アコムの口コミ総まとめ!メリットデメリットや審査まで

サイトマップ

アコムの口コミ総まとめ!メリットデメリットや審査まで

【目 次】
  1. アコムのカードローン基本情報をおさらいしよう
  2. アコムの評判はいいの?口コミを徹底調査!
  3. 口コミから見るメリットとデメリット
  4. アコムの評判に見る傾向と対策
  5. アコムの口コミ・評判まとめ

アコムに申し込もうとする場合、多くの人がネットでの情報を参考にされるかと思います。

しかし、ネットの情報はアコムのPRとなる偏った情報が多く見られ、客観的な情報とはいいがたいものが多いようです。

もちろん、中には客観的に書かれているものもありますが、数ある情報の中からそれらを探すのは意外と難しいでしょう。

そこで、この記事では、アコムを利用したことがある人の口コミをリサーチし、その傾向をまとめてみました。

アコムを利用したことがある人にとって、アコムは使い勝手が良いと感じられているのでしょうか?それとも悪いと感じられているのでしょうか?生情報を赤裸々に公開します。

アコムのカードローン基本情報をおさらいしよう

アコムの口コミを検証する前に、基本的な情報をおさらいしましょう。金利・限度額をはじめ、初めて借りる人なら必ず気になるポイントを押さえておきましょう。

他社と比べて金利はどうなの?

アコムのカードローンで借りると、金利は3.0~18.0%。かなり高く感じるかもしれないのですが、他社と比べるとどうなのでしょうか。

はっきり言ってホームページを見れば出てくる情報ですが、いくつも見るのは面倒くさいですよね。以下の通り一覧表でまとめておきましたので、もうホームページを見る必要はないですよ。

  金利(実質年率) 限度額
アコム 3.0~18.0% 1万~500万円
プロミス 4.5~17.8% 1万~500万円
アイフル 4.5~18.0% 1000~500万円
SMBCモビット 3.0~18.0% 1万~800万円
三菱東京UFJ銀行
(バンクイック)
1.8~14.6% 10万~500万円
三井住友銀行 4.0~14.5% 10万~800万円
みずほ銀行 2.0~14.0% 10万~800万円
イオン銀行 3.8~13.8% 10万~800万円
オリックス銀行 1.7~17.8% 10万~800万円
新生銀行(レイク) 4.5~18.0% 1万~500万円

アコムからSMBCモビットまでが消費者金融、三菱東京UFJ銀行(バンクイック)以降が銀行のカードローンの情報です。

こちらを見ると、アコムは消費者金融の中では平均的ですよね。というより、大手消費者金融はどこもそれほど違いがあるわけではありません。

金利や限度額で他社と差別化できている会社はないと言ってよいでしょう。

一方、銀行カードローンですと、特に上限金利が消費者金融カードローンより低いところが多いですね。

オリックス銀行や新生銀行(レイク)を除けば、13~14%台。比較的審査が厳しいとされる銀行カードローンですが、契約できれば助かる人も多いことでしょう。

ともあれ、アコムの金利は高いかもしれませんが、それはあくまで一部の銀行と比較した場合。消費者金融の中ではそれほど高いわけでもありませんし、一部の銀行ともほとんど同じ水準ですよ。

アコムでは恐い取り立てをしません!

カードローン、ましてや消費者金融で借りたことのない人からすると、どうしても「サラ金」「ヤミ金」のイメージがついて回りますよね。マンガやアニメ、ドラマの影響も強いかもしれません。

しかし、アコムをはじめとしたまっとうな消費者金融では、マンガに出てくるような恐い取り立てを受けることはありません。

そもそも、会社や自宅に恐いお兄さんが取り立てに来たり、何度も電話をかけて脅したりといった取り立て手法は、今では違法です。

確かに、法律を何とも思わない一部のヤミ金では上記のような取り立てが残っているかもしれませんが、アコムは何しろ大企業。三菱UFJフィナンシャル・グループに属していることもあり、法律に反する行為はしません(していたら、ネットで告発されてすぐニュース沙汰です)。

とにかく、万が一返済の延滞などがあったとしても、脅されたり危害を加えられたりすることはありませんので、ご安心ください。

アコムで借りても「人生終わり」なんてことありません!

