でも借入可能です。

配達時間を指定できる

 

郵送でカードを受け取りたいけど、「家族のいる時間帯に送付されると困る」「仕事で外出しているかもしれない」という場合は、指定時間帯にカードを受け取れる「配達時間えらべーる」を利用しましょう。

「配達時間えらべーる」は、午前中から21時までの6つの時間帯に合わせて配達できるサービスであり、会員入会後15時までに手続きすれば翌日から配達されます(PC・スマホからのアイフル 申込みに限ります)。

カードの受取時には本人確認書類の提示が必要ですので、万が一家族が玄関に出ても渡される心配はありません(佐川急便の受取人確認配達サービスを利用しています)。

お近くに店舗がある場合は、窓口で受け取ることも可能です。ただし、窓口で直接お金を借りることはできません。カードを受け取ったら、アイフルATMか提携ATMで借入することとなります。

アイフルATMは手数料無料

アイフルATMは手数料無料であり、7:00~23:00まで営業しています(一部営業時間が異なります)。

提携ATMは、セブン銀行、イオン銀行、三菱東京UFJ銀行、イーネットATMであり、基本的に24時間営業です(メンテナンス時間は利用できません)。

イーネットATMは、ファミリーマートやミニストップ等のコンビニ、スーパーやデパート等に幅広く設置されています。

アイフルの詳細はコチラ >>

選べる返済日

(上記は約定日制)

(上記はサイクル制

返済は月に1回、あるいは35日毎に最低返済額(約定返済額)を支払えばよいので、余裕を持って返済できます。月の1回返済する「約定日制」では、自分の好きな日を指定して、毎月その日までに返済することとなります。

追加返済できる期間と、約定返済できる期間が異なりますので注意しましょう。返済日から遡って10日間が約定返済できる期間であり、

それより前に返済すると自動的に追加返済として扱われます。35日毎に返済する「サイクル制」は、返済日の翌日から35日後が次回返済日になります。

こちらは追加返済の期間と約定返済の期間が定められていないので、いつでも返済することができます。

一括返済したい場合は、会員専用ダイヤルに電話して返済総額を教えてもらい、店頭又は銀行振込で支払います。

キャッシングの利息は1日毎に付きますので、早く返済すればそれだけ負担が少なくなります。

アイフルの返済方式は?

アイフルの返済方式は「借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式」です。

約定返済額は、借入直後の残高に応じて決定されるので、追加借入がない場合は変動せずに完済まで同じ金額を返済することになります。

返済額が同じなので、返済計画を立てやすい、残高が確実に減っていくというメリットがあります。

もちろん、追加返済・一括返済はいつでも可能です。約定日制の場合、約定返済額は10万円以下の借入で月4,000円です。

100万円借りても月26,000円の返済ですので、無理なく返済していくことが可能です。


アイフルの詳細はコチラ >>

プロミスの詳細はコチラ >>