アコムのクレジットカードは審査が甘い?審査時間と難易度について

サイトマップ
カードローン110番 > アコム審査落ちに共通する6つの特徴と審査に通りやすい条件や内容を徹底検証 > アコムのクレジットカードは審査が甘い?審査時間と難易度について

アコムのクレジットカードは審査が甘い?審査時間と難易度について

アコムでは「ACマスターカード」というクレジットカードを発行しています。ACマスターカードは他社クレジットカードの審査に落ちた人でも持つことができるという口コミが多くありますが、本当に審査は甘いのでしょうか?今回は、アコムのクレジットカード審査について、その特徴やポイントなどを解説していきます。

アコムのクレジット(ACマスターカード)は審査が甘いって本当?

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」の審査は、甘いと言われることが多いのですが、決して甘いというわけではありません。

ACマスターカードの審査は、通常のクレジットカードとは審査の基準が異なっているため、他社のクレジットカードの審査に通らなかった人でも、アコムのクレジットカードなら審査に通る可能性があるのです。

これなら作れる!ACカード

申込みはこちら

通常のクレジットカードとは審査基準が違う

通常のクレジットカードでは、これまでのクレジットカード利用はどうだったのか?という、クレジットカードヒストリー(クレヒス)が審査の中でも重要視されます。

若い方ならともかく、30代や40代の方にクレヒスが無いということは、もしかすると何か問題があってクレジットカードの利用ができなかったのでは?という判断がされる可能性があるのです。

そのため、クレヒスが無い人は審査に通りにくいとも言われています。

しかし、アコムのクレジットカードでは、クレヒスは重要視していません。アコムは消費者金融ですので、キャッシング枠についての審査を重要視しています。審査基準の根本が違うということなのです。

アコムマスターカードの審査難易度

アコムマスターカードでは、支払時に1回払いを選択しても自動的にリボ払いになるため、キャッシングについての審査が重要になります。

その点からみると他社のクレジットカードに落ちた人でも審査に通る可能性がありますので、難易度は低いとも言えます。

しかし、信用情報などに問題があったり、仕事をしていなかったり、また他社に多額の借入をしているなど、キャッシングやカードローンの審査に通らないような理由がある場合は、アコムマスターカードの審査に通ることは難しいでしょう。

審査については「アコムマスターカードの審査の流れ」で詳しく解説しています。

アコムマスターカードの申し込み条件は?

アコムマスターカードの申込条件は、次のようになっています。

  • 20歳以上70歳未満
  • 安定した収入があり返済能力がある方

この条件を満たすのであれば、パートやアルバイトの方でも申込可能です。ただし、専業主婦は本人に安定した収入がないため、申込みはできません。

また、年金受給者や生活保護を受けている人も対象外となります。

アコムのクレジットカード審査で落ちた人ってどんな人?

アコムのクレジットカード審査で落ちてしまうというのは、例えば、申込条件に該当しない場合はもちろんの事、信用情報に事故情報がある場合、また、総量規制(※)による場合もあります。

(※総量規制とは、賃金業法によって定められている貸付の規制で、年収の3分の1以上の利用が制限されています。この制限は、他社の消費者金融などの利用も含めた合計額が対象となります。)

アコムの5つの審査対策でクレジットカードを手に入れよう!

では、アコムのクレジットカードを手に入れるためにはどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?審査に通るための対策を5つ確認していきましょう。

連絡先の記入はひとつよりもふたつ

連絡先は申込時に必ず必要です。今は携帯電話を持っている方がほとんどですので、携帯の番号を連絡先にすることが多いでしょう。しかし、自宅の電話があるのであれば、そちらも記入するようにしましょう。

自宅の固定電話というのは、毎月きちんと支払いがされているという認識にもなりますし、住所がはっきりしているという信頼にも繋がります。

また、自宅に固定電話が無いのであれば、勤務先の電話番号を記入しましょう。在籍確認の際に必要になることはもちろんですが、仕事をしている、つまり安定した収入があるということで、これも信頼に繋がるからです。

虚偽の申告はしない

申込の情報は正確かつ正直に申告をしましょう。

多めに利用したいからといって、年収を多めに申告したり、大企業の方が審査に通りやすいのではないかと勘違いして、勤めてもいない会社名で申告をしたりすることは、逆に信頼を損ねることになります。