「恐い取り立てがない」と言われても、どうしても「サラ金で借りたら一生ついて回って人生終わり」のようなネガティブな思いに囚われる人もいるかもしれません。

しかし、アコムで借りても周りの人(家族、友人、知人、会社の人)にはバレません。また、アコムで借りたから就職や転職、アパートやマンションの賃貸などなど、差別を受けることもありません。

問題があるとしたら、返済の延滞をした場合にクレジットカード作成やカードローン・住宅ローン利用が難しくなるくらい。これは仕方がないですよね、なにしろお金を返していないわけですから。

まっとうに利用している限り、消費者金融の利用で人生が終わる!なんてことは決してありません。

一部ネットや掲示板の書き込みを真に受けて、過度に心配している人もいますけれど、決してそんなことを思う必要はありません。

堂々と借りて、堂々と返せばいいんです。それだけです。

コールセンターの対応は親切!

分からないことがあったとき、返済計画を相談したいとき、アコムのフリーコールに電話をかける機会があると思います。

特に、ネットを検索しても出てこない、ホームページを見ても分からない、返済日までにお金を返せない、そんな困ったときに助かるのが電話の向こうにいるオペレーターです。

皆さんも、相手がぶっきらぼうだったり上から目線だったりして、嫌な気分になったことはないでしょうか。電話の印象が、そのお店・会社全体に対する印象をも左右するのも少なくありません。

その点、アコムのオペレーターは総じて親切な印象です。

アコムとしても、貸し付けた相手にきっちりお金を返してもらわなければ困るわけですし、変な対応をして企業イメージを損ねるのは得ではありません。

口コミを見ても、中には批判的な書き込みも見受けられますが、総じて「話しやすかった」「安心できた」という声が多いです。

アコムATM・店舗は明るいスペースに設置

「消費者金融のお店」というと、やはりマンガの印象で町外れの古びた雑居ビル、薄汚れた机…と暗いイメージがあります。

しかしアコムの店舗・自動契約機(無人契約機)やATMは、駅前の明るいスペースに設置されていることが多いです。

あまり銀行のATMと変わらない印象で、利用していてもそれほど後ろめたさを感じることはありません。

もちろん自慢するようなことではないかもしれませんが、ATMや自動契約機の場所でかなりイメージ変わりますよね。アコムは、徹底して消費者金融の暗いイメージをぬぐい去ろうとしている印象です。

パート・アルバイト・派遣社員・年金受給者でもOK

基本的なこととして、申し込むための条件を覚えておきましょう。アコムの申し込み条件は、20歳以上+安定収入あり+審査に通過すること、の3点です。

安定収入があればよいので、正社員ではなくてもかまいません。パートやアルバイト、契約社員・派遣社員でもOKですし、年金受給者でもかまいません。

あとは、アコムが行う審査に通過すれば、誰でも契約できます。

審査は収入や過去の支払い・返済記録などを見て総合的に判断するのですが、多額の借金があったり自己破産・債務整理の経験があったりしなければ通る可能性も高いです。

カードローン初回利用者は最長30日間無利息!

この記事を読む人の多くは、一度もアコムを利用したことがないのではないでしょうか。実は、アコムを初めて利用する人は、最長30日間無利息となるサービスがあります。

返済期日を「35日ごと」に設定して契約すれば、契約日の翌日から30日間は無利息となります。

たとえば、10万円借りて10日後に全額返済するようにすれば、返済すべきお金も10万円ポッキリ。利子はかかりません。

この無利息サービスは大変お得なので、初めて利用する人は必ず適用されるようにしましょう。

来店不要で借り入れ可能

アコムだと、店舗や自動契約機を訪れることなくお金を借りることもできます。「どうやってそんなことできるの?」という話ですが、そのヒミツはネットの利用。

パソコン・スマホ・ケータイから、ホームページやアプリ経由で申し込み~契約~借り入れまで全部できるんです。

さらに言えば、銀行によってはインターネット返済もできますので、全くアコムに行くことなくすべての手続きを進められます。

インターネットで申し込み、審査結果が来たらインターネット経由で契約し、インターネット経由で借りるお金を銀行に振り込むよう依頼し、インターネット経由で特定の口座にお金を振り込んで返済する。他人にも見られることがないので、大変楽ですね。

クレジットカードも作れます

アコムでは、「アコムACマスターカード」というクレジットカードを作ることもできます。

初めて利用する人は、たいがいカードローン付きのカードになるはず。しかし、ただお金を借りるためだけではなく、通常のクレジットカード同様にショッピング機能もついているので、とても便利です。

見た目は普通のクレジットカードと変わりませんから、「アコムのカードだ…」とバツの悪い思いをすることもありません。

申し込んだその日に発行してもらうこともできるので、急にクレジットカードが必要になったときにも大変助かりますよ。詳しくは「アコムマスターカードを即日発行する方法」をご覧ください。

申込みはこちら

アコムの評判はいいの?口コミを徹底調査!

