初めてのキャッシング

サイトマップ

初めてのキャッシング

  • 名前: 青山 緑
  • 性別:女
  • 当時の職業:学生~社会人
  • 当時の年齢:20歳
  • 借入件数:5社
  • 利用時期:2005年~2013年
  • 借入金額合計:約270万

キャッシングを考えているあなた。何故お金を借りようと思っているのですか?

安易に借りようと思っていませんか?本当にお金が必要ですか?

私はキャッシングをして後悔しています。ギャンブルを覚え、ブランドに目覚め、どんどん欲深くなっていきました。

借りるのは簡単ですが、返済計画を立てずに利用するのは借金が増えるだけです。『なんとかなる』と思ってませんか?なりませんよ!!

1万円が22万円に

初めてパチスロをしたのは19歳の時。当時の彼氏に付いて行ったのがきっかけです。最初は見ているだけ。

店内は爆音とタバコの煙がモクモクとしていてとても『楽しい』と思える環境ではありませんでした。

むしろどちらかというと『楽しくない』。

でも彼氏と一緒にいたくて毎回付いて行くうちに『デートといえばパチスロ』となっていきました。

何回目かで自分でもやってみることに。お金は彼氏が出してくれました。スロットは難しかったのでパチンコです。軍資金1万円が22万円になりました。

よく聞くビギナーズラックというやつです。本当にあるんですね。19歳の私が数時間で22万円を手にし、お金を稼ぐことはこんなにも簡単なことなんだと思った瞬間でした。

この時大負けしていたら、きっとギャンブルに興味を持つことなんてなかったのだろうな。

プロミスの詳細はコチラ >>

ギャンブルを覚え、ブランドに目覚める

学生だった当時、私は和菓子屋でアルバイトをしていました。

月3万円程のお小遣いを稼いでいましたが、22万円を手にしほどなくして辞めました。

働いているうちに時給800円がアホらしく思えてしまったからです。

特に物欲もなかったので月3万円で満足していたのに、大金を手にすると人は変わりますね。

それまでで興味のなかったブランド物に目覚め、3万円のキーケース、5万円の財布、11万円のバッグ、全てヴィトンで購入しました。

特にヴィトンが好きだったわけでもなく、ただその時の最新のブランド物が欲しくなったんです。

残り3万円。これまでのお小遣いと同じ金額なのに『あと3万円しかない。稼がないと』そんな気分になりました。ここからどんどん金銭感覚が狂っていきます。

初めてのキャッシング

初めてのキャッシングは20歳の時でした。プロミスから30万円一気に借りました。

【学生・アルバイトでも大丈夫】という文言につられたのを覚えています。

しかし、実際には【学生・アルバイト】ではせいぜい借りれて5万円程です。

私は一気に30万円借りたかったので、飲み屋を経営している先輩にお願いして、そのお店で働いているということで借入することができました。

30万円程度なら収入を証明する書類の提出もないので実際に働いていなくても大丈夫。金融機関から飲み屋に私が本当に在籍しているかの確認電話があるので、その時にウソをついてもらい在籍していることにしてもらいました。

返済計画もなく、また先輩に無理を言って協力してもらってまでお金を借りた当時の自分にも驚きます。

アコムの詳細はコチラ >>

借金160万円

プロミスから30万円を借りた後、レイクから30万円キャッシング。借り方は一番最初と同様で先輩に協力してもらいました。借りては返す。

無くなっては借りるの繰り返しでした。この頃の私は学校を休学し、キャバクラで働き始めました。キャバクラでのお給料は月に15万円程。

キャバクラで働く子たちの多くは常にお互いの持ち物をチェックし、常に自分が一番でいたい!と見栄を張っていて、私もその一人でした。

この頃からブランド物を買う為にキャッシング。アコムとアイフルからそれぞれ50万円、合計160万円です。全て20歳の時です。

返済する為に働きだしたのにもかかわらず、見栄とプライドのせいでどんどん借金は膨らんでいきました。夜の仕事ではなく、昼間地道に働いていれば借金が膨らむこともなかったのに。

働く意欲がなかったので昼間の仕事なんて全く頭にはありませんでした。

プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>

特別企画:債務整理女子のキャッシング日記【目次】