全ての借金を完済

サイトマップ

全ての借金を完済

リボ払い完済

退職後、退職金でリボ払いの残債を完済しました。

リボさえなければ退職金はそのまま貯金できたのに・・・自分が使ったお金なので仕方ありませんが。

リボ払いは本当に終わりが見えませんでした。

退職金があったので一気に返済できましたが、ちょこちょこと返済していては全く終わる気がしません。

私の様に苦しみたくない方はリボでお支払する際は計画的にしましょう。ファミマカードはリボ専用カードですので、お金の管理ができない人には向いていません。

以前の記事でも書いたように審査は甘いですが、審査が甘い理由はリボ専用だからに違いないと思います。 (あくまで個人の見解です。)

ファミマカードはもう使いたくなかったので、リボを完済し、貯まっていたTポイントを全部使ってから解約しました。

ちなみに返済方法はどこのファミマにも設置されている【ファミポート】から行います。

一度に30万円までしか入金できないので私は3回に分けて入金しました。入金すると言っても、ファミポートにお金を入れるわけではありません。

まずファミポートでいくら入金するかを入力します。するとレシートのような用紙が出てくるのでそれを持ってレジカウンターへ。

その用紙にあるバーコードをレジの人が読み取ってくれるのでそこでお支払です。30万円の買い物でもした気分になります。

それを3回も繰り返すのはなかなか恥ずかしかったです。ファミマはどこにでもあるので

1回ずつ違うファミマへ行けばその恥ずかしさはありませんが、移動が面倒だったので3回繰り返しました。余談になりましたが参考までに。

アコムの詳細はコチラ >>

楽天クレジットカード

ファミマカードを解約したことで、私はクレジットカードがなくなってしまいました。

手元にお金がないときにカードがあると心強いので、私でも作れるカードを探しました。

カードを作る際、現時点での借入状況を入力する欄があります。私は楽天のおまとめローンの残債があったので、きっと通らないだろうな・・・と悩んでいたところ、タイミング良く夫が楽天カードを作ると言ってきました。

楽天で買い物することが多い人には楽天カードで購入すると還元率がいいとか。

このタイミングで私は家族カードを作ることができました。夫が本会員なので審査は夫だけです。債務整理をしていて審査に通るか不安な方は家族カードという手がありますよ!一度検討してみてください。

アイフルの詳細はコチラ >>

楽天おまとめローン完済

おまとめした130万円についてですが、子供が産まれる少し前に夫が立て替えてくれました。

夫には貯金があったけど130万円をポンと出せるほど余力はないことを私は知っていたのでどうして立て替えれるんだろうと不思議でしたが、競馬で当たったからとのこと。

普段全く当たらない競馬ですが、こんな時に大当たり。子供が産まれる前に借金はなくしておきたかったから!と、全額返済に充ててくれました。

せっかく当たったのに妻の借金のせいですぐに手元からなくなってしまう・・・夫はどんな気持ちだったでしょうか。本当に頭が上がりません。

楽天カードローンの返済はイオン銀行のATMから行うことができます。近くにイオンがあるので便利でした。

もちろんセブンやローソン等にあるATMでも手数料なしで返済可能です。
一回の支払い上限は50万円でした。

なので3回同じ操作をしました。ファミポートとは違い、その場で入金できるので恥ずかしさはありませんが、3回も同じ操作をするとなるとATMをしばらく占拠することになるので後ろに列ができ始めた時は少し焦りました。

端数分については、入金ができません。なのですぐに完済したい場合は銀行振込とのことでした。しかし楽天銀行とみずほ銀行以外からの振込みは手数料がかかります。

なので通常の引き落とし日まで待つことにしました。端数が引き落としされていることを後日確認し、夫に改めてお礼を言ったところ、

【楽天カードローンはもう必要ないでしょ?解約した方がいいよ】と言われました。

カードがあるとまた使ってしまうだろうという見解です。私もそう思ったので解約することにしました。

そんな時に産気づき、無事出産。産後しばらくは実家にいたのもあって解約することをすっかり忘れていました。

SMBCモビットの詳細はコチラ >>

楽天カードローン解約

産後しばらくして夫が転職しました。出産前から転職したいと言っていたので転職には賛成でしたが、転職後しばらくは残業もなく手取り17万円程の生活が続きました。

質素な生活をしていれば生活は成り立っていたと思いますが、急に今までしていたことを辞めるのは難しく、毎月赤字。

お金の管理は二人でしていたので赤字生活は夫も知っていました。夫は【自分の転職がきっかけだから・・・】と自分の貯金を崩してくれていましたが、正直一番お金がかかるのは競馬でした。

毎月お小遣いの範囲で競馬をしていましたが、お金にゆとりがある時ほど当たって、無い時ほど外れる・・・。

しばらく競馬やめたら?と言いましたが、万馬券が当たったから借金も返済できたんだよ!と言われると何も言えず・・・。

夫は決して金遣いは荒くありませんが、一度大当たりをしているだけあってまた当たる!という自信があったようで辞める気はさらさらなさそうでした。

そうこうしているうちに夫の貯金も底をつき始めました。私には貯金がないので夫の貯金がなくなると我が家は一気に破産街道まっしぐらです。

この時にカードローンの存在を思い出しました。夫に、【産後ばたばたしていて解約するのを忘れていた】と正直に打ち明け、現在の我が家の財政難について話し合いました。

【競馬で当たって借金を返済できたのはとても助かったけど、今のまま競馬を続けていくと、またこのカードローンのお世話にならないと生活できない】と。

元はと言えば私の借金が原因なのに、私はなんて上から目線で言ってるんだと思いましたが、こうでも言わないと競馬から離れてもらえないと思ったんです。

夫は元々借金が嫌いなので、カードローンの話を出せば辞めてくれると思いました。案の定、理解してくれました。

そしてカードも解約しました。借金はなくなりましたが、今は今の生活を保つのに必死です。

将来はマイホームも考えているのでなんとか少しでも貯金をしたいと思ってはいるもののなかなかできません。若い時にもっとしっかりしていれば・・・と思うこともしばしばあります。

私の記事を読んでくださった方、私の様にならない為にも、将来設計はしっかりした方がいいと思います。キャッシング・カードローン・リボ払いは本当に計画的に利用しましょう!!

アコムの詳細はコチラ >>

アイフルの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>

特別企画:債務整理女子のキャッシング日記【目次】