アコムの商品をおおまかに分けると、アコムが発行したカードを利用して手軽に借入れができるカードローンと、ショッピングにも便利なACマスターカードというクレジットカード、利用枠の範囲で融資を受けることができるキャッシングがあります。

また、複数の会社からの借り入れをまとめる借り換えローンもあり、口コミはどの商品を利用するかによって、その内容は変わります。

これらの借り入れのための審査に関する口コミや、学生さんの利用による口コミなどもネット上にあがっており、さまざまな声を参考にしてから申し込むことがオススメです。

しかし、それぞれの内容をネットでリサーチするにはかなりの手間がかかりますので、あたたの代わりに要点をまとめました。

では早速、これらの口コミの要点を紹介したいと思います。

カードローンに関する口コミ

カードローンは、最大800万円を限度額とし、3.0%~18.0%の金利で利用することができるローンです。

全国の店頭窓口やアコムATMを含む提携ATM、インターネットで利用することが可能です。

口コミをまとめると、手軽に申し込めたことや、借入れや返済方法も手軽であること、メールやポータルサイトで返済日の連絡があり、便利という声が多いようです。

また、クレジットカードを持っていない人が、急にお金が必要となった場合や、旅行先のトラブルでお金が必要になった時にも、急ぎの借り入れができて助かったという声もあります。

反面、金利が高いというネガティブな声もありますが、借りる額によって金利は異なるので、比較的低い金利で済んだという人もいらっしゃいます。

アコムは申し込みが簡単なので初めてでも安心

  • 年齢:25歳
  • 性別:男性
  • 職業:フリーター
  • 年収:200万円ほど
 
  • 年齢:30歳
  • 性別:男性
  • 職業:正社員
  • 年収:400万円ほど
 
  • 年齢:35歳
  • 性別:男性
  • 職業:公務員
  • 年収:500万円ほど
 

アコムを実際に利用されている方で特に多かった口コミが「申し込みが簡単」と言うものです。

アコムはパソコンやスマホを使ってWEB上で申込みできます。そのまま契約することもできますので来店しなくても借り入れできるので非常に便利です。

自動契約機に来店した場合は、その場でカードを受け取ることができますので、すぐにATMから現金を引き出すことも可能です。

特に難しい手続きや面倒な書類の用意もありませんので、初めてカードローンを利用するという人でも簡単に申込み~契約、借入まで進むことができます。

大手という安心感で選びました

  • 年齢:23歳
  • 性別:女性
  • 職業:契約社員
  • 年収:300万円ほど
 
  • 年齢:29歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
  • 年収:400万円ほど
 

実はアコムを利用している人の中には「大手だから」「安心できるから」という理由で選んだ人が多いです。

確かにアコムは、街中の看板やテレビコマーシャルなどで頻繁に見かけますのでカードローン会社の中での認知度はかなり高いと言え、安心して利用することができそうというイメージを持たれる人が多いようです。

アコムは大手の消費者金融と言うだけあり、手厚いサポートで消費者金融の中でも利用者数はトップクラスを誇ります。

はじめてカードローンは安心できる会社を選びたいという人にアコムはおすすめです。

30日間無利息に関する口コミ

アコムをはじめて利用する人は「30日間無利息」サービスが適用されます。

アコムは金利が高いですが、このサービスを利用することで30日間は一切利息が発生しません。 実際に30日間無利息サービスを利用された方の口コミを見てみましょう。

30日間は利息がかからないのでお得

  • 年齢:31歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:350万円ほど
 
  • 年齢:21歳
  • 性別:女性
  • 職業:アルバイト
  • 年収:200万円ほど
 

アコムに申込むうえで多くの人が気にするのが金利です。お世辞にもアコムの金利は安くありません。

金利による負担は誰もが避けたいと思うところですが、初めてアコムを利用する人に限り30日間は金利が一切かかりません。利息負担を少しでも抑えたいという人に評判が高いです。

注意点として、無利息期間は契約の翌日から勝手に開始することです。借り入れしなくても契約日の翌日から無利息期間は始まりますので、できるだけ契約日から間を開けずに借り入れしたほうが無利息期間の恩恵を受けられます。

