アコム審査の在籍確認を勤め先にバレずに済ませるには

サイトマップ

アコム審査の在籍確認を勤め先にバレずに済ませるには


カードローンでアコムからお金を借りるためには、在籍確認が必須となります。これは、貸金業法で定められている、年収の区分をチェックするのに必要なのです。勤務先への在籍確認は、通常、電話連絡を利用して行われます。

【目 次】
  1. 在籍確認はどの電話番号を申告すればよいの?
  2. アコムの在籍確認は内容や日時の指定はできる?
  3. アコム審査で会社に電話があると同僚にばれる?

アコムが行う在籍確認の目的と内容

アコムでは、勤務先の会社に電話連絡をかけてきて、個人名であなたを呼び出します。本人がちゃんと会社に勤務しているかどうか、知るためです。

貸金業法では、収入の1/3までしか借入ができないと法律で定められています。そのため、利用者の収入を正確に知ることがとても重要なのです。

勤務先を知ることと、勤務先に在籍していることを確認することは、収入を確認する上でとても重要です。

そのため、勤務先に担当者が連絡をしてくるのです。

在籍確認は、個人名で電話があるので安心

在籍確認は、会社に在籍していることがわかればいいのですが、電話連絡がメインにつかわれています。これだと、会社にバレるリスクがありますよね。

ですがご安心下さい。担当者の個人名でかけてきてくれるので、基本的にアコムだとバレることはありません。

ただ会社に個人名で電話がかかってくること自体、経験豊富な総務のおばさんなどには、借金の在籍確認だと感づかれるリスクがあります。

なんとかして、在籍確認をパスできないか、と考えるのは当然のことです。

アコムで安心!

アコムの詳細はコチラ >>

在籍確認の目的

在籍確認の目的は、申込者が自己申告した勤務先が、本当に正しいものであるのか、カードローン会社の方で確認するということです。

ウソをついていてもここでバレてしまいますし、バレると審査に落ちてしまいます。カードローン会社は、何よりも申し込みした人のウソを嫌うのです。

在籍確認が無事に終わると、契約に進むことができますが、在籍確認が終わらない場合や、在籍確認に失敗した場合は、審査が長引くことがあります。

自分が電話に出た場合

在籍確認では、電話で、申込みをした人が呼び出されます。担当者は個人名でかけてきてくれますので、アコムだとは名乗りませんので、ある程度は安心です。

自分が電話に出た場合は、それで在籍確認は終了です。特にそれ以上、何かを会話する必要はありません。

不要なことを聞かれて答えると、電話の周りにいる人に、カードローンの借入だとバレてしまいますので、そこはアコム側も気を使ってくれます。自分が電話に出た場合は、それで終了です。

これは、ほかの消費者金融や銀行カードローンなどでも同じ方式で電話確認されます。

自分が不在だった場合

在籍確認は電話連絡ですから、自分が電話にでなければ意味がないと思ってしまうかもしれませんが、アコムや他の消費者金融、銀行カードローンなどの電話での在籍確認は、自分が電話に出ることができず、不在だった場合でも在籍確認は完了します。

不在であっても、「●●はいま、席を外しています」「今日はいません」という返事であれば、会社に席があることが確認できるので、それで在籍確認は完了なのです。

会社に在籍していない!そんなときはNG

問題なのは、「●●という社員はいません」と電話口で答えられてしまうことです。

こうなると、その会社に在籍していることが確認できませんので、在籍確認のステップで躓いて、カードローンの契約に進めないことになります。

信用情報が綺麗であっても、カード発行には至りません。これは、楽天カードのような審査の甘いカードでも、ソニー銀行のような審査の厳しいカードローンであっても、同様です。