さらに、審査の過程において虚位の申告が分かってしまった場合には、審査落ちの可能性も高くなってしまいます。十分に注意して下さい。

利用限度額は低めに設定

利用限度額は、必要最低限の金額で設定しましょう。多い方が後々便利だからといって申請をしてしまうと、審査に通るのが難しくなることや、審査に時間がかかってしまうことがあります。

審査では利用限度額が低い方が審査に通りやすくなりますよ。

支払い計画を見直す

他社の消費者金融などで支払いを滞納したことがあった場合や、多くの借入がある場合には、信用情報に記録されていますので、審査に通ることが難しくなる可能性があります。

審査に通るためには、きちんと支払いをしているという実績を十分に作ること、そして他社での借入が多くある場合には支払ってしまうなど、借入に関してはしっかりと整理した上で申込みをしましょう。

安定した収入を得る

アコムのクレジットカードは、申込条件に「安定した収入があること」となっています。つまり、仕事をしていない人や収入が安定していない場合には、審査に通ることはできません。

パートやアルバイトでも大丈夫ですが、勤続期間は長い方が審査には有利になります。1カ月でも審査に通る場合はありますが、審査に有利になるようできるだけ長い期間勤務しているという状況になってから申込みをすると良いでしょう。

まずはネットで3秒診断!

申込みはこちら

アコムクレジットカードの審査時間は?

アコムのクレジットカードは、キャッシングと同様に審査にかかる時間が、なんと最短で30分となっており、申込や契約手続きなどを含めても即日の受け取りも可能となっているので、すぐにクレジットカードが必要という時には、とても便利です。

しかし、クレジットカードの審査はやっぱりちょっと心配…という場合には、先に3秒診断をしてみると良いでしょう。

もちろん、本審査とは異なるため、実際に審査を行ってみないと結果はわかりませんが、ひとつの目安になります。

アコムクレジットカードの審査時間を最速にする方法はこれ

アコムクレジットカードの申込方法には、店頭窓口や電話・インターネット・郵送などの方法がありますが、最速でクレジットカード発行まで行いたい場合のおすすめ方法は、インターネットからの申込みです。

ネットで申し込んで、むじんくんでカードを受け取る

急ぎでクレジットカードが必要という時には、インターネットで申込みをし、審査結果が出てから、アコムの無人契約機「むじんくん」でクレジットカードを受け取る方法が、最速となります。

ちなみに必要な書類については、基本的には運転免許証などの本人確認書類のみで大丈夫ですし、提出もネットからアップロードをすることができますので、とても簡単です。

ただし、急いでいるとはいっても、申込みの必要事項は間違えないように入力しましょう。ここで、申込情報を間違えてしまうと、審査に時間がかかることがありますので、気を付けましょう。

むじんくんでカードを受け取る時の注意点

むじんくんが利用できる時間は8時~22時(一部は21時)となっていますので、便利ですね。しかし、注意しなければならないのは、一部のむじんくんがACマスターカードの発行に対応していないことです。

むじんくんは全国に1,000カ所以上ありますが、対応しているのは300カ所程度となっています。ACマスターカードを受け取る場合には、事前にアコムの公式HPで受取可能なむじんくんを確認しておきましょう。

また、カード発行前に手続きが必要となりますので、営業時間終了間際では間にあわない可能性があります。1時間ぐらいの余裕をもって着くようにすると良いでしょう。

銀行カードローンがおすすめの理由

銀行の取引については、原則総量規制の対象外となっています。つまり、銀行カードローンは、総量規制による年収の3分の1以上の借入も可能なのです。

もちろん、多額の借金があっても、審査には必ず通るとは言えません。しかし、チャレンジしてみる価値は十分にあるでしょう。

例えば、三井住友銀行のカードローンであれば、銀行内にあるローン契約機でカード発行までを行えますし、何より金利が低いので安心して利用することができます。

プロミスの詳細はコチラ >>

 WEBで完結!即日融資可能

申込みはこちら

プロミスの詳細はコチラ >>

アコムの詳細はコチラ >>

SMBCモビットの詳細はコチラ >>