契約したらすぐに希望していた金額を借りることをおすすめします。

アコムの詳細はコチラ >>

クレジットカードに関する口コミ

アコムのクレジットカードはアコムACマスターカードというカードが発行され、通常のクレジットカードと同じようにショッピング利用が可能です。ただし、リボ払い専用となっているので注意が必要です。

クレジットカードの口コミも、手軽に申し込みができたという内容が多い上、審査が通りやすかったという声が多数となっておりました。

消費者金融系カードということで、周りの人の目が気になるという口コミもありましたが、券面デザインが一般のクレジットカードと変わらない上、勤務先への在籍確認で、貸金業者であることが分からないような電話の配慮をしてくれるなど、対応面でも好意的な口コミが多く見られます。

アコムの詳細はコチラ >>

キャッシングに関する口コミ

アコムのキャッシングは、利用限度額が800万円と高額であることが特徴です。

借入れは電話やインターネットから行うこともできますし、全国各地にあるアコムATMや提携ATM、コンビニで行うことも可能です。

キャッシングに関する口コミでは、わざわざ来店しなくても振込やATMで借り入れができて便利という声や、対応が良かったという声、希望額よりも多く契約ができたという声もあり、アコムの特徴がそのまま口コミに反映されているといえるでしょう。

即日借り入れできて助かった!

  • 年齢:44歳
  • 性別:男性
  • 職業:契約社員
  • 年収:300万円ほど
 
  • 年齢:39歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:400万円ほど
 

アコムの最大のメリットとも言えるスピード融資。審査は最短30分、融資は1時間程度と業界でもトップクラスの早さです。

銀行カードローンだとその銀行の口座を持っていないと即日融資できない場合が多いですが、アコムは口座開設不要で即日融資OK。自動契約機を利用すれば土日祝日でもその日のうちにお金を借りることができます。

楽天銀行で24時間振込キャッシングできるから便利!

  • 年齢:27歳
  • 性別:男性
  • 職業:派遣社員
  • 年収:250万円ほど
 
  • 年齢:33歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:400万円ほど
 

カードローンは専用のカードを使ってATMで借入するのが基本的な形ですが、自分の銀行口座に振込してもらって借りる方法もあります。

ATMに出向かなくても借りられるのですが、銀行の営業時間内に振込しないと当日中に借り入れできないのがネックです。

しかしアコムの場合、楽天銀行の口座であれば24時間いつでも即時振込がOKです。借りたいときにいつでも振り込んでもらえるので持っていると非常に便利です。

返済に関する口コミ

アコムは返済に関しても好評の口コミが多いです。

コンビニで気軽に返済できるので便利

  • 年齢:29歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:350万円ほど
 
  • 年齢:30歳
  • 性別:男性
  • 職業:自営業
  • 年収:500万円ほど
 

アコムの返済方法はアコムATM、提携TAM、インターネットバンキング、店頭窓口、口座振替、銀行振込みがあります。

返済方法が豊富ですので、自分の都合に合わせて返済ができる点でも好評です。

アコムATM、インターネットバンキング、店頭窓口、口座振替による返済であれば手数料無料です。

審査に関する口コミ

アコムの審査は通りやすいといわれていますが、口コミを見ても実際に通りやすいという印象です。

審査では年収や借入れ返済状況などの信用情報がチェックされますが、収入が低くて審査が通るか心配だった人が通っていたり、過去に債務整理をしたことがある人が審査に通るなど、ダメ元で申し込んだ人も審査に通っている場合があります。

ただし、審査はあくまでも一人一人の状況によって異なりますので、同じような境遇の人が通っていたとしても、あなたが申し込んだら通らなかったという可能性も想定しておきましょう。

非正社員なのに借りられて良かった!

  • 年齢:28歳
  • 性別:男性
  • 職業:派遣社員
  • 年収:250万円ほど
 
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • 職業:アルバイト
  • 年収:200万円ほど
 

パートやアルバイトでもアコムを利用されている方はたくさんいらっしゃいます。

カードローンによっては正社員じゃないと申込めないところもありますが、アコムは融資対象が幅広く安定収入があれば非正社員でも借り入れすることができます。

主婦でも借りられるのはありがたい

  • 年齢:34歳
  • 性別:女性
  • 職業:パート主婦
  • 年収:100万円ほど
 

アコムは主婦の方でも安定収入があれば借りることが可能です。限度額は低めになりますが、ちょっとだけお金を借りたいときなどには便利ですね。

ただし、専業主婦は申込めませんので注意してください。

参考:アコムの審査に落ちる人の共通点

アコムの詳細はコチラ >>

借換ローンに関する口コミ

借り換えローンにより、複数の会社での借り入れをまとめる場合、年収の1/3までしか借入れできない総量規制の適用外となりる上、返済が1回になるので管理しやすいという特徴があります。