アコム審査で会社に電話がかかってくるタイミング

アコムの審査に申し込むと必ず会社に電話がかかってくるわけではありません。

審査である程度の段階まで進んだ場合に限り在籍確認の電話は行われます。

アコムの審査は下記のような流れで進められます。

① 申し込み者の個人情報と信用情報の審査
② 携帯電話or自宅に本人確認と申込内容確認の電話
③ 勤務先へ在籍確認の電話
④ 審査結果の通知

このようにアコムでは審査の終盤で在籍確認を行います。

つまり在籍確認は審査がある程度終えて、問題ないと判断された人にのみ行われますので、在籍確認の電話がかかってくるということは審査通過はほぼ確定と見て良いでしょう。

アコムでは在籍確認は審査の終盤で行うのが基本ですが、申し込み者の状況次第では先に済ませることも可能です。

たとえば、勤め先の終業時間の都合で先に在籍確認してもらわないと今日中に確認が取れないからという要望があった場合などには、上記の流れを無視して先に在籍確認を行ってくれます。

またアコムでは審査が進んだ段階で申し込み者にあらかじめ確認を取ります。

「勤務先にお電話をかけますが、宜しいですか?」と申し込み者の許可を得てから電話をかけてくれますので、知らないうちに勤務先に電話をかけられることはありませんので安心してください。

会社に電話があるのは最初の1回のみ

勤務先に電話されるとなると、少なくとも自分が借金していることがバレる可能性があります。バレる確率がゼロでない限り、勤務先へ何回も電話されるのは避けたいところです。

アコムのカードローン審査では会社に電話するのは基本的に1回のみです。きちんと在籍していることがわかれば、それ以降電話をかけることはしません。

ただし、アコムの別のサービスに申し込む場合はこの限りではありませんので覚えておくと良いでしょう。

増額審査時はケースバイケース

アコムで増額する場合も審査を受けなければいけません。

その際、会社に電話するかどうかはケースバイケースです。基本的には電話連絡は行いませんが、担当者が必要と判断した場合、限度額が50万円を超える場合には会社に電話することもあります。

また勤務先が変わっている場合も在籍確認の電話は行われます。勤務先が変更になった場合はあらかじめアコムにその旨を申し出ておくようにしてください。

自動契約機で申込んだ場合でも在籍確認はあるの?

アコムと契約するのに便利なのが自動契約機です。自動契約機ならアコムスタッフと顔を合わせることなく契約完了でき、その場でカード発行されますので申し込み者にとってありがたい存在といえます。

また自動契約機で契約すれば、借り入れに必要なものはすべてその場で受け取れるので自宅への郵送物がなく家族バレの心配がいりません。

そのため、勤務先への電話連絡もなしにできて職場の同僚にバレることも避けられると考える方もいるのではないでしょうか?

結論を言えば、アコムではどの契約方法であっても会社へ電話して在籍確認を行いますので避けることはできません。

自動契約機で申し込む場合は勤務先の営業時間に注意

アコムの自動契約機は土日祝日も営業しています。そのため、即日で借入するために自動契約機で申込む方もいるかと思いますが、その際に気をつけたいのが勤務先の営業時間です。

アコムは土日祝日でも審査してくれますが、勤務先が休業日だと在籍確認の電話が繋がらず当日中に借り入れできない恐れがあります。

この場合、基本的には翌営業日に再度、勤務先に連絡する対応となります。

当然ながら借り入れできるようになるのは在籍確認が完了してからとなりますので、即日で借入はできません。

アコムでは在籍確認が完了していなくても少額融資を条件として借入可能としてくれることもありますが、その場合は多くても10万円が上限になることが多いです。

特に急いでいる場合に言えますが、「最短で今日中に借り入れできると思っていたのに・・・」
なんてことにならないように気をつけてください。

会社が休業日だけど即日で借り入れしたい場合は、申し込み後にアコムのオペレーターに在籍確認が難しいことを相談しておくと良いでしょう。

自営業の方は携帯電話を持っていくのを忘れないように注意

アコムは自営業の方も申込可能です。多くのカードローンは自営業の申し込みも可としていますが、自宅に固定電話がないと申込めないところがほとんどです。しかし、アコムなら自宅に固定電話がない自営業者も申込むことができます。

自宅に固定電話がない自営業者の在籍確認は、本人の携帯電話に行います。そのため、自動契約機で手続きする場合は、携帯電話を持っていくのを忘れないように注意してください。

もし忘れてしまうと取りに戻らなければいけなくなり、大幅な時間ロスとなってしまいますので忘れず必ず持っていきましょう。

在籍確認はどの電話番号を申告すればよいの?

