カードローン110番 > アコムの申し込み前に必見!契約手続き前に理解しないとやばいですよ > アコムの源泉徴収提出が劇的に楽になる!アプリ「アコムナビ」を紹介

アコムの源泉徴収提出が劇的に楽になる!アプリ「アコムナビ」を紹介

アコムのスマートフォンアプリ「アコムナビ」をご存知でしょうか。

このアプリを使えば、アコムへの運転免許証や収入証明の提出がとても楽になります。今回は画像交えながら

  • アプリでの書類提出の方法
  • アプリでできること
  • アプリが役立つ場面

これらを分かりやすく解説します。あなたもぜひアコムナビの使い方をマスターして、もっと便利にアコムを活用しましょう。

【目 次】
  1. アプリで書類提出する方法を画像つきで解説
  2. アコムのスマホアプリでできること
  3. アコムナビが役立つ場面
  4. アコムの利用がバレバレなのがデメリット

アプリで書類提出する方法を画像つきで解説

アコムナビの一番のメリットはアプリ上から簡単に必要書類(本人確認書類や収入証明)の写真撮影と提出ができることです。流れは以下になります。

  • アプリをダウンロード
  • アプリを起動して「書類提出」を選択
  • お客さま番号(会員番号)を入力
  • アプリから書類を撮影
  • 書類を送信

書類の提出には、アコム申し込み後に発行される「お客様番号」が必要です。なので、アプリをダウンロードする前に、まずはネットで申し込みを完了させましょう。

アコムの詳細はコチラ >>

アプリストアでダウンロード

次にAppStoreやGooglePlayでアプリをダウンロードします。アプリストアで「アコム」と検索するか、以下からのリンクからアプリのページに行くことができます。

→iPhoneはこちら

→Androidはこちら

するアプリ自体のデータは軽いので、数秒程度でダウンロードが完了するかと思います。

「書類提出」を選択

アコムナビを起動すると下のような画面が開くので、「書類提出」を押してください。

「新規お申し込みのお客さま」を選択

「新規お申し込みのお客さま」という赤いボタンを選択します。既にアコムと契約済みの場合には「アコム会員のお客さま」という青いボタンを選択してください。

お客さま番号(5桁)を入力

「お客さま番号」の入力が求められるので、申し込み後に送られてくるメールに記載の5桁の番号を入力します。

既にアコムと契約済みの場合には、カード記載の8桁の会員番号を入力します。

書類を撮影する

送りたい書類の「撮影」ボタンを押して、カメラを起動させます。

カメラが起動したら、青い枠に収まるように提出書類を撮影します。

書類を送信する

写真を撮り終えたら、「書類を送信する」ボタンから送信をします。同時に3枚までまとめて送ることができます。

アコムの詳細はコチラ >>

アコムのスマホアプリでできること

アコムのスマホアプリでできることを要約すると以下の通りです。

1. 書類の撮影と提出
2. 返済シミュレーション
3. ATM検索
4. 会員ページログイン
5. よくある質問の確認
6. 増額審査の申し込み

必要書類の提出以外は、ほとんどアコム公式ページへのショートカットです。アプリならではの機能というのはあまり無いですが、必要なページにすぐたどり着けるという点に魅力があります。

1.書類の撮影と提出

上で説明したとおり、アプリを通じて本人確認書類や収入証明を撮影・送信することができるのが最大のメリットです。

参考:アコムに収入証明書の提出をしなかったらどうなるの?

2.返済シミュレーション

借入金額・借入利率と「返済金額」または「返済回数」を指定することで、支払い金額のシミュレーションができます。

  • 完済までの支払い回数
  • 最終月の返済金額
  • 累積利息
  • 総返済額(利息を含む返済合計)

これらをあらかじめ計算できるので、返済計画を立てるのに役立ちます。

シミュレーションの使い方については「アコムの返済シミュレーション!50万の返済額は月いくら?」で詳しく解説しています。

3.ATM検索

以下の情報からアコムの店舗やATMを検索することができます。

  • 現在地周辺
  • フリーワード
  • 住所・駅
  • エリア

インターネットでアコムのホームページを開けば全く同じことができますが、わざわざ検索しなくていいので楽です。

4.会員ページログイン

「会員ページログイン」からアコムの会員ページにアクセスすることができます。

  • 返済期日
  • 返済金額
  • 利息
  • 利用残高

これらを確認したい時に便利です。ログインには8桁の会員番号と暗証番号が必要です。

会員ページの便利な機能については「アコムの会員ページにログインすると超便利!必要手続きが全部できるよ」にまとめています。

5.よくある質問の確認

「よくあるご質問」からアコムのFAQページにアクセスすることができます。

わからないこと・気になることがあれば、カテゴリー指定やワード検索を利用して調べることが可能です。

6.増額の審査の申し込み

アコムの利用を続けていると、限度額増枠の案内をもらえることがあります。アプリ上に増額の申請ボタンが現れることもあり、ここから申し込みすることもできるようです。

増額審査の流れなどは「アコムの限度額は増額可能?追加融資を受ける方法を徹底解説」で解説しています。

アコムの詳細はコチラ >>

アコムナビが役立つ場面

アコムナビが特に役立つだろうと想定される場面としては、以下3つが考えられます。

  • ネットで申し込みを完結させたい時
  • 外出先でアコムのATMを探したい時
  • 収入証明の提出を改めて依頼された時

ネットで申し込みを完結させたい時

外出の手間や時間を省いて、ネット上で申し込みを完了させたい時に便利です。アコムの審査において、必要書類を以下いずれかの手段で提出する必要があります。

  • 郵送
  • 店舗や契約機に行く
  • ウェブ上で送信

この中でも最も早くて手軽なのがウェブでの送信です。デジカメやスマホで撮影し、メール添付で送るという方法もありますが、アプリを利用するのが最も手間なく迅速です。

外出先でアコムのATMを探したい時

外出先でアコムのATMを探したいときにも役立ちます。

アプリから位置情報を利用して、周辺のアコムATMを検索することが可能です。手間をかけず、すぐに調べられるのでとても便利です。

収入証明の提出を改めて依頼された場合

アコムと契約後、収入証明の再提出を求められた時にもアプリが威力を発揮します。
例えば以下のタイミングです。

  • 最後に収入証明を提出してから3年経過
  • 増額審査に申し込んだ

アプリなら面倒な手続きなしですぐに対応できるのが魅力です。

アコムの利用がバレバレなのがデメリット

アプリのアイコンは「アコムのロゴ」と「acom」の文字で構成されているので、ふとした瞬間に友人や家族にアコムの利用がバレる可能性があります。

心配な場合は以下の対策をお忘れなく。

  • アプリが目立たないように隠す
  • 役目が終わったらアンインストール

アコムの詳細はコチラ >>