そのため、返済が簡単になったという口コミや、返済忘れのリスクが減ったと評判です。

返済額や利率が減ったという喜びの声もありますが、審査が通らなかったという声も見られます。

どうやら、通常の借り入れより審査が厳しめの可能性があるようです。

アコムの借り換えローンを検討されている方は一度「アコムのおまとめローン(借換え専用ローン)をおすすめできない人」に目を通しておいて頂きたいです。

学生さんの口コミ

学生さんが利用している口コミもあります。学生さんの口コミは、学生でも借りれたという口コミや、親にバレずに借りれているという内容が主だった口コミです。

アコムは20以上でアルバイトなどの収入があれば、学生でも借りることは可能です。また、プライバシーにも配慮があるので、親にバレずに借りることも可能です。

ただ、消費者金融を利用すると就職活動で不利になるという気になる口コミもありましたが、これは本当のことではないので安心していただければと思います。

親に内緒で借りられるアコムは素晴らしいです

  • 年齢:20歳
  • 性別:男性
  • 職業:学生アルバイト
  • 年収:90万円ほど
 
  • 年齢:21歳
  • 性別:男性
  • 職業:学生アルバイト
  • 年収:80万円ほど
 

学生でもお金を借りたい人はたくさんいますが、その際ネックとなるのが親バレです。

親にバレてしまわないか心配で申し込みをためらってしまう学生は多いです。しかし、アコムは親バレしない仕組みがあるので安心して利用することができます。

アコムの審査に落ちた人の口コミから推測する審査落ちの条件

アコムは「20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有し、当社基準を満たすお客様はお申込み可能」としています。

しかし、これはあくまでも申し込み資格であり、実際にこれをクリアできていても審査に落ちる人はいます。

具体的にどのような人が審査落ちしてしまうのか、アコムに申込したけど審査に通らなかった人達の口コミを参考にしてみましょう。

毎月の収入額が上下していたのがダメだった?

  • 年齢:30歳
  • 性別:男性
  • 職業:個人事業主
  • 年収:300万円ほど
 

アコムの審査は、収入の安定性を重視します。

毎月収入があることはもちろんですが、月によって収入額が大きく変わってしまうと審査に通るのは難しくなります。

収入形態は固定給、歩合給、時給制を問いませんが、上記の口コミの方のように収入に波があると審査に通る可能性は低くなってしまいます。

信用情報に金融事故情報があると審査には通らない

  • 年齢:33歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:600万円ほど
 

  • 年齢:40歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:500万円ほど
 

金融事故として記録される問題は「長期延滞」「債務整理」「強制解約」「代位弁済」などです。

金融事故情報は一度記録されると1年~10年間は消えません。 いわゆるブラックリスト入りとなり、アコム以外のカードローンでも審査に通ることはまずありません。

長期延滞の場合は、延滞を解消していれば審査に通る可能性はありますが、それでも審査落ちする可能性のほうが高いです。

また金融事故情報が消えたとしても、それがアコムで起こした問題であれば社内情報として永久的に残りますので、アコムに申し込んでも審査に通ることはないです。

他社借り入れが多いと審査通過は厳しい

  • 年齢:38歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:400万円ほど
 

  • 年齢:25歳
  • 性別:男性
  • 職業:契約社員
  • 年収:270万円ほど
 

他社借入は審査に影響します。 他社借入があっても審査に通ることは可能ですが、借りすぎていると審査には通りません。

アコムは貸金業者なので総量規制に抵触している人は、どうあっても審査通過はできません。

既に年収3分の1程度の借入がある方はアコムで借りるのは諦めたほうが良いでしょう。 借入件数は「○件以上借り入れがあると審査落ち」と言った明確な基準は明かされていません。