アコムの申込時に勤務先の電話番号を記入しなければいけませんが、会社のどの番号を記入すればよいのか?と迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?

ここでは雇用形態ごとに申告する電話番号について解説していきます。

公務員・正社員・契約社員・アルバイト

代表の電話番号と部署の電話番号など電話番号が2つ以上ある場合は、代表の電話番号を入力して構いません。

申込時に「所属部署」も記入しますので、アコムが電話する際は「営業部の〇〇さんをお願いします」というように部署を指定して指名します。

またアコムは審査の過程で申し込み者の携帯電話に本人確認の電話をかけて、在籍確認の電話を行うことを伝えますので、このときに部署の番号を伝えて「こっちにかけてほしい」と伝える方法もとれます。

パート・アルバイトの方は、勤めている店舗または支社の電話番号を記入してください。

派遣社員

派遣社員の場合は、派遣元の電話番号を記入すればOKです。本人確認の際に、派遣先の番号を聞かれますので、そこで答えれば問題ないです。

ただし、担当者の判断次第では派遣元に電話をかけることもあります。このあたりはなんとも言えない部分です。

いずれにしても派遣社員は、派遣元または派遣先の職員が派遣社員を把握しきれていなくて上手く在籍確認できない可能性が高いですので、あらかじめ在籍確認の電話があることを伝えておくことをおすすめします。

自営業

自営業で自宅兼事務所として働いている場合、自宅と事業所の電話番号が違う場合は、事業所の番号を記入してください。

自宅にも事業所にも電話がない場合は携帯電話で構いません。ただし、この場合は営業を証明する書類を提出する必要がありますので注意してください。

代表的な書類としては、確定申告書、売上帳簿、営業許可書、領収書、納品書などです。詳細は担当のオペレーターから案内があるかと思いますので、聞き漏らさないように注意してください。

アコムの在籍確認は内容や日時の指定はできる?

アコムでは在籍確認をスムーズに行うために、出来る限り申し込み者の要望に応じてくれます。

具体的にどのような要望に応えてくれるのか、逆にどのような要望には応えてもらえないのか、紹介していきます。

在籍確認の日時は指定可能?

在籍確認の日時は指定が可能です。ただし、理由次第です。

たとえば、「自分がでたいから」という理由の場合は対応不可です。アコムとしては「他の人に電話応対されると何か不都合があるのだろうか?」と疑ってしまうからです。

これに対し、「この時間帯であれば従業員がいるから電話応対ができる」という理由は対応可能です。

ただし、日時を指定した場合でも、アコムはそれ以外のタイミングでも勤務先に電話をかけます。そこで、不審な点が発覚すると審査落ちになることもあります。

会社名は指定可能?

アコムのような消費者金融は、在籍確認で社名を名乗ってしまうと借金していることがバレてしまう可能性が非常に高いです。

法律により第三者に借金の事実を伝えてはならないとされていますので、仮に直接的なことを言わなくても「アコム」と名乗ってしまえばほぼ間違いなく借金ということはバレてしまいます。

そのため、在籍確認では社名は絶対に名乗りません。

ただ、勤務先によっては個人情報保護の観点から個人名を名乗る電話には応じてくれないこともあります。

そのため、申し込み者が指定する会社名を名乗って欲しいという要望もあるようですが、嘘の社名を名乗ることはできません。

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループに属しているため「三菱東京UFJ銀行」と名乗って欲しいという要望も多いようですが、これも対応不可となります。

勤務先が在籍確認の電話に応じてくれないという場合は、あらかじめアコムにその旨を相談してみると良いでしょう。

用件を嘘ついてもらうことは可能?

嘘の用件を言ってもらうことはできません。在籍確認では本人以外に用件を話しません。

中には電話にでた職員が用件を聞くこともあるでしょうが、その場合でも一切答えませんので安心してください。

会社に電話する担当者の性別指定は可能

電話する担当者を男性もしくは女性を指定可能です。

異性から電話がかかってきたことであら疑いをかけられてしまう事を避けるため、性別を指定する人は少なくないようです。

アコムでは在籍確認の電話の性別指定OKですので安心してください。

非通知で電話してもらえる?

