アコムでは専業主婦の借り入れはできる?おすすめのカードローンは?

サイトマップ
カードローン110番 > アコムの申し込み前に必見!契約手続き前に理解しないとやばいですよ > アコムでは専業主婦の借り入れはできる?おすすめのカードローンは?

アコムでは専業主婦の借り入れはできる?おすすめのカードローンは?

家計を預かっている専業主婦の方でも、「急な出費などが重なってお金が足らない!」といったこともありますね。

では、アコムなどの消費者金融では、主婦の方がお金を借りることはできるのでしょうか?

今回は、専業主婦がカードローンでキャッシングができるのか、その方法について考えていきたいと思います。

収入がない専業主婦でもアコムは利用できる?

アコムは大手消費者金融のひとつですが、主婦でも一定の条件を満たすことで、利用は可能です。

では、収入がない専業主婦でもアコムを利用してお金を借り入れすることはできるのでしょうか。

答えはNOです。

アコムの申し込み条件には、「安定した継続収入があること」が条件となっています。

つまり、収入のない専業主婦には、残念ながら申込条件に該当しないのです。

専業主婦が利用できない理由は総量規制にある

専業主婦が利用できないのは、アコムだけではありません。

消費者金融などの貸金業者については、収入のない専業主婦の借り入れは、できないのです。

これは、総量規制という法律によって規制されているからです。

総量規制とは、消費者金融などの貸金業者は、個人への貸付は年収の1/3までしかお金を貸すことができないという制限の規制のことです。

つまり、アコムでも総量規制の対象となっていますので、専業主婦のように収入がない人にはお金を貸すことができないのです。

参考:無職がカードローンの審査に通過する方法

しかし、総量規制には、例外措置として配偶者貸付というものがあります。

総量規制例外の配偶者貸付とは

総量規制の配偶者貸付という例外措置とは、収入のない専業主婦でも、配偶者の収入と合算して年収としても良いというものです。

これにより、配偶者に収入があれば、専業主婦でもお金を借り入れすることが可能となるのです。

ただし、これには条件があり、収入のある配偶者の同意書や婚姻関係を示す書類などが必要となります。

もちろん、借り入れ希望額が一定額を超える場合には、収入証明書も必要となってきます。

つまり、配偶者に内緒でお金を借りることはできないということですね。

アコムでは配偶者貸付は適用されていない

じゃあ、アコムで配偶者貸付を利用すれば、専業主婦がお金を借りることができるのかというと、やはり専業主婦はアコムへの申し込みができません。

残念ながらアコムでは、配偶者貸付を適用していないのです。

収入がある主婦ならアコムへ申し込みが可能

主婦であっても、アルバイトやパートなどで毎月収入を得ているのであれば、アコムの申し込み条件に該当するので、申し込みが可能です。

もちろん、パート収入は正社員の収入よりも少ないのが一般的ですので、その分審査によって利用限度額は少なくなってきますが、審査に通過すれば利用は可能です。

参考:キャッシング審査の口コミ・評判・体験談(パート、月収10万円、37歳)

アコムの詳細はコチラ >>

安定した収入の条件の内容について

収入といっても、さまざまな収入がありますが、安定した収入の条件としては、次のようになっています。

  • 給与収入または自営業収入がある
  • 毎月1回の定期的な収入がある
  • 勤務先で在籍確認がとれる

この3つの条件を満たせば、審査に通過する可能性はあります。

専業主婦なら申し込み可能な銀行カードローンがおすすめ!

専業主婦はカードローンを全く利用できないのでしょうか?

実はそういうわけではありません。

専業主婦であっても、銀行のカードローンであれば、申し込みが可能となっています。

総量規制では銀行などのローンについては対象外となっていますので、安心して利用することができます。

では、専業主婦にもおすすめの銀行カードローンを紹介していきますね。

みずほ銀行「My Wingわたし応援ローン」は女性向けで安心

みずほ銀行の「My Wingわたし応援ローン」では、女性オペレーターが対応してくれるので、安心してキャッシングの相談ができますし、女性に優しいサービスも用意されています。

また、配偶者に安定した継続収入があれば、専業主婦でも30万円を限度額として申し込みが可能です。

さらに、同意書や在籍確認の電話も不要ですので、家族に内緒でキャッシングを利用することができます。

申込みはこちら

じぶん銀行カードローンはauユーザーにお得

じぶん銀行のカードローンでも、配偶者に安定した収入があることで、専業主婦でも申し込みが可能となっています。

もちろん、配偶者の勤務先へ在籍確認の電話が入ることもありませんし、収入証明書の提出も必要ありません。

じぶん銀行の口座を持っていれば、WEB申し込みで即日融資が可能となります。

さらに、auユーザーであれば、金利優遇もありますので、金利がお得になるという特典も嬉しいですね。

 
申込みはこちら
 

新生銀行カードローン「レイク」なら無利息期間が利用できる

レイクと聞くと、消費者金融なのでは?と思われがちですが、実は新生銀行のカードローンです。

つまり、銀行カードローンですので、専業主婦でも配偶者に安定した継続収入があれば申し込みが可能となっています。

また、銀行カードローンでは珍しく、2種類の無利息期間サービスを展開しており、お得に利用できる点もおすすめポイントです。

ただし、金利は他社銀行カードローンと比べると高めの設定となっています。

しかし、無利息期間を上手に使えば、金利0円で利用も可能ですね。

申込みはこちら

レイクの詳細はコチラ >>

まとめ

専業主婦の方は、総量規制により消費者金融のアコムは利用ができません。しかし、専業主婦でも銀行のカードローンであれば、総量規制の対象外ですので利用が可能です。

その中でも、今回紹介した銀行カードローンはおすすめです。ぜひ参考にしてくださいね。