ただし、一般的なカードローンは借入件数が3件以上あると審査通過は難しいとされています。

借入額が少なくても借入件数が多い場合は、借入件数を減らしてから申し込むのが良いでしょう。

アコムの口コミにはイマイチな評価もある

アコムの口コミは評価の良いものが多いですが、中にはイマイチな評価をされる方もいらっしゃいます。 具体的にどのような部分に不満があるのか見ていきましょう。

在籍確認に関する口コミ

  • 年齢:24歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:300万円ほど
 

  • 年齢:39歳
  • 性別:女性
  • 職業:契約社員
  • 年収:300万円ほど
 

  • 年齢:30歳
  • 性別:女性
  • 職業:正社員
  • 年収:300万円ほど
 

  • 年齢:30歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 年収:400万円ほど
 

アコムは審査の過程で職場に電話連絡して在籍の有無を確認します。担当者の個人名で電話しますので、基本的に職場にバレる心配はいりません。

心配な場合は、あらかじめ職場の同僚に「クレカの在籍確認の電話があるかもしれない」など伝えておくと良いでしょう。

アコムでは書類で在籍確認してくれることもありますが、基本は電話連絡となります。職場に電話してほしくないからという理由ではまず対応してくれません。

借入限度額に関する口コミ

  • 年齢:28歳
  • 性別:男性
  • 職業:フリーター
  • 年収:200万円ほど
 

  • 年齢:36歳
  • 性別:女性
  • 職業:派遣社員
  • 年収:300万円ほど
 

カードローンの初回限度額は基本的に少な目に設定されます。これはアコムに限った話ではありません。

初回は申込者の信用度が全くない状態ですので、お金を貸す側もきちんと返済してくれるのか警戒するため、様子見で貸付します。

初回の限度額は低くても利用実績を積むことで増額することも可能です。ただし、その場合でも最低半年は継続利用しないと増額審査に通るのは難しいです。

半年間、一度も延滞せずに返済できたという場合は増額審査に申し込んでみると良いでしょう。

アコムの利用に向いている人は?口コミを参考に解説

ここまで紹介したアコムの口コミを参考に、どんな人にアコムが向いているのかまとめてみましょう。

少なくてもいいから今すぐお金を借りたい人

「借りられる額は少なくても良いからすぐに借りたい」という人は、アコムの利用を検討すると良いでしょう。

銀行カードローンですと、その銀行の口座を持っていないと即日で借りることは難しいうえに、新しく口座開設するとなると時間がかかってしまいます。

アコムは最短30分で審査結果がわかり、即日借り入れも可能としていますので、少しでも良いからすぐにお金を借りたいという人には便利なカードローンです。

他社で借りられなかった人

アコムの審査は甘くないですが、銀行カードローンに比べれば審査通過のハードルは高くないです。

安定収入があり金融事故情報がなければアコムで借りられる可能性は十分にあると思って良いでしょう。

内緒でお金を借りたい人

アコムの無人契約機はその場で契約書類とカード発行が可能です。自宅への郵送物がないので家族に内緒で借りたい人におすすめです。

また無人契約機は土日祝日も営業していますので、週末にお金が必要になったときにも便利です。

申し込んだその日のうちにカード発行してもらうことも可能ですので、急ぎでお金を借りたいときにも便利です。

アコムの無人契約機は全国に1000ヶ所以上ありますので、利用すること自体もそこまで難しいものではないでしょう。

参考:アコムは学生OK!親バレせずに借りる方法

アコムの詳細はコチラ >>

口コミから見るメリットとデメリット

ここまで口コミをご紹介してきましたが、口コミから分かるアコムのメリットやデメリットを改めてまとめておきたいと思います。

メリットその1:最短30分!審査が早くて即日融資も可能

アコムの審査は、最短30分で済みます。審査が早く終わるということは、当然早くお金を借りられるということ。

申し込んだその日のうちに借り入れを行う「即日融資」も可能となっています。

もっとも早くお金を借りるには、インターネット経由(パソコンでも、スマホ・ケータイでもOK)で申し込みを行い、審査結果の連絡を待つ間に最寄りの自動契約機へ移動しましょう。