折り返しの電話をかけられてしまってバレたらどうしようと言う理由で、非通知でかけてほしいという要望も多いです。アコムでは基本的に在籍確認の電話は非通知で行われます。

勤務先によっては非通知の電話がつながらない場合があります。その場合は、個人の携帯電話でかけます。

アコム審査で会社に電話があると同僚にばれる?

カードローンは以前よりも身近な存在となり、今は多くの方が利用している便利なサービスです。しかし、所詮は借金ですから非常にデリケートな問題です。

そのため、アコムでも本人以外には借金がバレないよう十分配慮してくれます。

しかし、どんなにバレないように配慮してくれても、借金バレを100%防ぐことは不可能といえます。実際に、在籍確認が原因で職場にバレてしまったというケースは少なくないです。

ここでは、実際に借金ばれした事例と想定しうるケースをいくつか紹介します。

キャッシング経験者が電話にでてしまった

滅多にない偶然ですが、実際に電話にでた同僚がたまたまキャッシング経験者だったということで借金ばれしてしまったというケースがあります。

「個人名を名乗ったけど、もしかしてキャッシングの在籍確認」と聞かれてしまい、バレてしまったようです。

自分宛てに電話がかかってくることが多い職場だと特に怪しまれることはないですが、そうでない場合ですと怪しまれる可能性は高いです。

ましてや個人名を名乗る電話ですので、キャッシング経験者が電話にでてしまえばなおさらです。

折り返しの電話でバレてしまった

知らない番号から電話があったので、折り返しでかけてみたら電話にでた職員が消費者金融の名前を名乗ったとことでバレてしまったという人もいます。

非通知からは電話がかからない会社も多いため、番号通知をしてかけるカードローン会社も少なくないです。特に普段、外部からの電話がない会社だとマークされる可能性が高いです。

あらかじめ同僚にはクレジットカードの在籍確認で電話がかかってくると伝えておくと折り返しの電話をされずに済むでしょう。

折り返しの電話をかけられたらばれる?

アコムでは在籍確認の電話は非通知で行いますので、折り返しの電話をされることはありません。ただし、勤め先が非通知からかからないようにしている場合は番号通知で電話をかけることになります。

万が一、折り返しの電話をかけてもアコムでは電話にでた際、「アコム」とは名乗りません。この場合、「ACサービスセンター」と名乗りますので、よほど詳しくない人でないと気づかないでしょう。

もっとも、ACサービスセンターをネット検索されてしまうとアコムだということは一発でバレてしまいますが。

在籍確認は物怖じしないことが大切

在籍確認によって周囲にバレる確率は低いですが、上記で紹介したようにときには周囲から怪しまれたりバレてしまうことだってあります。

そのため、どうしても心配だという人も少なくないです。

周囲に怪しまれたりバレないようにするには「物怖じしない」ことが大切です。変に身構えたり緊張してしまうと、受け答えがままならず逆に周囲に怪しまれてしまう可能性が高いです。

たとえば、同僚に何の電話だったか聞かれても「クレジットカードの在籍確認の電話でした。この間、申し込んで審査に通ったみたいです」などとサラッと答えるのが一番です。

ここでポイントとなるのは「在籍確認」であることを隠さないことです。クレジットカードでも在籍確認はありますので、それを聞いた同僚も納得するでしょう。

変に嘘をついてしまうと逆に怪しまれたり、色々聞かれてしまう恐れがありますので、クレカの在籍確認と答えるのが一番自然で怪しまれないでしょう。

また、自分宛てに電話がかかってくることが少ない人の場合は、電話してもらうタイミングが重要です。

電話自体を回避するのは難しいでしょうから、自分が電話にでられそうなタイミングで在籍確認してもらえないか一度アコムに相談してみると良いでしょう。

アコムの在籍確認で審査落ちすることもある!

在籍確認のために会社に電話しても一発で完了しないこともあります。これは決して珍しいことではなく、そのような場合は、時間をずらすなどして再度在籍確認が行われます。

一発で在籍確認が完了しなかったからと言って即審査落ちすることはありません。

しかし、中には在籍確認の結果次第で審査落ちになることもあります。どのようなケースで審査落ちしてしまうのか紹介します。

虚偽申告した場合

実際には在籍していない会社を記入して申し込みされる方もいますが、アコムでは基本的に会社に電話しますので、嘘だということは直ぐにバレます。

また、「アリバイ偽造会社」を利用される方もいますが、これもほぼ間違いなくバレます。最悪の場合詐欺罪で訴えられる可能性もありますので、絶対に利用しないことです。

そもそもきちんと働いていれば、在籍確認のために変な小細工をしなくても審査通過の可能性は十分にあります。

休職・休暇中の場合

休職や休暇中の判断はカードローン会社によって分かれます。中には働いていると認める会社もありますが、アコムでは無職扱いとしています。多少の給料が払われていたとしても同様です。

ただし、すぐに職場に復帰される予定である場合は別です。具体的な期間は明かされていませんが、1週間程度の休暇や休職であれば審査通過できる可能性はあります。

在籍確認できなくても審査に通ることはある?

あくまでも担当者の判断次第ですが、在籍確認が取れなくても暫定的に審査通過することもあります。

たとえば、何度電話してもつながらない場合、在籍確認に応じてもらえない場合、でんわにでた社員のミスで本当は在籍しているのに「いません」と応えられてしまった場合などです。

この場合、限度額は10万円以下と少額ですが、在籍確認を後回しにして先に借り入れできることもあるのです。そして、引き続き在籍確認するもしくは別の手段をとります。

もっとも、他の項目で何の問題もないことが前提条件となりますので、誰でもこのような対応を取ってもらえるわけではありません。

アコムの審査では必ず勤務先の会社に電話連絡されるのか

アコムの審査では、必ず勤務先の会社に電話されると思っていいでしょう。アコムだけでなく、他のローン事業者でも同様です。

在籍確認は、申し込んできた人の収入が、確かなものであるかどうか、確認するのに必須の作業です。カードローンは、担保も保証人も不要で、個人の信用だけでお金を貸してもらうえるものです。

そのため、ウソをつかれると、アコム側も信頼できない人物だと考えるようになり、カードを発行してもらえなくなるのです。必ず、自分が在籍している会社の情報を申告しましょう。

仮に、会社に在籍していない場合は、無職のケースはフリーランスとして申請しましょう。自営業でも構いません。その場合は、審査は多少、厳しくなりますが、それでも在籍確認で嘘の勤務先を書いてしまうよりはマシです。

アコムの審査では、勤務先の会社に電話確認されるケースがほとんどですが、中には、アコムの審査で職場に電話確認の電話をされずに在籍確認を済ます方法があります。

アコムの審査で職場に電話されず在籍確認を済ませる方法


アコムの審査で、職場に電話されたくない、どうしても会社の人にアコムで借りようとしていることを知られるリスクを避けたい、会社に電話しないでほしい、という方には、アコムの審査で電話されない方法がひとつだけあります。

給与明細と、会社発行の保険証を使おう!

それは、給与明細と、会社発行の社会保険証をアコムに提出することです。給与明細は、直近3ヶ月のうち2ヶ月連続したもので、社印の押してあるものが必要です。

これで、会社でもらっている給与のおおよその額がわかるようになります。また、会社発行の社会保険証を提出することで、在籍確認のかわりになります。

会社に正社員として在籍もしくは契約社員として契約していないと、会社発行の社会保険証はもてませんので、そのコピーを提出することで、在籍確認の代わりとすることができます。

アコム側としては、会社に確かに在籍しており、給与をもらっていることが確認できればそれで良いため、在籍確認の電話を行わなくとも、この給与明細+社会保険証のコピーで、在籍確認のかわりにできます。