店舗でもよいのですが、営業時間が長いので自動契約機の方がおすすめです(だいたい22時までやっています)。

これだと、仮に退社後19時ぐらいに申し込んでも、その日のうちに借り入れまで進められる可能性があります。

まあ、審査時間が長くなってしまうと即日融資は難しいので、そこは運もあります。

メリットその2:借り入れ・返済が手軽にできる

借り入れや返済の方法が多くて、「借りたい/返したいけれどお店がない!」というような問題はほとんど起こらないはずです。

借りる方法は、インターネットか電話から振込を依頼するか、アコムATM・銀行ATM・コンビニATMなどでローンカードを利用して引き出すかのどちらか。

ネットでも借りられるので、近くにATMも店舗もないような地域に住んでいても大丈夫ですよ。

同じように、返済する方法はインターネット・口座振替・ATM・店頭窓口・銀行振込が挙げられます。

方法が多様なので、時間帯や地域によらず手続きできますよ。

参考:アコムの借入・返済が可能なコンビニ一覧

メリットその3:他人にバレにくい!プライバシーに配慮

他人に知られる可能性がほとんどないのもメリットです。

そもそも、消費者金融で他人にバレる可能性があるのは

1,店舗・自動契約機に入るところを見られる、
2,在籍確認でバレる、
3,カード・明細書等の郵送で家族に見られる、

の3種類。 1については、時間帯を工夫すれば自動契約機に入るところを見られる可能性は下がります。

また、ネットで手続きすることで完全に回避可能です。2については、個人名で会社に電話をしてくれるのでほぼバレません。

3は、カードを自動契約機で受取、明細書は会員ページで電磁交付(ネット上で閲覧)にすれば郵送をなくすことができます。

このように、アコムでは可能な限り利用者のプライバシーに配慮したサービス設計を行っています。安心して使えますよ。

メリットその4:ATMや店舗が多い!

メリットその3に関連して、ATMや店舗が日本全国にあるのもメリットですね。

そもそも大手コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等)のATMであれば借り入れ・返済ができるので、都会でなくても問題なし。

店舗や自動契約機の数はさすがにそこまでではありませんが、それでも全国に配置されています。地方都市であれば、駅前に必ず存在するイメージです。

気軽に利用できるのは、本当にアコムのよいところだと思います。

デメリットその1:金利が高い

ここからはデメリットです。まずは、金利が高いことを挙げないわけにはいきません。

そもそも、金利の幅が3.0~18.0%と広いとはいえ、よほど何度も利用しない限り18.0%意外になることは難しいです。

得に最初は、まず間違いなく18.0%の金利が借入金額に乗っかってくると思ってください。

できるだけ金利をお得に利用する方法は「アコムの金利とお得な使い方」で解説しています。

デメリットその2:提携ATMは便利だが手数料がかかる

提携ATM(一部銀行、コンビニ)を利用すると、わずかながら手数料がかかります。1万円以下だと100円+税、1万円超だと200円+税です。

一回当たりだとそれほど高い手数料とは感じないかもしれませんが、これが数十回利用となるとバカにできなくなります。

手数料だけで1万円を超えることもザラです。 インターネット返済や口座振替、アコムATMを利用することで、手数料は無料にできますよ。

よほど余裕がなくて提携ATMを使わざるをえないということでなければ、手数料無料になる方法を選んだ方がお得です。

参考:アコムの手数料をお得に済ませる方法

デメリットその3:「総量規制」で限度額に制限が

消費者金融を対象とした貸金業法に定められた「総量規制」があるために、利用者は年収の3分の1以上の借り入れをすることができません。

たとえば、年収300万円の人は100万円以上の借り入れがNGとなります。アコムに申し込んでも、間違いなく審査落ちです。

総量規制は、多額の借り入れをできなくする制約の一つではあるのですが、逆に言えば多重債務を防ぐストッパーでもあります。

たくさんのお金を借りたい人にとっては困りものですが、法律ですので素直に従うしかありません。

なお、総量規制以上のお金を借りたければ、貸金業法の対象に含まれない銀行カードローンを利用する手もあります。

ただ、返済負担が増えることを考えると、あまりおすすめできるものではありません。

アコムの評判に見る傾向と対策

ご紹介したアコムの口コミ・評判に基づき、アコムをよりお得に利用するための方法について考えてみましょう。

以下の内容を知っているか知らないかで、アコムへの満足度は大きく変わってきますよ。

金利の高さは工夫でカバー

先ほど、アコムのデメリットとして金利の高さを挙げました。金利が高いのは避けようがないので、工夫して無駄な出費を避けるしかありません。

たとえば無利息期間を使ったり、余裕のあるときにまとめて返済して返済回数を減らしたりすることで、返済総額を抑えることも可能です。

急ぎの借り入れに超便利

即日融資が可能で、最短30分で申し込み~借り入れまで可能ということで、急な出費のときにアコムは頼れる味方になります。

「3時間後に5万円払うことを思い出した!」というどうしようもないときは、ぜひアコムを利用しましょう。

カードローンが便利であることを知っていると、いざというときの心の余裕が全く違ってきますよ。

審査結果は読めない!?