これならば、会社に電話がかかってくることはありません。これは、ほかの消費者金融や銀行カードローンなどではあまり見られない、アコムと他のいくつかのローン事業者のみが行っているサービスとなります。

この、給与明細+社会保険証の提出が優れているのは、在籍確認の電話をする必要がないため、会社が休業している土日でも、在籍確認の代わりとすることができることです。

そのため、土日でも審査が進められ、お金を借りることができるようになるのです。とても優れたサービスですので、ぜひ利用してみてください。

給与明細 直近3ヶ月の間の連続した2ヶ月
社会保険証 会社発行のもの

アコムの審査で会社に電話なしにする方法

アコムの審査で会社に電話なしにするには「社会保険証」が提出できることが前提条件となります。

書類だけで在籍確認を済ませてほしいという人は、あらかじめ手元に社会保険証を用意しておきましょう。 流れは次のとおりです。

①アコム公式サイトから申し込み

まずはアコムに申し込みを行いましょう。

申し込み後、30分前後でアコムから本人確認と内容確認の電話がかかってきますので在籍確認の方法について担当者と相談してみてください。

ここでポイントとなるのは、ただ単に書類で在籍確認してほしいというのではなく、職場への電話連絡で在籍確認が難しい理由をきちんと伝えることです。

②社会保険証の提出

担当者が書類で在籍確認することに了承してくれたら、必要書類を提出します。

基本的には本人確認書類と社会保険証でOKですが、限度額が50万円を超える場合や担当者の判断次第では収入証明書も必要になります。

書類提出が完了すると、そのまま本審査へと移ります。本審査の結果、書類だけで在籍確認OKとなれば、勤め先に電話連絡はされません。

逆に提出されて書類だけでは不十分と判断されてしまうと、勤務先へ電話して在籍確認を行います。

書類の在籍確認は審査で不利になる?

アコムは書類での在籍確認に積極的ではありません。相談してもなかなか応じてくれないことが多いです。

そのため、書類で在籍確認となった場合、審査で不利になるのでは?と不安になる方も少なくないです。 しかし在籍確認は審査の最終段階で行われます。

本審査に通過して初めて在籍確認されますので、審査に不利になることは考えにくいといえます。

アコムなら土日も即日キャッシング

アコムの詳細はコチラ >>

プロミスやSMBCモビットもオススメ

電話連絡をパスできるのは、プロミスやSMBCモビットも同様です。おなじように、土日でも在籍確認を済ますことができて、即座にキャッシングできます。

電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

銀行系カードローンでは行っていないこれらのサービス。アコムだけでなく、プロミスやSMBCモビットでも行っていますので、非常におすすめです。ぜひプロミスやSMBCモビットも使ってみてください。

プロミスなら店舗に行かず返済可能!

プロミスの詳細はコチラ >>

SMBCモビットならWEBで申し込み完結!

SMBCモビットの詳細はコチラ >>

アコムは在籍確認が必須のカードローン。でも裏技はある!

いかがでしたでしょうか。アコムでお金を借りるには、審査のステップの一環として、在籍確認が必要です。会社に確かに在籍していることを電話で確認されてしまいます。

ですが、どうしても会社に電話連絡をされるのが嫌だという人は、裏技がありますので、それを利用してみてください。

アコムは、審査が比較的簡単で、お金を借りやすいローン事業者です。審査に落ちてしまってはもったいないので、嘘の勤務先は書かないようにしてください。

ほんとうに在籍している会社を伝えれば、アコムの審査には通りやすいといえるでしょう。ただし、電話がかかってきます。

電話は個人名なので、アコムと名乗ることはありませんが、それでも気になる人は、あらかじめ給与明細と、社会保険証のコピーを準備して、アコムの審査の際に、それらの提出をもって在籍確認の代わりとしてもらえるか、聞いてみましょう。

たいていの場合は、それで通るはずです。アコムは借りやすいですが、その分だけ使いやすくなってしまい、気がつくと多額の借入になってしまいがちです。

ご利用は計画的に行いましょう。

アコムで即日キャッシング

アコムの詳細はコチラ >>

銀行カードローンなら総量規制対象外

プロミスの詳細はコチラ >>