口コミを見ると、「審査にあっさり通った」「さんざん待たされた末に落とされた」など、いろいろな話があって困惑してしまいます。

要するに、審査に通るか否かはその人次第。特定の消費者金融に対して「審査が甘い」「審査が厳しい」というのは、あまり信じすぎても仕方のない情報です。

審査基準は残念ながら公表されていませんし、審査に落ちたとしても落ちた理由を教えてくれることもありません。

あまり考え込まず、「まな板の鯉」のようなつもりで待っていればOKです。

申し込む前に「3秒診断」を受けよう

少しでも審査に通過する可能性を高めるために、申し込み前に「3秒診断」を受けることをおすすめします。

3秒診断とは、アコムがホームページ上に公開している簡易審査ツールです。

年齢・年収・他社借り入れ状況の三項目を入力することで、借り入れができそうかどうかを診断してくれるすぐれもの。

ただし、実際の審査はもっとたくさんの情報を基に診断するので、3秒診断で審査通過と出たからといって、実際の審査でも同じ結果になるとは限りません。

その意味で、単なる「気休め」と言えなくもありません。 とはいえ、事前にある程度見通しをつけられる3秒診断はなかなかよいツール。何回でも無料で使えるので、とりあえず使っておきましょう。

申し込みのときにウソをつかないこと

審査に有利だからと言って、年収や会社名などウソをつかないようにしてください。

アコムは、個人信用情報機関というところのデータベースを参照してあなたの入力した内容の裏付けを取っています。

仮に入力内容と記録内容が異なっていた場合、あなたに確認の電話をかけてきたり、あるいは収入証明書類などの提出を求められたりと、審査時間が長期化する傾向にあります。

もしウソがばれると、当然その時点で一発アウト、審査落ちになるのに加えてしばらく申し込みすらできなくなる可能性が高いです。

ウソをついてお金を借りるメリットはありませんので、ぜひとも正直な情報を記入するよう心がけてください。

総量規制に引っかからないか確認しておこう

先ほど総量規制についてご紹介しました。実は、3秒診断でも総量規制に引っかかっていないかチェックしてはくれるのですが、自分でもチェックしておいた方がいいです。

無理矢理申し込んでも、総量規制に引っかかっているようでは万に一つも審査通過はありません。おとなしく他の借金を返し終えてから、改めてアコムに申し込んでください。

「在籍確認」は心配無用

審査の最終過程で、勤務先へ電話をかける「在籍確認」を行います。会社にアコムから電話がかかってくるということで不安に思う人も多いのですが、心配は無用です。

電話に出るときは、アコム担当者であることは名乗らず、自分の個人名を名乗るだけです。仮に本人ではなく他人が出た場合も、あくまで友人や知人であるかのように会話を行うので、他人にアコムの申し込みがバレることはありません。

心配な方は「アコムの在籍確認を電話なしで済ませる方法とバレないための対策」を参考にしてください。

借りやすいだけに借りすぎに注意

ここまでご紹介してきたとおり、アコムは大変借りやすい消費者金融です。ただ借りやすい分、借りすぎには注意しなければなりません。

総量規制に気をつけるのは当然として、借りるのは必要最小限にとどめましょう。

できれば、前もって借りたお金の使い道を明確にし、それ以外の用途で借りたお金を使ってしまわないようにしてください。

借りすぎてしまうと、あとで返済負担が重くなります。自分の首を絞めるようなことはしないよう気をつけましょう。

あえてクレカだけ作るという手もある

アコムでは、ACマスターカードというクレジットカードを発行しているのもお伝えしたとおりです。

特に借り入れを急いでいないのであれば、カードローンではなくショッピング機能のついたクレジットカードを作成するのも一つの手でしょう。

即日発行可能で、年会費は初年度も翌年度以降もずっと無料です。作りやすいカードなので、1枚持っていても損はありません。

参考:アコムACマスターカードの評判と注意点

アコムの口コミ・評判まとめ

アコムの口コミは、好意的なものが多いです。サービスは充実していて、親切なオペレーターが多いということで、あまり批判的な評価は多くありません。

ただし、金利が高いという声は根強くあります。消費者金融である以上仕方のないことですが、どうしてもイヤならば銀行カードローンを利用するのもよいでしょう。

しかし、サービスの充実したアコムであれば、金利の差を補ってあまりある満足度を得ることも難しくありません。

申し込み前の準備と、毎回の返済さえきっちりやっておけばよいのです。お金を借りるときも、誠実さが必要ですよ。

プロミスの詳細はコチラ >>